クリーニングの基礎知識

クリーニングの伝票なくした!?受け取りはできる?必要なものは?

「クリーニングの伝票をなくした!」

「伝票を持ってくるのを忘れたけど大丈夫?」

持っていたはずがどこかへ行ってしまいがちなクリーニングの伝票。

なくしてしまった場合は、どうすればいいのでしょうか。

今回はクリーニングの伝票をなくしたときの対処法をご紹介。

また伝票をなくしがちな方にオススメなサービスも解説しますよ。

【今回の記事でわかること】

  • クリーニングの伝票をなくしたら
  • 受け付けていないと言われてしまったら
  • 他にもあるクリーニングのトラブル
  • オススメの宅配クリーニング

クリーニングの伝票なくした!?

ふと気づいたらクリーニングの伝票がなくなっていた…。

ヒヤリとしてしまいますが、まずは一旦落ち着きましょう。

実をいうと、伝票をなくしたとしてもクリーニング後の受け取りには問題がありません。

注文の際に名前と電話番号を伝えているため、それを再度伝えれば引き取りが可能なのです。

受け取りはできる

クリーニング店は基本的に電話番号で顧客を管理しています。

伝票や引換券をなくしていたとしても、本人であることを証明できれば受け取ることができます。

もちろん、クリーニング店も私間違いをするわけにはいきませんから、伝票以外で情報がわかるものを提示するよう求めてきます。

顔写真入りの身分証が必要になるケースが多いですから、忘れずに持っていきましょう。

確認に時間がかかることも

伝票があればすぐに本人確認が取れますが、ない場合はスムーズに進むことはありません。

身分証の提示やお客様情報の確認、場合によっては署名をすることもあります。

もしかすると「ウチでは注文を受けてません」なんてトラブルに発展する可能性も。

何にせよ伝票をなくさないに越したことはないのです。

クリーニング店としても手間になりますから、お互いのためになくした伝票を見つけ出してみてください。

受け付けていないと言われてしまったら

クリーニング,伝票,なくした

伝票をなくしたけれど、まあ何とかなるだろうと思って行ったら「当店ではお預かりしておりません」と言われてしまった…。

100%ないとは言い切れません。

実際にそれで見つからないまま泣き寝入りをするしかなくなる方もいます。

特に注意したいのが料金後払いのパターン。

お店の方でデータがないため、預けたはずの服が行方不明になってしまうのです。

本社に問い合わせよう

店頭で断られてしまったら、もう一度伝票を探しましょう。

それでもなければ本社に問い合わせてください。

場合によっては、工場の中まで確認してもらえることがあります。

実際に自分の目で確認しに行った方もいるため、諦めずに問い合わせてください。

他にもあるクリーニングのトラブル

クリーニングでは他にもさまざまなトラブルが起きる可能性も。

特にありがちなのが、仕上がりが悪い状態で返ってくるパターン。

服が縮んでしまった、シミができている、穴があいている…。

最悪服を紛失、なんてケースもあるほどです。

賠償してもらえる?

服になにかトラブルが発生した場合、クリーニング店側に過失があれば賠償を請求できます。

賠償額はトラブルの内容によって決まるため、きちんと話し合うようにしましょう。

また賠償にならないケースも当然あります。

90日以上受け取り期限を過ぎていて、その原因が利用者にある場合は賠償の対象になりません。

どうしようもなくなったら消費者センターに相談

責任は確実にクリーニング店側にあるのに、対応してもらえない…。

そんな時は消費者センターに相談してみましょう。

国民生活センターのADR(裁判外紛争解決)機関を頼るのも1つの手です。

トラブルは未然に防ごう

トラブルに発展しないためにも、クリーニングに出す前に服の状態をメモしておくことをオススメします。

写真に撮って残しておけば証拠になりますから、トラブルがあっても賠償してもらえる可能性は高いです。

また仕上がり具合のチェックもできますから、クリーニングに出す時は必ず衣類の状態を把握しておいてくださいね。

伝票をなくしがちなら宅配クリーニングがオススメ

伝票をすぐなくしてしまう…。

そんなあなたには宅配クリーニングがオススメです。

あらかじめ受け取る日時を指定したら、後は家で待つだけでOK。

わざわざ店舗に行く必要がありません。

再仕上げや保障制度もしっかりしていますから、初めての方でも安心して服を預けられるサービスばかりです。

今回は特にオススメの宅配クリーニングを3社ご紹介!

