洗濯お役立ちコラム

牛乳を服にこぼしたら洗濯で落とせる?臭いやシミに有効な洗剤は?

牛乳を服にこぼしたら洗濯で落とせる?

※本ページにはPRが含まれます。

カルシウムを取りたい方や成長期のお子様にも最適な牛乳。

しかし牛乳を服にこぼしてしまうと、雑巾のような独特の臭いがしますよね。

特にお子様はこぼしやすく、洗濯する親としては大変。

こぼした後拭き取ったのに、洗濯したらシミになってしまった…という人も多いのではないでしょうか。

そんな方向けに、牛乳をこぼしてしまった時の正しい洗濯方法についてまとめました

牛乳汚れの臭いの原因や、カーペットのシミ抜き方法などもご紹介します。

【この記事で分かること】

  • 牛乳汚れの洗濯時の注意点
  • 服についた牛乳の洗濯方法
  • カーペットに牛乳がついたら
  • 牛乳の独特の臭いの原因
  • 牛乳のシミ抜き方法
  • 牛乳のシミ・臭いに効く宅配クリーニング

牛乳汚れについてよくある質問

綺麗に洗濯するために、まずは牛乳汚れについて詳しく解説します。

特徴や原因を知っておくと、洗濯に使用する最適なアイテムが分かりますよ!

質問形式で答えているので、ボタンを押して回答を確認してみてくださいね。

牛乳汚れについてよくある質問
  1. 牛乳汚れの特徴は?
  2. 牛乳の独特の臭いの原因は?
  3. 放置するとシミになる?
牛乳汚れの特徴は?

牛乳は、皮脂汚れや卵と同じタンパク質の汚れです。

雑菌のエサにもなり、放置すると落ちにくくなる特徴があります。

そして意外と知られていないのが、タンパク質汚れは熱で凝固すること。

50~60℃の熱を与えると固まってしまうので、さらに落としにくくなります。

タンパク質汚れに効くのは「中性洗剤」で、洗濯用でも台所用でもOK!

牛乳の独特の臭いの原因は?

雑菌の繁殖により、雑巾のような臭いが発生します。

牛乳は栄養満点で人間の健康にいいのですが、雑菌にとっても同じです。

放置すると菌が牛乳の栄養を摂取し、どんどん増殖してしまいます。

洗濯機で洗ったとしても、殺菌ができていないと臭いは取れません。

臭いを消すには、殺菌作用がある「酸素系漂白剤」が有効!

放置するとシミになる?

ついてすぐは目立ちませんが、放置するとシミができやすくなります。

まず、雑菌の繁殖によりカビができ変色しやすくなります。

さらに牛乳が服についたまま高温乾燥をしたり直射日光に当てると、固まってしまいシミになります

シミには、汚れを浮かせてくれる「重曹」と「酸素系漂白剤」が最適!

牛乳の汚れ・シミ・臭いを落とす時の注意点

牛乳の汚れは放置するとシミや臭いの原因になり、落としにくくなることが分かりました。

早く洗濯して汚れを落としたいところですが、いくつか注意点があります。

頑固な牛乳汚れにしないためにも、次の4点に気をつけて洗ってくださいね!

