洗濯お役立ちコラム

洗濯しても取れない靴下の臭い取り方法!悪臭の原因や予防方法は?

洗濯しても取れない靴下の臭い取り方法

※本ページにはPRが含まれます。

ふとした時に気になる靴下の嫌な臭い。

暖かい季節になってきたり、忙しい毎日が続くと臭いやすくなってきますよね。

飲み会が座敷だった場合、靴を脱ぐのをためらってしまうことも…。

洗濯直後や靴下を履いた瞬間は臭わなくても、1日履いていると発生する臭いに悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

そこで、自宅で簡単にできる靴下の臭い取りについてまとめました

【この記事で分かること】

  • 靴下の臭いの原因
  • 靴下の臭いに有効な道具
  • 靴下の臭い取り方法
  • 臭い取りに強いクリーニング
  • 毎日の靴下の臭い対策

靴下の臭いの原因や、臭い取りに有効なアイテムなどもご紹介していきますよ。

靴下の臭いに悩んでいる方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

靴下の臭いについて

はじめに、靴下の臭いに関してよくある質問にお答えします。

靴下の臭い取りに関してよくある質問
  1. 靴下の臭いの原因は?
  2. 洗濯しても臭いは取れない?
  3. 靴下がバリバリになるのはなぜ?

何度洗っても蘇る臭いには、原因があります。

1つずつ詳しく解説していきます。

①靴下の臭いの原因は?

靴下の臭いの原因は、雑菌の繁殖です。

雑菌は高温・多湿・栄養豊富な場所で繁殖します。

1日履き続けた靴下は足の汗や皮脂汚れなどを含み、体温で温まってムシムシしています。

雑菌が好む環境が全て整っていますので、菌が増殖し、臭いが発生してしまいます。

②洗濯しても臭いが取れないのはなぜ?

洗濯しても臭いが取れないのは、原因となる雑菌が残っているからです。

汗・皮脂汚れ・ホコリなどは洗濯で落とせます。

しかし、すでに発生してしまった雑菌は洗濯では綺麗に落とすことができません

靴下の臭い取りには、除菌・殺菌が必須になってきます。

③靴下がバリバリになるのはなぜ?

買った時に柔らかかった靴下が、洗濯するとバリバリに乾燥していることはありませんか?

実は固くなった靴下は、皮脂汚れや角質が溜まって固まっている状態です。

洗濯後は臭わなくても、履いてからしばらくすると溜まった汚れが原因で臭ってくるのが特徴です。

黄ばみが出てバリバリになっている状態の靴下は、自宅での臭い取りは難しいので買い替えましょう。

靴下の臭い取りのポイント

靴下の臭いは雑菌が原因なので、菌を繁殖させないことが重要です。

ここからは、靴下を殺菌して臭い取りするためのポイントをお伝えします。

靴下の臭い取りのポイント
  • 熱湯で消毒する
  • 重曹と漂白剤を使う
  • 靴下は裏返して洗濯する
  • 洗濯機に入れたままにしない

①熱湯で消毒する

熱湯消毒は殺菌に有効ですよ。

雑菌は熱に耐性がないので、60℃以上の環境に長時間置くと殺菌できます。

洗濯前につけ置きすれば、菌を他の洗濯物に付けることなく洗濯できるのでおすすめです。

乾燥機やスチームアイロンで熱を加えて殺菌することもできますよ。

②重曹と漂白剤を使う

つけ置きの際には、重曹と漂白剤を一緒に入れると効果的ですよ。

漂白剤は「酸素系」の粉末のタイプを使用してくださいね。

重曹と酸素系漂白剤は「弱アルカリ性」、皮脂汚れは「弱酸性」です。

反対の性質を持つものを与えると、中和反応が起きて汚れを分解する働きがありますよ。

これにより靴下の汚れを浮かせて、臭いの原因を抑えることができます。

③靴下は裏返して洗濯する

靴下を脱いだ後、そのまま洗濯機に入れていませんか?

