洗濯お役立ちコラム

スノーピークの限定サービス「テントクリーニング」の評判は?料金・コース・お手入れの満足度を紹介

スノーピーク_テントクリーニング

※本ページにはPRが含まれます。

スノーピークの商品限定のサービスがあることをご存知ですか?

スノーピーク商品は相場より高めですが、その分アフターメンテナンスサービスが充実していることが魅力です。

今回は、スノーピークのテントで利用できるサービスについて紹介します!

スノーピークのテントを持っている方、これから購入予定の方は必見です!

【この記事で分かること】

  • スノーピークのテント限定のアフターメンテナンス
  • 乾燥・修理サービス利用時の流れ
  • アフターメンテナンスサービスの注意点
  • テントの手入れにぴったりな宅配クリーニング店

スノーピークのサービスと一緒に利用すると、カビ防止効果が高まるテントクリーニングも最後に紹介します。

ぜひ参考にしてみてくださいね!

スノーピーク商品のアフターメンテナンスサービス

スノーピークのテントには2つのメンテナンスサービスが付きます。

スノーピーク商品のメンテナンスサービス
  • 濡れたテント乾燥サービス
  • 壊れたテントの修理サービス

濡れたテントの乾燥サービス

テントを使用後、濡れたテント一式を乾かしてくれるサービスです。

配送して送るのもOKですし、キャンプの帰りにそのまま店舗に持っていくこともできます

綺麗に畳んで返ってくるので、次に使うときまで綺麗に保管できますよ。

乾燥を利用できるのはスノーピークの以下の商品です。

  • テント
  • タープ
  • シェルター

テントは濡れたまま放っておくとカビが生えてしまいます。

一度カビが付くと自力で落としにくくなるので、使用後はしっかり乾燥しなければなりません。

しかし、雨の日のキャンプでは乾かしてからしまうことはできません。

家で乾かしたいけどスペースの確保が難しいという人にも、乾燥サービスはおすすめです。

スノーピークのテント限定なので、持っている方はぜひ利用してみてください!

壊れたテントの修理サービス

スノーピークのテントが壊れてしまった場合、ウェブからすぐに修理依頼できます。

自宅に集荷に来てもらうこともできますので、簡単に利用できるのがメリットです。

場合によっては無料でできる場合もありますので、壊れた時は一度相談することをおすすめします。

乾燥サービス

乾燥サービスについて詳しく紹介していきます。

乾燥サービスの詳細
  • 乾燥サービス利用時の流れ
  • 価格について

乾燥サービスを利用する前に、流れや価格を確認しておきましょう!

乾燥サービス利用時の流れ

乾燥サービスは、申込み方法が2通りあります。

  1. 集荷に来てもらう
  2. 店舗に持ち込む

それぞれの流れを見ていきましょう!

①集荷に来てもらう場合

集荷で乾燥サービスを利用する場合、事前申し込みが必要です。

流れは以下のとおりです。

【集荷に来てもらう場合の流れ】

  1. ウェブから申し込む
  2. 集荷日時・場所などを入力
  3. 支払い方法を選択
  4. 約2~3週間後、自宅にお届け
  • テントは水がもれないように梱包!
  • キャンプ後、なるべく早めに出す!
  • 土日祝日に申し込みの場合は、休み明けの翌々日集荷になる!

濡れたまま家で放置するとカビが繁殖しますので、なるべく早く出しましょう

テントは二重にした袋の口をしっかり縛り、ダンボールに入れてください。

集荷の場合のお支払いは、クレジットカード決済か代金引換から選べます。

土日祝日の場合は集荷が遅くなるので、店舗が近くにある場合は持ち込むことをおすすめします。

②店舗に持ち込む場合

店舗持ち込みの場合は、事前申込みをせずにお店で受付をします。

流れは以下のとおりです。

【店舗に持ち込む場合の流れ】

  1. 梱包
  2. 対応店舗に持っていく
  3. 支払い
  4. 約2~3週間後、自宅にお届け
  • テントは水がもれないように梱包!
  • 対象店舗に注意!

