洗濯お役立ちコラム

レーヨンを自宅で洗濯する方法をご紹介!シワができてしまったらどうする?

レーヨンを自宅で洗濯する方法をご紹介!シワができてしまったらどうする?

※本ページにはPRが含まれます。

手触りが滑らかで、見た目も美しいレーヨン素材。

シャツやブラウス、パジャマやドレスなど、様々な製品に使われています。

しかしレーヨンはデリケートな素材のため、洗濯の際には注意が必要です。

この記事では、レーヨンの特徴や自宅での洗濯方法、シワの直し方などをご紹介します。

レーヨン製品を長く美しく保つために、ぜひ見てみてくださいね。

【この記事で分かること】

  • レーヨン素材の特徴
  • レーヨンを自宅での洗濯方法
  • レーヨンの注意点
  • レーヨンにできたシワの直し方
  • 洗濯機で洗わないほうがいい素材
  • おすすめ宅配クリーニング3選

レーヨンとは?

レーヨンは、自然素材のセルロースを原料とした再生繊維の一種です。

柔らかな肌触りと美しい光沢が特徴で、多くの衣料品に使用されています。

シルクの代用品として作られ、安価なのに高級感がある素材です。

また、吸湿性に優れているため、夏の衣類などにも適しています

レーヨンのメリット・デメリット

続いては、レーヨンのメリットとデメリットをご紹介します。

詳しい特徴を知ることで、洗濯時に気をつけることなどが分かりますよ。

レーヨンのメリット

レーヨンのメリットは主に以下の3つです。

レーヨンのメリット
  • 肌触りが良い
  • ドレープ性に優れている
  • 吸水性・通気性に優れている

肌触りが良い

レーヨンは自然素材を原料としているため、肌触りが非常に良いのが特徴です。

シルクのような滑らかさと柔らかさがあり、肌に優しいのが特徴です。

さらに静電気にも強いので、乾燥した日にも肌につきにくいですよ。

ドレープ性に優れている

レーヨンは、流れるような美しいドレープ性があります。

エレガントで流れるようなシルエットが出るので、ドレスなどにも使われます。

吸水性・通気性に優れている

レーヨンは、吸水性と通気性に優れています。

汗をかきやすい夏場でも、快適に過ごすことができます。

レーヨンのデメリット

一方で、レーヨンのデメリットもあります。

レーヨンのデメリット
  • 水に弱い
  • シワになりやすい
  • 乾きにくい

水に弱い

レーヨンは水に弱いという特徴があります。

水に濡れると繊維が膨張し、型崩れが起きやすくなります。

このため、濡れた状態での力をかけるのはNGです。

シワになりやすい

レーヨンはシワになりやすいという特徴もあります。

そのため、洗濯後はすぐに形を整えて干すことが重要です。

長時間の洗濯・脱水をすると特に根深いシワになりやすいです。

乾きにくい

レーヨンは乾きにくいという特徴もあります。

レーヨンが吸水性に優れているのがメリットとお伝えしましたが、この吸水性が原因です。

水をよく吸うので、洗濯後の乾燥に時間がかかってしまいます。

さらに、少量の水でも輪シミになりやすいので気をつける必要があります。

レーヨンを自宅で洗濯する場合

レーヨンは、自宅での洗濯が難しいとされています。

ですが、適切な手順を踏めば、家でも問題なく洗濯することが可能です。

ここからは、レーヨンを自宅で洗濯する方法をご紹介します。

用意するもの

レーヨンの洗濯には、以下のものを用意します。

用意するもの
  • 容器2つ(洗面器やバケツなど)
  • 中性洗剤
  • ぬるま湯
  • バスタオル
  • 平干し用のネット(なければハンガー2本)

中性洗剤は、なるべくおしゃれ着用のものを使いましょう。

平干しネットやハンガー2本は、型崩れを防ぐために使います。

レーヨンを洗濯する手順

では、具体的な手順を見ていきましょう。

【手順】

  1. 容器に水をためる
  2. 中性洗剤を溶かす
  3. ほぐし洗いする
  4. すすぐ
  5. タオルで水分を取る
  6. 平らな面において部屋干しをする

