洗濯お役立ちコラム

メガネ拭きの正しい洗濯方法と注意点を紹介

普段からメガネをかけている方はメガネ拭きを利用していますよね。

私もメガネを使用していますので、メガネ拭きは常に持ち歩いています。

しかし、メガネ拭きがいつの間にか汚くなっていてメガネを拭いても汚れが取れなかった経験があるでしょう。

本記事では、メガネ拭きをきれいに洗濯する方法と注意点について紹介します。

メガネ拭きの洗濯方法

メガネ拭き,洗濯

メガネ拭きを長持ちされるためには、定期的に洗濯することが大切です。

メガネ拭きを洗濯するときの洗濯方法と手洗いのときの洗濯方法の2つと、メガネ拭きの洗濯頻度について紹介します。

洗濯機を使うときの洗濯方法

洗濯機を使ってメガネ拭きを洗濯する方法について解説します。

洗濯機を使うと、他の衣類とまとめて洗濯できますので、余計な手間をかけたくない方にはおすすめです。

洗濯機で洗濯するために、以下の4つを用意しましょう。

  • 中性洗剤
  • 洗濯ネット
  • 洗濯するメガネ拭き
  • ハンガー

メガネ拭きを洗濯する手順は以下の3ステップです。

  1. 洗濯ネットにメガネ拭きをいれる
  2. 洗濯機に中性洗剤をいれて洗濯する
  3. 洗濯したメガネ拭きを室内で陰干しする

上記の各ステップについて詳しく説明しましたので、見てみましょう。

①洗濯ネットにメガネ拭きをいれる

メガネ拭きを洗濯するときは、洗濯ネットにいれて洗濯しましょう。

洗濯ネットにいれることにより、他の衣類と絡まり生地を痛むのを防ぎます。

目の細かい洗濯ネットを使用することで、細かいゴミやほこりがメガネ拭きに付着しづらくなるのでキレイに洗濯できます。

②洗濯機に中性洗剤をいれて洗濯する

ネットにいれたメガネ拭きは他の衣類と一緒に洗いましょう。

洗濯するときに注意する点が1点あります。

粉末の洗剤を使用して洗濯すると、洗濯機内で溶けずに残った洗剤の粉末がメガネ拭きの繊維に絡まってよごれを吸着する効果を低下させる可能性があります。

メガネ拭きの洗濯には粉末洗剤を使用せず、液体の中性洗剤を使用しましょう。

③洗濯したメガネ拭きを室内で陰干しする

洗濯が終わったメガネ拭きは形を整えてハンガーにかけます。

メガネ拭きに直射日光を当てないように注意しましょう。

室内の風通しのいい場所で陰干しして、ホコリや花粉などのよごれを吸着しないように乾燥させます。

手洗いのときの洗濯方法

手洗いでメガネ拭きを洗濯する方法を紹介します。

メガネ拭きを他の衣類と洗うのが気になる方、洗濯洗いが不安な方には、手洗いをおすすめします。
手洗いするには、以下の4つを用意しましょう。

  • メガネ拭き
  • 中性洗剤
  • 40℃近いお湯
  • 洗面器
  • 乾燥したタオル
  • ハンガー

手洗いでメガネ拭きを洗う手順は以下の4ステップです。

  1. 40℃くらいのお湯に中性洗剤を2滴たらす
  2. 洗濯するメガネ拭きをいれて軽く押し洗いする
  3. やさしく3回以上すすぐ
  4. タオルを使用して脱水して陰干しする