靴下についた汚れは、足が直接付く裏側に溜まっています

裏側の汚れを落とすには、靴下を裏返した状態で洗濯するのが効果的ですよ。

④洗濯機に入れたままにしない

洗濯機の中は、湿度が溜まりやすくなっています。

湿度が高い環境に長時間置いておくと、雑菌が増殖してしまいますよ。

せっかくつけ置きで菌を除去しても、洗濯槽で菌が増えれば臭いが再発します。

洗濯後は、なるべく早く取り出して乾かしてくださいね。

靴下の臭い取り方法

靴下の臭い取りには、洗濯前に熱湯つけ置きをするのが効果的です。

洗濯表示タグを確認して、お湯につけても大丈夫かを確認してから洗ってくださいね。

洗濯表示の洗濯桶のマークの、中に書いてある数字が耐熱温度です。

それ以上の温度でつけ置きすると縮んだり傷む可能性がありますので、しっかり確認してくださいね。

臭い取りに使う道具は次の通りです。

靴下の臭い取りの使用道具
  • 洗面器
  • 重曹
  • 酸素系漂白剤(粉末)
  • 60℃程度のお湯

つけ置き洗濯の手順をご紹介します!

【手順】

  1. 洗面器にお湯・重曹・酸素系漂白剤を入れて溶かす
  2. 裏返した靴下を入れ、1~2時間放置する
  3. つけ置き後は、通常通り洗濯して乾かす
  • 重曹は水では溶けないのでお湯を使う
  • 靴下は裏返した状態で洗濯する
  • 漂白剤は「酸素系」のものを使用する

つけ置き後のお湯を洗濯機に入れて洗濯しても大丈夫ですよ。

ヒーター付きの洗濯機や乾燥機がある場合は、併せて使うと殺菌効果が高まります。

乾燥機に入れる時は、洗濯表示を見て使っても大丈夫かを確認してくださいね。

毎日の靴下の臭い対策

靴下の臭いの原因は、靴下についた菌だけではありませんよ。

靴下の臭い対策
  • 足を清潔に保つ
  • 靴の臭い対策をする

靴下の臭い自体を取っても、足や靴が汚れていると、臭いはすぐに再発します。

足・靴も綺麗にして、靴下が臭いにくい環境を整えることが大切です。

足を清潔に保つ

靴下に雑菌が繁殖するのは、足からの皮脂や汗が原因でした。

ですので、靴下の臭い対策としては、次の2点を行いましょう。

  • 足をしっかり洗う
  • 消臭スプレーや制汗剤を使う

足をしっかり洗う

足をしっかり洗って、たまに軽石などを使って角質のケアをするのも効果的です。

お酢を入れたぬるま湯に足を10分程度つけるだけでも、足の雑菌を取り除けますよ。

外出先での臭いが気になる場合は、除菌シートや汗拭きシートでこまめに拭いてください

消臭スプレーや制汗剤を使う

外出前に、足に消臭スプレーや制汗剤をつけるのも靴下の臭い対策に最適です。

スプレーは、除菌・抗菌効果のあるものを選ぶのがおすすめです。

靴の臭い対策をする

靴下と同じく高温多湿になりやすい靴。

靴の中には雑菌や汗汚れなどが染み付いているので、以下の2点を行ってください。

  • シューキーパーを使う
  • 定期的に靴を洗う

シューキーパーを使う

靴を脱いだ後、シューキーパーを入れることで湿気を逃がすことができます。

消臭効果のあるシューキーパーなども売られていますので、臭い対策に最適ですよ。

また、湿気を溜めないためには毎日同じ靴を履かず、2~3日休息日を作ることも大切ですよ。

定期的に靴を洗う

靴に染み付いた汚れは、定期的に丸洗いしないと落とせません!

スニーカーの場合は、3ヶ月に1回は洗いましょう。

最近では、コインランドリーでもスニーカーを洗濯できる場合があります。

水洗いできない靴は定期的に拭くか、クリーニングに出してメンテナンスしてもらうのが効果的です。

おすすめの宅配クリーニング3選

靴下の臭いの原因になる靴は、定期的にクリーニングで洗うのがおすすめです。

宅配クリーニングなら、臭い取りに強いお店がたくさんありますよ。

おすすめの宅配クリーニングを3店厳選してご紹介します。

おすすめの宅配クリーニング3選
  • くつリネット
  • クリーニングパンダ
  • クリコム

靴をまとめて出すと、リーズナブルな価格で洗ってもらえるお店もあります。

自宅まで取りに来てくれるので、運ぶ手間もかかりませんよ。

自宅で洗えない靴でも受け付けてくれるので、ぜひ活用してみてくださいね。

くつリネット

くつリネット
靴クリーニング最低料金 4,378円(税込)/1足
最短仕上げ日数 最短14営業日
保管サービス 最大9ヶ月
送料 3,300円以上で送料無料
パック・単品 どちらでも可
再仕上げサービス 到着後7日以内
対応エリア 全国
発送方法 自宅集荷・コンビニ発送
支払い方法 クレジットカード・代金引換