①容器に水をためる

まずは洗濯を始める前に、容器にぬるま湯をためます。

温度は30℃程度のぬるま湯が理想です。

この時にもう一つの容器に水を張っておきます。

②中性洗剤を溶かす

次に、中性洗剤を適量入れてしっかりと溶かします。

これにより、汚れをしっかりと落とすことができます。

③ほぐし洗いする

衣類を水に浸し、軽くほぐすようにして汚れを落とします。

力強く揉むのは避けて、優しく洗いましょう。

④すすぐ

洗った後は水を張った容器に入れ、そこで2回すすぎます。

ここでも優しく押し洗いしてください。

泡がなくなるまでしっかりすすぎましょう。

⑤タオルで水分を取る

バスタオルで包んで水分を吸い取ります。

力をいれずに両手でポンポンたたくようにしましょう。

ゴシゴシすると繊維を傷めるのでやめましょう。

⑥平らな面において部屋干しをする

最後に、平干し用ネットにおいて部屋干しをします。

ハンガーの場合は、2本のハンガーに渡すように干し、平らになるように置いてください。

形が崩れやすいので、ハンガーで吊るすのは避けましょう。

レーヨンをあつかう際の注意点

レーヨンを洗う際にはいくつか注意が必要です。

適切な方法で洗わないと、型崩れや色落ちを起こす可能性があるからです。

手洗い時のポイントや洗濯機で洗う場合の注意点をまとめました。

レーヨンを洗濯する際のポイント

レーヨンを洗濯する際のポイントは4つあります。

レーヨンを洗濯する際のポイント
  • 洗濯表示タグを確認する
  • 短時間で済ませる
  • 濡れている状態で力を加えない
  • おしゃれ着用の中性洗剤を使う

まずは水洗いできるのか、洗濯表示を確認してから洗いましょう。

レーヨンを洗濯するときは、短時間で優しく洗うのがポイントです。

長時間水に浸けたり強くこすったりすると、繊維が弱くなり、色落ちや変形を起こします。

水にさらす時間は2分程度に抑え、優しくほぐすように手洗いしましょう。

また、洗剤は繊維に優しい中性洗剤を選んでくださいね。

洗剤が生地に残るとシミになるので、しっかりすすいでください。

洗濯機で洗う際の注意点

手洗いで洗う時間がない場合、洗濯機で丸洗いしたいですよね。

しかしデリケートなレーヨン素材は、洗濯機を使う際には特に注意が必要です。

レーヨンを洗濯機で洗う時の注意点
  • 洗濯ネットに入れる
  • 優しく洗える洗濯コースを選ぶ
  • 低い温度のぬるま湯を使う
  • 単独洗いする

まず、レーヨン製品は必ず洗濯ネットに入れて洗ってください。

洗濯中の摩擦に弱いので、ネットに入れることで繊維が傷むのを防ぎます。

洗濯機のコースは、ドライコースや手洗いコースなど、デリケートな洗濯物を洗えるコースを選びましょう。

さらに、熱いお湯は繊維を傷めるので、水温は30℃以下のぬるま湯を使うのが理想です。

また、レーヨンは色落ちしやすいので、他の衣類と一緒に洗うのは避けてください。

レーヨンはデリケートな素材であることを忘れずに、適切な洗濯方法で洗いましょう

レーヨンを洗濯してできたシワを直す方法

シワができてしまったレーヨンには、アイロンをかけましょう。

ですが、何も考えずにアイロンをかけるとレーヨンが傷む可能性があります。

以下の注意点を確認し、正しい方法でアイロンがけをしましょう!