上記について詳しく説明しましたので、見てみましょう。

①40℃くらいのお湯に中性洗剤を2滴たらす

洗面器に40℃くらいのお湯をいれた後、中性洗剤を2滴ほど垂らしてよく混ぜてください。

水ではなく、ぬるま湯を使う理由は、メガネ拭きのよごれの原因である皮脂やホコリが水よりもお湯の方が落としやすいからです。

また、中性洗剤をメガネ拭きに直接つけない理由は、すすいでもメガネ拭きの繊維に洗剤が残ってしまうので、繊維の効果を弱めてしまうからです。

ただし、40℃以上のお湯で手洗いすると、繊維が傷んで溶けてしまう可能性がありますので、注意しましょう。

②洗濯するメガネ拭きをいれて軽く押し洗いする

お湯に中性洗剤を溶かしたらメガネ拭きをやさしく手洗いしましょう。

メガネ拭きに使用されているマイクロファイバーはデリケートな素材なので、やさしく押し洗いします。

もし、メガネ拭きのよごれがひどい場合は、お湯につけて放置してから洗うと汚れがキレイに落とせます。

③やさしく3回以上すすぐ

押し洗いでよごれをしっかり取ったらメガネ拭きをすすぎます。

洗剤が残っていると繊維が傷んでしまうので、2~3ほど回数を分けて洗いましょう。

生地を傷めないようにメガネ拭きはお湯のなかで泳がせるようにすすぐことをおすすめします。

➃タオルを使用して脱水して陰干しする

すすいだメガネ拭きは強く絞らず、乾いたタオルに挟んでしっかり水分を取るようにしましょう。

充分に水分が取れましたら、ハンガーにかけて風通しのいい日陰の部屋で干します。

メガネ拭きを洗濯する頻度

メガネ拭きを洗濯するタイミング拭く頻度により異なります。

メガネをよく拭く方ならば週1回、たまにしかメガネを拭かない方は1カ月に1回メガネ拭きを洗濯しましょう。

洗濯のタイミング以外でもメガネ拭きがよごれた場合は、すぐに洗濯することをおすすめします。

メガネ拭きを洗濯するときの注意点

メガネ拭き,洗濯

先ほどメガネ拭きの洗濯方法を2通り紹介しました。

しかし、メガネ拭きの洗濯方法を間違えると、メガネ拭きを痛めてよごれを吸着させる効果を弱めてしまいます。

メガネ拭きを洗濯するときに注意する点は以下の3つあります。

  1. 手で絞って脱水しない
  2. アイロン・乾燥機で熱を与えて乾燥させない
  3. 漂白剤・柔軟剤は使用しない

上記3つについて説明しましたので、見てみましょう。

①手で絞って脱水しない

メガネ拭きを手で洗ったとき、手で絞ってしまうかもしれません。

手でメガネ拭きを絞ってしまうと、メガネ拭きの繊維を崩してしまいますので、止めましょう。

水気を切るときは、タオルにメガネ拭きを挟んでトントンたたいて水気を取るようにしましょう。

②アイロン・乾燥機で熱を与えて乾燥させない

メガネ拭きは熱に弱いです。

そのため、乾燥機や直射日光など熱を利用して乾燥することはNGです。

また、シワが気になるからとアイロンを使用してはいけません。

メガネ拭きの繊維は熱に弱くて溶けやすいので、アイロンをかけてしまうと繊維が溶けてしまう可能性があります。

繊維を溶かしてしまうと、メガネ拭きのもつ汚れを吸着させる力が弱くなります。

もし、メガネ拭きのシワが気になりましたら、形をしっかり整えてハンガーにかけて干すようにしましょう。

③漂白剤・柔軟剤は使用しない

メガネ拭きを洗濯するときは、衣類を洗濯するときに使用する漂白剤・柔軟剤を使用してはいけません。

漂白剤は塩素系のものが多く、使用するとメガネ拭きの繊維を傷つけてしまう可能性があります。

メガネ拭きの繊維を傷つけてしまうと、メガネ拭きがもつよごれを吸着させる力が弱くなってしまうので注意しましょう。

メガネ拭きを洗うときは、おしゃれ着用の洗剤がないときは、台所用洗剤などの中性洗剤を使用することをおすすめします。

メガネ拭きの役割とは

メガネ拭き,洗濯

ここでこの説明は不要かと思いますが、メガネ拭きはメガネのレンズに付着したよごれを拭き取るものです。

メガネ拭きはメガネ専用アイテムですので、メガネ拭きでレンズを傷つくことはありません。