牛乳汚れを洗濯する時の注意点
  • 牛乳汚れにお湯はNG
  • 色落ちしないかを確認
  • 漂白剤の種類に注意
  • 洗濯後に直射日光に当てない

①牛乳汚れにお湯はNG

お湯を使って洗うと汚れがよく落ちそうな気がしますが、牛乳にはNG。

牛乳は熱を加えると固まって落としにくくなります。

洗濯する時は、必ず水を使って洗うのがポイントです。

②色落ちしないかを確認

洗剤や漂白剤を使う前に、服が色落ちしないか確認してみてください。

なるべく目立たないところに少量をつけてみて、服の色が取れなければOKです。

③漂白剤の種類に注意

牛乳のシミ抜きや臭い取りには、漂白剤を使用します。

漂白剤には「塩素系」「酸素系」の2種類あるので要注意です。

服に使用できる漂白剤は「酸素系」のものですよ。

「塩素系」では漂白作用が強すぎて服の色まで落としてしまう可能性があります。

④洗濯後に直射日光に当てない

太陽の下で干せば、殺菌されて臭いが落とせそうですよね。

確かに太陽は臭いに有効ではあるのですが、牛乳汚れの場合は日陰で干しましょう。

万が一服に牛乳の汚れが残っていると、日光に当てることで変色してシミになるためです。

変色によるシミは元に戻しにくいので、洗濯後は直射日光に当てないのがおすすめです。

牛乳をこぼした時の洗濯・対処方法

牛乳汚れに有効な洗剤や、洗濯時の注意点が分かったところで早速洗濯していきましょう!

対処方法は次の2通りあります。

洗濯・対処方法2選
  1. 衣類についた時の洗濯方法
  2. カーペットについた時の対処方法

服の場合は洗濯表示を見て、洗濯機を使って大丈夫か確認してくださいね。

カーペットの場合は丸洗いできないので、洗濯せずにどう落とすのかをご紹介します。

①衣類についた時の洗濯方法

まずは、衣類に牛乳をこぼしてしまった時の洗濯方法をご紹介です。

洗濯には次の道具を使いますよ。

衣類についた時に使う道具
  • キッチンペーパー
  • 洗面器
  • 中性洗剤
  • 酸素系漂白剤

牛乳がついてしまったらすぐに対処するのがコツです!

洗濯手順は以下の通りです。

【手順】

  1. キッチンペーパーで牛乳を吸い取る
  2. 洗面器に水・中性洗剤・酸素系漂白剤を入れて溶かす
  3. 服を洗面器に入れてつけおきする
  4. 30分ほど放置したら、揉み洗いして軽く絞る
  5. いつもと同じように洗濯 or 手洗い
  6. 風通しの良い日陰で干す
  • 敏感肌の方はビニール手袋をして作業する!
  • つけおきの後は、洗濯表示に従って洗濯か手洗いで仕上げる!
  • 干す時は直射日光に当てない!

つけおきする時は、必ず冷たい水を使ってくださいね。

洗濯機不可の衣類の場合は、最後は手洗いで洗ってください。

また、洗濯NGの衣類の場合はつけおき洗濯はできませんので注意してください。

洗濯ができるカーペットなら浴槽などに水を張り、同じ方法で牛乳汚れを落とせますよ。

②カーペットについた時の対処方法

床に敷いたカーペットに牛乳をこぼしてしまった場合の対処方法をご紹介します。

カーペットの場合は、洗濯できないものが多いので困りますよね。

これから紹介する方法なら、洗濯機を使わずに牛乳汚れを落とせますよ!

使用する道具は以下の通りです。

洗濯できないものに使う道具
  • 重曹
  • 掃除機
  • スプレーボトル
  • 中性洗剤
  • タオル

牛乳をこぼした範囲が大きい場合は、タオルを数枚用意しておくのがおすすめです。

手順は以下の通りです!

【手順】

  1. 重曹を牛乳部分に振りかける
  2. 乾くまで数時間放置する
  3. 掃除機で重曹を吸い取る
  4. スプレーボトルに水と洗剤を入れる
  5. 洗剤液を牛乳部分に吹き付ける
  6. 水で濡らしたタオルで洗剤を拭き取る
  7. 綺麗になるまで繰り返す
  • 薄いカーペットの場合は、濡れないように下にもタオルを敷いておく!
  • 洗剤液をかけた後は、水タオルでしっかり拭き取る!

洗剤が残ってしまうとシミの原因になります。

タオルの拭く面をずらしながら、綺麗になるまでしっかり拭き取ってくださいね!

牛乳のシミが取れない場合の対処方法

「牛乳がついた服を洗濯したらシミになってしまった!」

そんな場合には今までご紹介した道具と、自宅にあるアイテムを活用して頑固なシミを落としていきますよ!