ビニール袋を二重にして、袋の口をしっかり結んでください。

袋をダンボール等に入れて、店舗に持っていきましょう。

また、乾燥サービスを持ち込みで利用できる店舗は限られています

持ち込み可能な店舗は以下のとおりです。

持ち込みで乾燥サービスを利用できる店舗
  • スノーピーク 十勝ポロシリ
  • スノーピーク 二子玉川
  • スノーピーク 昭島アウトドアヴィレッジ
  • スノーピーク 武蔵小杉
  • スノーピーク 横浜みなとみらい
  • スノーピーク Headquarters
  • スノーピーク 箕面自然館・キャンプフィールド
  • スノーピーク おち仁淀川
  • スノーピーク 太宰府
  • スノーピーク 奥日田
  • スノーピーク 土佐清水
  • スノーピーク 豊田鞍ヶ池
  • スノーピーク 南町田グランベリーパーク
  • スノーピーク サッポロファクトリー
  • ランドステーション白馬
  • ランドステーション東京

スノーピーク公式HPより引用

持ち込める店舗を確認してから持っていくようにしてくださいね!

乾燥サービスの価格

乾燥サービスの値段は、3,850~8,250円です。

大きさなどによって変わるので、申込みの際に確認してみてください。

オンライン修理サービス

スノーピークのテントの修理サービスについて詳しく解説します。

オンライン修理サービスの詳細
  • オンライン修理サービスの流れ
  • 価格について

オンライン修理サービス利用時の流れ

オンライン修理サービスも、持ち込みと集荷どちらも選べます。

どちらを選ぶとしても、ウェブから事前申し込みが必要になります。

流れは以下のとおりです。

【店舗に持ち込む場合の流れ】

  1. ウェブから申し込む
  2. 持ち込み or 集荷 を選択
  3. 選択した方法でテントを預ける
  4. 修理品の状況を確認
  5. 支払い
  6. 修理完了後、自宅にお届け
  • 持ち込める対象店舗は、申込時に確認!
  • 持ち込みの場合はエントリーシートを忘れずに!
  • 時期によってはかなり時間がかかる!

預けた修理品の状況は、メールなどで送ってもらえます。

持ち込み可能店舗は、申込み時の店舗選択画面から確認できます。

もし近くの店舗がなければ、集荷に来てもらいましょう。

価格について

値段はテントの種類・状況によって変わります。

無料になる場合もあれば、大型のテントなら2万ほどかかるものもあります。

サイトに参考価格が出ていますので、気になる方は事前に確認しておきましょう。

修理価格が決定するまでは、メールチェックをしっかり行ってくださいね。

乾燥は事前に支払いですが、修理はテント送付後に支払いなので注意です。

メンテナンスサービスの注意点

メンテナンスサービスには注意点が3つあります。

スノーピークのメンテナンスサービスの注意点
  1. 持ち込みの場所が限られている
  2. 乾燥と修理どっちもしたい場合
  3. クリーニングではない

持ち込みの場所が限られている

乾燥も修理も持ち込める店舗が限られています。

店舗に持っていったのに受け付けてくれなかった!とならないように、事前に持ち込み店舗を調べておきましょう

乾燥と修理どっちもしたい場合

乾燥と修理を同時にやりたい場合は、申込み手順に注意です。

手順は以下のとおりです。

【乾燥と修理を同時にしてほしい場合の手順】

  1. 乾燥サービスの申込み
  2. 「注文番号」を発行
  3. 修理サービスの申込み
  4. 「修理箇所メモ」に乾燥の「注文番号」を記載
  • 先に「乾燥サービス」から申し込み!
  • 「注文番号」をメモしておく!
  • 修理受付のときに乾燥の「注文番号」を必ず記載する!

修理受付の「修理箇所メモ」に乾燥受付で発行した番号を記載します。

そうすることで、乾燥と修理を同時にやってもらえます。

忘れずにメモするようにしてくださいね!