日頃からメガネをかけている方のなかには、ティッシュやハンカチを使ってメガネを拭く人もいますが、絶対にしないでください。

レンズに傷がつく、ティッシュ・ハンカチに付着しているよごれが付着する可能性がありますので、レンズを拭くときは必ずメガネ拭きを使用しましょう。

よごれたメガネ拭きでメガネを拭くとどうなるのか

メガネ拭きの布は主にマイクロファイバーという素材でできています。

マイクロファイバーの特徴は、繊維が極細なので、ホコリ・水・油よごれなどをしっかり拭き取ることができます。

油やよごれを吸着しやすい分、メガネ拭きには拭き取ったよごれが残りやすいです。

ホコリ・ごみ・油がメガネ拭きに付着した状態でレンズを拭くと、レンズに施されたコーティングが剝がれるため、レンズが傷つきやすくなります。

汚れがないように見えるメガネ拭きでも、細かい繊維によごれが蓄積されている可能性があります。

汚れているメガネ拭きでレンズを拭いてもキレイにならないので、1週間に1度程度洗うようにしましょう。

メガネ拭きを洗濯せず放置するとどうなるか

これまで読んで、メガネ拭きで拭いてもレンズがキレイにならない理由が理解できたかと思います。

ここで一つ押さえておくべきことは、メガネ拭きの寿命は約3~5年です。

メガネ拭きに使用されている繊維はよごれを吸着しやすいので、5年を超えて使用しているのならば、今すぐ新しいメガネ拭きに交換することをおすすめします。

おすすめメガネ拭き7選

メガネ拭き,洗濯

これまでの内容を読んで、新しいメガネ拭きを購入したいと思った方もいると思います。

でも何を買えばいいか分からないですよね。

ここでは、おすすめできるメガネ拭きを7つ紹介します。

①【認定眼鏡士が監修】クリーニングクロス メガネ拭き

こちらの商品についての特徴を以下にまとめましたので、見てみましょう。

  • 価格:1,120円(税込)
  • 素材:マイクロファイバー(ポリエステル)
  • サイズ:20×20cm
  • 特徴:専門家が監修の元、レンズに優しい素材のクリーニングクロス
  • セット内容:ライトブルー4枚、グレー4枚の合計8枚入り
  • こだわり:髪の毛の100分の1の極細繊維マイクロファイバーを使用
  • 従来品との違い:メガネ拭きでは大判サイズで、メガネ拭き以外でも使用可能
  • 使用用途:メガネ拭き、レンズクリーナー、スマホクリーニングなど

利用者の口コミ

以下が、この商品を実際に使用した方の口コミです。

『これいいです!値段も安いのに、1枚千円くらいするクロスと同じくらい綺麗に拭けます。8枚も入っているので助かります。』

――楽天市場

②クリーニングクロス 10枚セット

こちらの商品についての特徴を以下にまとめましたので、見てみましょう。

  • 価格:1,180円(税込)
  • 素材:マイクロファイバー
  • サイズ:20×20cm
  • 特徴:
  • セット内容:10枚(グレー5枚、ライトブルー5枚)
  • こだわり:サイズが大きいため、メガネ拭き以外でも様々な用途がある
  • 使用用途:メガネレンズ拭き、カメラレンズ拭き、スマホ・タブレット液晶画面拭きなど

利用者の口コミ

以下が、この商品を実際に使用した2名の口コミを紹介です。

『大きくて暑さもあってすごくいいです。いろんなとこに置いておきたいので複数枚は大変助かります。友人にもあげたいと思います。』

『スマートフォンやゲーム機の画面を拭いてみましたが、とてもきれいになりました。枚数もたくさん入っていてよかったですが、強いて言うなら、少し高くなってもいいので色の種類がもう少しあるといいなと思います。』

――楽天市場

③クリーニングクロス マイクロファイバーメガネ拭き

この商品についての特徴を以下にまとめましたので、見てみましょう。

  • 価格:1,299円(税込)
  • 素材:高密度マイクロファイバー
  • サイズ:20×20cm
  • 特徴:洗濯可能、繰り返し使用可能
  • セット内容:10枚入り(黒5枚、青5枚)
  • 使用用途:メガネ拭き、レンズクリーナー、スマホクリーニングなど