\初めての方は10%OFF!/
くつリネット公式サイトはコチラ

くつリネットは、靴1足1足を職人が手作業で洗い上げます。

靴の種類や素材によってブラシやスポンジを変え、細かい部分はピンセットを使って丁寧に汚れを落としてくれます。

特許を取得している「弱酸性オリジナル除菌水」を使って、臭いも徹底除去します。

ブランド対応実績も豊富なので、大切な革靴やムートンブーツでも安心ですよ。

さらに、色褪せた部分は塗り直してくれるので、靴がピカピカになって返ってきます!

クリーニングパンダ

クリーニングパンダ,口コミ評判
最低料金 57,750円(税込)/7足
最短仕上げ日数 最短14営業日
保管サービス 最大15ヶ月
送料 5,000円以上で無料
パック・単品 どちらも可
再仕上げサービス 到着後一週間以内で無料
対応エリア 全国
発送方法 自宅集荷
支払い方法 クレジットカード
靴に嬉しいポイント 消臭・抗菌無料、リカラー・カビ処理・15ヶ月保管可
キャンペーン情報
  • 新規登録で550円分のすぐに使えるポイントをプレゼント!
  • 注文後の獲得ポイントが最大の5倍
【クーポンコード】

■クーポンコード:newpoint10

\当サイト限定!新規注文で最大ポイント10倍/
クリーニングパンダ公式サイトはコチラ

クリーニングパンダは全品消臭・抗菌が無料なので、靴の臭いも取り除けますよ。

さらに15ヶ月保管もついているので、シーズンオフの靴を預けたい場合にも最適。

1足からでも頼めますが、パック料金がありまとめて依頼するとかなりお得になります。

カビ処理や、色を塗り直してくれる「リカラー」もできるので、変色した部分も綺麗になりますよ。

革の扱いに長けている会社なので、革靴やブーツもまとめて出すのがおすすめです!

クリコム

クリコム,評判
最低料金 4,400円(税込)/スニーカー3足
最短仕上げ日数 最短7日
保管サービス
送料 無料
パック・単品 パックのみ
再仕上げサービス
対応エリア 全国
発送方法 自宅集荷・コンビニ発送
支払い方法 クレジットカード・代引き決済
靴に嬉しいポイント スニーカー専門・スパイク付きスニーカーOK
除菌・抗菌・完全消臭付き

\4,400円以上利用で送料無料!/
クリコム公式サイトはコチラ

クリコムの靴クリーニングは、スニーカー専門で行っています。

金属以外のスパイクシューズも受け付けており、汚れやすいサッカーやゴルフの靴でも丸洗いOK。

そして最大のメリットは、靴が3足で4,400円と、かなりリーズナブルなことです!

お得に洗えるのに、除菌・抗菌・完全消臭ができ、靴下の臭い対策にもピッタリ。

専用の乾燥機で乾かすので、型崩れなどもなくきれいな形で返ってきますよ。

靴下の臭いの元は菌!靴や足も清潔に保とう

靴下の悪臭の原因は、雑菌の繁殖によるものです。

熱湯・重曹・漂白剤でつけ置きすると、靴下の臭い取りができますよ。

また、靴下の臭い対策として、靴・足も綺麗にすることが大切です。

靴は定期的に丸洗いして、足は良く洗ってこまめに拭くなどして菌が住みにくい環境を整えましょう。

自宅で洗えない靴は、クリーニングで洗ってもらうと除菌・消臭もできるのでおすすめです。

靴下・靴・足を清潔に保って、嫌な臭いがつかないようにしましょう!

スマホで簡単、宅配クリーニングなら『クリコム』
クリコム