牛乳のシミ抜きで使うアイテム

頑固なシミを落とすアイテムは次の6つです。

シミ抜きに使うアイテム
  • 酸素系漂白剤(液体タイプ)
  • 重曹
  • クエン酸
  • ドライヤー
  • 歯ブラシ
  • タオル

今回のポイントはドライヤーで熱を加えることです。

しかし、先ほどは牛乳は熱で固まって落ちにくくなるとお伝えしました。

ドライヤーを当てるのはよくないんじゃない?と思いますが、シミの場合には有効です!

実は漂白剤は、熱を加えることで漂白力が倍増しますよ。

変色してしまった服の色戻しには、ドライヤー+漂白剤の合わせ技がおすすめです!

そして今回初登場のクエン酸は、重曹と漂白剤のアルカリ性を中和するために使います。

中和作用が働く時に汚れが落ちやすくなるのに加え、服が傷みにくくなりますよ。

牛乳のシミ抜き手順

使用する道具を揃えたら、牛乳のシミ抜きをしていきましょう!

最後に洗濯で仕上げるので、洗濯表示を確認してから行ってくださいね。

【手順】

  1. シミの裏にタオルを敷いておく
  2. 重曹をシミ部分にかける
  3. その上に酸素系漂白剤をかけ、歯ブラシでよく馴染ませる
  4. シミ部分をドライヤーを1分ほど当てて温める
  5. クエン酸を水に溶かし、シミ部分にかける
  6. すすいでシミが落ちていたら、通常通り洗濯する
  7. 風通しの良い日陰で干す
  • 酸素系漂白剤:重曹=2:1の割合でかける!
  • ドライヤーは、服から15cmほど離れたところから当てる!

ドライヤーを当てすぎるのもよくないので、長くても2分程度でやめましょう

クエン酸水は直接かけてもいいですが、スプレーボトルに入れて吹き付けると楽ですよ。

牛乳の臭いが取れない時の対処方法

「シミは取れたけど、独特の臭いがする…」という場合は、雑菌が発生しています。

続いては、牛乳の雑巾臭が取れない時の対処方法をご紹介します。

牛乳の臭いの対処方法2選
  • 酸素系漂白剤で洗う
  • 熱湯消毒で殺菌

酸素系漂白剤につけこむ

酸素系漂白剤は殺菌作用があるので、牛乳の臭いに最適です。

最初にご紹介したつけおきの要領でもう一度やってみましょう。

臭いがキツイ場合はつけ込む時間を長くしてみてください。

熱湯消毒で殺菌

洗濯などでシミは落ちたのに臭いが取れない場合は、熱湯も有効です。

雑菌の繁殖で臭いが強くなっている可能性があるので、殺菌する必要があるからです。

洗面器に服を入れ、気になる部分に熱湯をかけて数分置いておきます。

熱湯をかけて長時間置くと生地が傷むので、長くても5分程度にする!

牛乳汚れには宅配クリーニングもおすすめ

牛乳汚れは自宅でも落とせますが、プロに洗ってもらえば根本から綺麗にしてもらえます。

ご紹介した方法で落とせなかった場合は、相当頑固な汚れになっています。

放置した牛乳汚れは自宅で落とすことは難しいので、クリーニング店に任せましょう!

宅配クリーニングなら、重いカーペットでも運ぶ手間がかからないのでおすすめです。

ここからは、牛乳汚れに効く宅配クリーニングを厳選してご紹介します!

牛乳汚れに効く宅配クリーニング3選
  • リネット
  • クリーニングパンダ
  • クリコム

高品質なお店をチョイスしたので、水洗いができない衣類でも受付OKですよ!

自宅で洗う時間が取れない…という方もぜひ見てみてくださいね。

リネット

リネット
最低料金 484円(税込)/1点
最短仕上げ日数 最短2日
保管サービス 最大8ヶ月
送料 8,800円以上で無料
パック・単品 どちらも可
再仕上げサービス お届け日から30日以内
対応エリア 全国
発送方法 自宅集荷・コンビニ発送
支払い方法 クレジットカード・代金引換

\5点以上で初回最大40%OFF!/
リネット公式サイトはコチラ

リネットでは、検品で見つけたシミは全て無料でシミ抜き対象になります。

初回限定割引なども頻繁に行っているので、初めて宅配クリーニングを利用する方でも試しやすいのが特徴です。

再仕上げなどの保証制度もかなり手厚く、安心して依頼できますよ。

牛乳の臭い消しなら「銀イオン抗菌防臭仕上げ」!