利用者の口コミ

以下が、この商品を実際に使用した2名の方の口コミを紹介です。

『手頃な大きさが良いですね。
今までは、洗車用と購入した大きなマイクロファイバークロスしか購入した事がなく、スマホやサングラスの様な物を拭くには大き過ぎるので、手頃な物を探していました。
身近な物を拭くには手頃な大きさで綺麗に拭き取れます。
質感も良く長持ちしそうですし10枚入りなので、家族で分けて使いたいと思います。

『いいですね~めっちゃキレイになります。
洗濯もできるし10枚入りだし、スマホ、メガネ、テレビ、パソコンなどに1枚ずつ使っています。眼鏡の油膜がなかなか取れないが一発でスッキリサイズも大きくテレビ画面を拭くときは楽です。久しぶりに良い買い物をしたと思う。

――楽天市場

➃レンズクロス カメラ 大判(YSM-039)

この商品についての特徴を以下にまとめましたので、見てみましょう。

  • 価格:440円(税込)
  • 素材:ポリエステル、ナイロン
  • サイズ:40×40cm
  • 特徴:メガネやスマホの他に楽器などの大きいものも拭くことが可能
  • セット内容:1枚(色は、ネイビー・グレー・ブラウン・ピンクから選べる)
  • 使用用途:メガネ拭き、レンズクリーナー、スマホクリーニングなど

利用者の口コミ

以下が、この商品を実際に使用した2名の方の口コミを紹介です。

『このサイズでこの暑さは大満足です。大変使いやすくレンズやスマホはもちろんですがパソコンの今まで取れなかった汚れまで簡単に綺麗になりました。』

『大きなものも拭きやすく高級感あります。レンズ以外にテレビ画面や大切な置物等拭きます。使い勝手がとても良いです。』

――楽天市場

⑤ENJO マルチクロス

この商品についての特徴を以下にまとめましたので、見てみましょう。

  • 価格:1,100円(税込)
  • 素材:ポリエステル80%、ポリアミド20%
  • サイズ:210×155mm
  • 特徴:洗濯可能、繰り返し使用可能
  • 使用用途:メガネ拭き、レンズクリーナー、スマホクリーニングなど

⑥メガネ拭き 大判 マイクロファイバー(江向隆商店)

この商品についての特徴を以下にまとめましたので、見てみましょう。

  • 価格:1,000円(税込)
  • 素材:マイクロファイバー
  • サイズ:20×20cm
  • セット内容:6枚入り(グレー3枚、ブルー3枚)
  • 特徴:洗濯可能、繰り返し使用可能
  • 使用用途:メガネ拭き、レンズクリーナー、スマホクリーニング、楽器拭きなど

⑦クリーニングクロス メガネ拭き(PORT JAPAN)

この商品についての特徴を以下にまとめましたので、見てみましょう。

  • 価格:1,000円(税込)
  • 素材:張極細繊維
  • サイズ:20×18cm
  • セット内容:8枚入り(グレー4枚、ブルー4枚)
  • 特徴:洗濯可能、繰り返し使用可能
  • 使用用途:メガネ拭き、レンズクリーナー、スマホクリーニングなど

まとめ~メガネ拭きの洗濯方法とメガネ拭きの重要性~

メガネ拭き,洗濯

メガネ拭きの洗濯方法について解説しました。

メガネ拭きを洗濯する際、洗濯機で洗濯すると手洗いで洗濯する2種類あります。

まずは、洗濯機で洗濯する手順を簡単にまとめましたので、見てみましょう。

  1. 洗濯ネットにメガネ拭きをいれる
  2. 洗濯機に中性洗剤をいれて洗濯する
  3. 洗濯したメガネ拭きを室内で陰干しする

また、手洗いで洗濯する手順を簡単にまとめましたので、見てみましょう。

  1. 40℃くらいのお湯に中性洗剤を2滴たらす
  2. 洗濯するメガネ拭きをいれて軽く押し洗いする
  3. やさしく3回以上すすぐ
  4. タオルを使用して脱水して陰干しする

今使っているメガネ拭きを上記のいずれかの手順をおこなうことで、メガネ拭きはキレイになりますので、ぜひ実践してください。