テントクリーニングではない

乾燥も修理も、テントクリーニングではありません。

スノーピークでは、テントを綺麗に洗ってくれるサービスはないという点に注意してください。

ドロ・汗の汚れや、カビが生えたテントの洗浄は対応外です。

カビが生えたテントを乾燥サービスに出しても、カビ除去はできないのでやめましょう。

洗いたい・カビを落としたい場合は、クリーニングに出すのが最適です。

テントの手入れにピッタリの宅配クリーニング3選

スノーピークの乾燥・修理サービスは便利ですが、汚れは落とせません。

お気に入りのテントを長持ちさせるためには、定期的にクリーニングに出すことをおすすめします!

宅配クリーニングなら、テント専用のコースがある店も多いですよ。

自宅に集荷に来てくれるので、手間もかからず忙しい人にも最適です!

テントの手入れにピッタリの宅配クリーニング3選
  • ヤマトヤクリーニング
  • リナビス

「テントが自宅の収納を圧迫してる…」という人には、保管サービスがある店がおすすめですよ!

紹介する2店は、無料で保管してくれる宅配クリーニング店です!

ヤマトヤクリーニング

ヤマトヤクリーニング,口コミ,TOP
クリーニング最低料金 テントのメーカー・大きさによる
最短仕上げ日数 最短7営業日
保管サービス 最大10ヶ月
送料 11,000円以上で無料
パック・単品 パック
再仕上げサービス 到着後7日以内
対応エリア 全国
発送方法 自宅集荷
支払い方法 クレジットカード
代金引換
銀行振込
PayPay
後払い決済(NP後払い)

\シミ抜き・毛玉取り無料!/
ヤマトヤクリーニング公式サイトはコチラ

ヤマトやクリーニングは、業界トップクラスのクリーニング実績があります。

創業60年の老舗店で、人の手で1点1点丁寧に汚れを落としてくれるのが特徴です!

作業直前に値段を教えてくれて、このまま作業に入っていいか聞いてくれるのがおすすめポイントです。

大抵のテントクリーニング店は作業後に値段が決まることも多いので、思ったより高かった!と後悔することも多いです。

ヤマトヤクリーニングなら、値段を見て考えられるので初めての方にも安心ですよ!

リナビス

リナビス
クリーニング最低料金 9,570円(税込)/テント一張り
最短仕上げ日数 最短10営業日
保管サービス 最大12ヶ月
送料 無料
パック・単品 パック
再仕上げサービス 到着後7日以内
対応エリア 全国
発送方法 自宅集荷・コンビニ発送
支払い方法 クレジットカード
代金引換
後払い決済(NP後払い)

\最大12か月無料保管!/
リナビス公式サイトはコチラ

リナビスは、テント一律9,570円なのが最大の魅力です!

他のテントクリーニング店なら、テントの大きさやメーカーによって値段が変わってきます。

値段が一律なら、値段への不安がなくて安心ですよね。

また、追加オプションサービスも充実しています。

  • カビ防止加工
  • 撥水加工
  • 消臭加工
  • アイロンがけ
  • 除菌加工

好きなものだけ追加できるのも魅力の1つです。

撥水加工を付ければ、カビ防止にもなってお手入れが楽になりますよ!

まとめ~スノーピーク商品限定サービスとクリーニングを併用しよう!~

スノーピークのテントなら、次のアフターメンテナンスサービスを利用できます。

  • テント乾燥サービス
  • 壊れたテントの修理サービス

テントはしっかり乾燥しないと、次に使う時にカビが生えていることもありあます。

カビが生えると自宅で落とすことは困難なので、使用後はしっかり乾かすことが大切です。

せっかくスノーピークの商品を持っているなら、乾燥サービスの利用をおすすめします!

また、別でテントクリーニングを併用すればテントを長持ちさせらますよ!

日々のお手入れも楽になるので、定期的に綺麗にしましょう!

スマホで簡単、宅配クリーニングなら『クリコム』
クリコム