リネットには、さまざまな追加オプションが用意されています。

中でも牛乳の臭い消しに有効なのは「銀イオン抗菌防臭仕上げ」です。

銀イオンの力で消臭・抗菌効果がある他、外からの臭いもつきにくくなる防臭効果もあります!

クリーニングパンダ

クリーニングパンダ,口コミ評判
最低料金 550円(税込)/1点
最短仕上げ日数 最短4営業日
保管サービス 最大15ヶ月
送料 5,000円以上で無料
パック・単品 どちらも可
再仕上げサービス 到着後一週間以内で無料
対応エリア 全国
発送方法 自宅集荷
支払い方法 クレジットカード
シミ抜き・消臭サービス 基本のシミ抜き無料、「極美流しみ抜き」オプション有
消臭・抗菌が無料
キャンペーン情報
  • 新規登録で550円分のすぐに使えるポイントをプレゼント!
  • 注文後の獲得ポイントが最大の5倍
【クーポンコード】

■クーポンコード:newpoint10

\当サイト限定!新規注文で最大ポイント10倍/
クリーニングパンダ公式サイトはコチラ

クリーニングパンダは無料サービスが多いのが特徴です。

基本的なシミ抜きや消臭・抗菌なども全て無料なので、牛乳のシミ・臭いにも対応できますよ。

カーペットクリーニングもでき、畳まずにくるくる巻くだけで出せるコースもあります。

「極美流しみ抜き」ならあらゆるシミに対応!

頑固なシミの場合は「極美流しみ抜き」オプションを追加できます。

他店で落ちなかった汚れにも対応でき、落とせなかった場合はポイントで全額返金になります。

LINEの無料相談があるので「このシミは無料?有料?」などの疑問も、注文前に聞くことができますよ!

クリコム

クリコム,評判
最低料金 330円(税込)/1点
最短仕上げ日数 最短5日
保管サービス
送料 4,400円以上で無料
パック・単品 単体のみ
再仕上げサービス
対応エリア 全国
発送方法 自宅集荷・コンビニ発送
支払い方法 クレジットカード・代引き決済
シミ抜き・消臭サービス 染色付き特殊シミ抜きコース有
防臭・消臭クリーニングコース有

\4,400円以上利用で送料無料!/
クリコム公式サイトはコチラ

クリコムは「防臭・消臭クリーニング」コースがあるので、牛乳の臭い消しにも最適

自宅で使える高品質消臭スプレー「ベルガフレッシュ」も販売しています。

天然成分配合で無着色なので、色んなインテリア品にも使えるのでおすすめです。

シミ抜きに特化したクリーニング!

クリコムはシミ抜きに強く、年間シミ抜き実績は3,000件以上・除去率98%以上です!

国家資格を持ったシミ抜き師が手掛ける特殊シミ抜きコースが用意されています。

シミ抜きはもちろん、変色してしまった部分の「染色補正」もしてくれるので、自然に仕上がりますよ!

牛乳汚れにはつけおき洗いが有効!お湯はNG!

服に牛乳をこぼしてしまったら、なるべく早く吸い取ることが大切です。

洗剤だけでは取れにくいので、洗濯前に漂白剤でつけおきをするのが有効です!

つけおき時に使うのは、お湯ではなく冷たい水にしてくださいね。

洗濯できないアイテムに牛乳がついた場合は、クリーニングに出しましょう。

宅配クリーニングなら高品質で、熟練の職人が丁寧に汚れを落としてくれるので安心です!

牛乳の臭いやシミに有効なオプションなどもあるので、自宅で落とせなかった場合にもおすすめです!

スマホで簡単、宅配クリーニングなら『クリコム』
クリコム