リナビス

最低料金 7,524円(税込)/3点
最短仕上げ日数 最短5日
保管サービス 最大12ヶ月
送料 無料
パック・単品 パックのみ
再仕上げサービス 到着後1週間以内
対応エリア 全国
発送方法 自宅集荷・コンビニ
支払い方法 クレジットカード・代金引換・後払い決済(NP後払い)

\最大12か月無料保管!/
リナビス公式サイトはコチラ

リナビスは保管に強い宅配クリーニングです。

最大12か月も保管しておいてもらえるため、かさばる衣類を預けてしまえばクローゼットもスッキリします。

伝票もなくすし、ついつい受け取りに行くのも忘れてしまう…。

そんな方は、リナビスに服を保管しておいてもらうのがオススメですよ。

無料サービスが手厚い!

リナビスの無料サービス
  1. 送料無料
  2. 12か月保管無料
  3. シミ抜き
  4. 毛玉取り
  5. 再仕上げ
  6. ボタン修理
  7. クリーニング相談
  8. おせっかいの気持ち

サービスが手厚いのもリナビスの魅力。

クリーニングの質が良いと評判です。

ネクシー

ネクシー,TOP
最低料金 363円(税込)/ワイシャツ1点
最短仕上げ日数 最短6日
保管サービス 最大7ヶ月
送料 7,000円以上の利用で無料(プリモ会員なら4,000円以上)
パック・単品 どちらも可(保管はパック)
再仕上げサービス お届け後7日以内
対応エリア 全国
発送方法 自宅集荷・コンビニ集荷
支払い方法 クレジットカード・代金引換・後払い決済

\プリモ会員なら10%OFF!/
ネクシー公式サイトはコチラ

ネクシーは使いやすさが魅力的な宅配クリーニングです。

コンビニからの発送ができるため、24時間好きなタイミングで利用できます。

また素材や飾りなどによる追加料金も発生しません。

お得に宅配クリーニングを使いたい方にオススメですよ。

プリモ会員がオススメ!

プリモ会員がオススメ
  • 修理や毛玉取り付き無料
  • シミ抜き無料
  • いつでもクリーニング料金10%OFF
  • 4,000円以上で送料無料

月額220円でプリモ会員になれば、いつでもクリーニング料金が10%OFFになります。

また会員限定の割引キャンペーンがある点も見逃せません。

リネット

リネット,口コミ,TOP
最低料金 319円(税込)/1点
最短仕上げ日数 最短2日
保管サービス 最大8ヶ月
送料 11,000円以上で無料
パック・単品 どちらも可
再仕上げサービス お届け日から7日以内
対応エリア 全国
発送方法 自宅集荷・コンビニ発送
支払い方法 クレジットカード・代金引換

\初回送料無料!/
リネット公式サイトはコチラ

初めての宅配クリーニングであれば、単品からクリーニングを頼めるリネットがオススメです。

初回は送料無料ですから、お試しにもピッタリ。

お得なキャンペーンも頻繁に行われていますから、安くクリーニングをしてもらえます。

もちろんクリーニングの品質も店舗型と変わりないですよ。

プレミアム会員がお得!

プレミアム会員がお得!
  • いつでも往復送料無料
  • 最速翌日お届け
  • 朝イチ便・夜イチ便
  • プレミアム仕上げ
  • 安心保証
  • 段ボール無料手配
  • すぐ貯まるスタンプカード

月額429円で、有料のプレミアム会員になることができます。

お得なサービスが盛りだくさんであり、年会費プランで契約すれば、実質半額になるお得具合が魅力的。

普段使いの宅配クリーニングとして人気を集めています。

まとめ~クリーニングの伝票なくしても冷静に~

クリーニング,伝票,なくした

今回の内容をまとめると下記の通りです。

  • 受け取りはできる
  • 確認に時間がかかることも
  • 本社に問い合わせよう
  • どうしようもなくなったら消費者センターに相談
  • 伝票をなくしがちなら宅配クリーニングがオススメ

クリーニングの伝票をなくした時は、焦らずどこかにないか確認しましょう。

伝票が見つからない場合は、クリーニング店に連絡してください。

受け取り時に身分証が必要かどうか確認し、スムーズな受け取りができるようにしておきましょう。

店頭で突然「伝票はなくしました」と伝えても、お店側も対応に困ってしまいます。

そもそも伝票をなくさないのが一番ですが、注意していてもなくすときはなくしてしまうもの。

家で受け取れる宅配クリーニングもオススメですよ。

自宅にいたままクリーニングなら『リネット』
リネット