レーヨンを洗濯機で洗う時の注意点
  • 当て布をする
  • 高温設定にしない
  • スチームにしない

レーヨンは熱にも弱いので、直接高温にさらすのはNG。

当て布をして優しくアイロンをかけましょう。

温度設定は、80℃~160℃の間に留めてください。

水に弱いので、スチームアイロンなどの蒸気を使ったシワ伸ばしは厳禁です。

繊細な記事であることを忘れず、低~中温でドライアイロンしてください。

レーヨンの保管方法

レーヨンの保管時の注意点をまとめました。

デリケートな素材なので、気をつけて保管しないとシワ・シミ・色あせの原因になります。

これからご紹介する点に注意して、正しく保管しましょう。

湿度が高い場所は避ける

レーヨン製品は吸水性があるので、保管場所の選び方も重要です。

湿度が高い場所で保管すると繊維が縮んでしまい、形が崩れてしまうことがあります。

また、湿度によってカビが発生することもあるので、保管場所には乾燥剤を置きましょう

さらに、クリーニングから帰ってきたばかりの服はカバーがついていることがあります。

ビニールカバーの場合は、湿気を溜め込んでしまうので外してください。

収納前には、風通しの良い場所でしっかりと乾燥させてから保管しましょう。

消臭スプレーを使う

毎回クリーニングに出したり、手洗いをするのは大変ですよね。

そんな時に手間がかからず役立つのが、消臭スプレーです。

レーヨン製品の臭いが気になってきたら、軽く消臭スプレーをかけましょう。

ただし、スプレーは水分なので、かける量は適量に留めてください

かけすぎると逆にレーヨンを傷める可能性があります。

洗濯機で洗うのを避けるべき素材一覧

レーヨン以外にも、洗濯機で洗うと傷んだり色褪せてしまう素材があります。

ここからは、洗濯機で洗うのを避けるべき素材を併せてご紹介します。

デリケート素材

【洗濯機は避けるべきデリケート素材】

  • ウール・カシミヤなどの毛製品
  • シルクなどの高級素材
  • キュプラなどのシルクに模した素材
  • 革製品

ウールやカシミヤ、シルク、キュプラなどの素材は、デリケートな素材です。

これらの素材は、レーヨンと同じように手洗いするか専門のクリーニングに出しましょう。

また、革製品も洗濯機では洗えません。

水と摩擦が革にダメージを与え、色褪せや形崩れを引き起こします。

自宅では革専用の手入れのみ行い、丸洗いしたいときはクリーニング店に頼みましょう。

洗濯機が故障する恐れがある素材

【洗濯機が故障する恐れがある素材】

  • 防水性のある素材
  • スポンジ類

防水性のある衣類やスポンジ類を使った衣類も、洗濯機での洗濯は避けましょう。

これらの素材は、洗濯すると洗濯機が故障する原因にもなります。

特に防水性がある素材は、脱水時に異常がおき、洗濯機激しく揺れたり倒れる可能性があります。

怪我や周囲の壁などの破損につながるため、絶対に洗濯機で洗わないでください。

レーヨンにおすすめの宅配クリーニング

レーヨン100%など、水洗い不可の服の場合はクリーニングに出しましょう。

特に宅配のクリーニングなら、手軽に依頼できるのでおすすめです。

クリーニング店に行く必要がなく、玄関先・コンビニ・宅配BOXでやり取りできます。

品質が高い店が多いので、デリケート素材を洗うのにぜひ活用してみてくださいね。

レーヨンの服をキレイに洗える宅配クリーニングをご紹介します!

レーヨンにおすすめ宅配クリーニング3選
  • リネット
  • リナビス
  • クリコム

リネット

リネット
最低料金 484円(税込)/1点
最短仕上げ日数 最短2日
保管サービス 最大8ヶ月
送料 8,800円以上で無料
パック・単品 どちらも可
再仕上げサービス お届け日から30日以内
対応エリア 全国
発送方法 自宅集荷・コンビニ発送
支払い方法 クレジットカード・代金引換

\5点以上で初回最大40%OFF!/
リネット公式サイトはコチラ

リネットは、レーヨンの服1枚でも集荷OKなクリーニング店です。

シミ抜きは無料で、再仕上げなどの保証がかなり充実しています。

洗いたい服が少ない場合や、宅配クリーニングを初めて使う方におすすめです。

地域限定でお急ぎ便を使えて、最短2日で宅配なのに届くのも魅力です。

リナビス

リナビス出典:https://rinavis.com/
最低料金 7,524円(税込)/3点
最短仕上げ日数 最短5日
保管サービス 最大12ヶ月
送料 無料
パック・単品 パックのみ
再仕上げサービス 到着後1週間以内
対応エリア 全国
発送方法 自宅集荷・コンビニ
支払い方法 クレジットカード・代金引換・後払い決済(NP後払い)
コンビニ発送 1回目の注文から可能
宅配ボックス 受け取りのみ可能

\最大12か月無料保管!/
リナビス公式サイトはコチラ

リナビスは衣類のまとめ洗いに最適なクリーニング店です。

3~20点までのパック料金制で、子供服は2枚で1点扱いになります。

レーヨンの服以外にも、家族の服も一気にキレイにできますよ。

保管サービスが最大12ヶ月間無料で利用できるのも大きなメリットです。

クリコム

クリコム,評判
最低料金 330円(税込)/1点
最短仕上げ日数 最短5日
保管サービス
送料 4,400円以上で無料
パック・単品 単体のみ
再仕上げサービス
対応エリア 全国
発送方法 自宅集荷・コンビニ発送
支払い方法 クレジットカード・代引き決済
コンビニ発送 1回目の注文から可能
宅配ボックス 受け取りのみ可能

\4,400円以上利用で送料無料!/
クリコム公式サイトはコチラ

クリコムは、シミ抜きに強いクリーニング店です。

京都の呉服店と提携して、ハイレベルなシミ抜き技術を取得しています。

襟のシミ・化粧・食べこぼしから、インクのシミまでしっかり落とせますよ。

他店で落とせなかった頑固なシミでも、クリコムの国家資格を持ったプロに落としてもらえば綺麗になりますよ。

レーヨンの特徴を知り、正しく洗濯しよう

レーヨンの特徴を知って、正しく洗濯すればレーヨンを長く綺麗に保つことができます。

水に弱いので洗濯は短時間で行い、保管時の湿気にも気をつけましょう。

自宅での洗濯が難しい場合は、宅配クリーニングサービスを利用するのもおすすめです。

特にレーヨンはデリケートな素材ですが、プロに洗ってもらえば服の寿命を延ばすこともできますよ。

この記事を参考に、レーヨン製品の正しく取り扱いましょう!

スマホで簡単、宅配クリーニングなら『クリコム』
クリコム