洗濯お役立ちコラム

香水の匂いを消す方法や匂い移りの予防法!消臭に強いクリーニングはどこ?

香水の匂いを消す方法や匂い移りの予防法

※本ページにはPRが含まれます。

つけることで個性を表現できたり、リラックスさせてくれる香水。

しかし香水の匂いは、色々な場所に匂いがうつってしまうこともあります。

時には頭痛を引き起こしたり、周囲の人に影響を及ぼすこともあります。

うっかり香水をこぼしてしまったら、匂いがなかなか取れないので困りますよね。

今回は、香水の匂いを自宅で消す方法や、匂い消しに強い宅配クリーニングなどをご紹介します。

【この記事で分かること】

  • 香水の匂いを消す方法
  • 香水の匂いを消す時の注意点
  • 香水の匂いの予防策
  • なぜ香水の匂いは残りやすいのか
  • 匂い消しに強い宅配クリーニング

香水の匂いは消せる?

香水の匂いは自宅でも消すことができるのでしょうか。

結論から言えば、消すことは可能です。

ですが放置するとどんどん消しにくくなるので、すぐに対処することが大切です。

また、香水がついた場所の素材によっても消し方が変わってきます。

香水がついてしまった状況に合わせて、消臭方法を変える必要があります。

香水の匂いを消す方法

香水の匂いを消す方法を、以下の状況別に見ていきましょう。

  • 服についた匂いを消す
  • カバンについた匂いを消す
  • 部屋についた匂いを消す
  • 車についた匂いを消す
  • 体についた匂いを消す

丸洗いできないものについた場合でも、匂いを消す方法はありますよ。

1つずつ詳しく解説していきます。

服についた匂いを消す

まずは、服についた香水の匂いの消し方から見ていきましょう。

服についた香水の匂いの消臭には、洗濯前につけ置きするのが効果的です。

つけ置き手順は以下の通りです。

【手順】

  1. 香水がついた場所にアルコールスプレーをかける
  2. 洗面器に漂白剤・重曹・ぬるま湯を入れて混ぜる
  3. 服をつけこみ、しばらく放置する
  4. 服を揉み洗いし、水を変えて軽くすすぐ
  5. 通常通り洗濯する
  6. 風通しが良い日陰で乾かす
  • 洗濯表示を確認してからつけ置きを行う
  • 水洗いできないものは洗濯やつけ置きはNG

アルコールをかけておくと、香水の成分が服から浮きあがります。

そしてつけ置き時には漂白剤と重曹を合わせて使うことで、匂いが取れやすくなります。

漂白剤は「酸素系」の液体タイプを使うと服が傷みにくいですよ。

重曹は常温の水では溶けにくいので、ぬるま湯を使って溶かしてください。

カバンについた匂いを消す

カバンに香水が染み込んでしまった場合は、重曹を使って匂い消しをします。

重曹には匂いや汚れを吸い出す効果があります。

【手順】

  1. スプレーボトルに重曹とぬるま湯を入れて混ぜる
  2. 香水部分にスプレーをかけ、濡れタオルで拭く
  3. カバンの中に重曹を多めにふりかける
  4. ビニール袋で密閉し、1日放置する
  5. 重曹をはたき落とす

カバンの中に重曹を入れておくだけで、かなり匂いを吸い取ってくれますよ。

部屋についた匂いを消す

部屋に香水をこぼしてしまった場合は、まずは換気をしっかり行います。

窓を開けて外気を取り込むことで、香水の匂いが部屋中に付くのを防ぎます。

次に、こぼした部分にタオルや雑巾をのせ、なるべく香水を吸い取ります。

香水がしみ込んだタオルは、匂いを外に出さないように袋で密閉してください。

その後、アルコールスプレーをかけてタオルで拭き取りを繰り返します。

カーペットやソファーについた場合は、重曹を溶かしたペーストを乗せて拭き取りをするのが効果的です。

部屋に全体に染み付いてしまった場合は、換気を徹底し、消臭スプレーなどを使って匂いを消しましょう。

車についた匂いを消す

車の中に香水の匂いには、消臭スプレーが効果的です。

消臭スプレーをかけて、何度も換気を行うことで匂いが薄くなります。

それでも落とせなかった場合は、重曹スプレーをかけてタオルで拭き取ってください。

革などの繊細な素材のシートはシミになる可能性があるので注意してください。

体についた匂いを消す

最後に、肌についた香水の匂いの対処法です。

体についた匂いは、肌を石鹸で洗って落とすのが効果的です。

香水をつけてすぐなら、乾く前に拭き取ると匂いが残りにくいですよ。

洗うことができない場合は、アルコールが入ったウェットティッシュで拭いてください

ただし肌がかぶれやすい人は注意が必要です。

香水の匂いを消す際の注意点

香水の匂いを消す際には、いくつか注意点があります。

ご紹介した消臭方法では、アイテムの素材によっては劣化してしまう可能性があります。

匂い落としによる色落ちなどの生地への影響は、特に確認しておく必要がありますよ。

色落ちに注意

服についた香水の匂いを消すには、つけ置き洗濯が有効とお伝えしました。

しかし、漂白剤・重曹などでつけ置きすると色落ちを起こしやすいので注意してください。

はじめに服の裏側など目立たない部分で色落ちテストを行うことをおすすめします。

生地への影響

次に生地の劣化についてですが、デリケートな素材の衣服には注意が必要です。

シルク・ウール・カシミヤなどの素材は、洗濯で劣化しやすく水洗いができない場合がほとんどです。

洗濯前には必ず洗濯表示タグを確認して、書いてあることを守ってください

洗濯する場合は刺激の少ないおしゃれ着用洗剤か、専用の洗剤を使用しましょう。

水洗いできない場合は、プロのクリーニングに頼むことをおすすめします。

香水の匂いを防ぐための予防策

香水の匂い移りを防ぐためには、つけ方を工夫するのも効果的です。

匂いがキツすぎるとスメルハラスメントになる場合もあるので、ふんわり香る程度につけるのがベストです。

香水のつけ方と匂いのコントロール

香水をつける量や場所によって、香りの強さや持続時間が大きく変わりますよ。

匂い移りしない香水の付け方のポイント
  • 大量に付けない
  • 服につけず、直接体につける
  • 体温が低い場所につける

大量に付けない

香水をつける量は控えめにすることをおすすめします。

少量の香水でも香りはしっかりと広がります。

香りは時間が経つにつれて変化し、最初よりも強くなることもあります。

服につけず、直接体につける

服に香水をつけてしまうと、しみ込んで匂いが取れにくくなってしまいます。

体につけると、服よりは簡単に洗い流すことができますよ。

その時は、日光が当たらない場所につけるとシミになりにくいのでおすすめです。

体温が低い場所につける

次に、香水をつける場所も重要です。

一般的には、体温が高い部分につけると香りがよく広がります。

しかし、それが原因で香りが強くなりすぎて服や部屋に移ってしまうことも。

香りを控えめにするためには、体温が低い部分につけることをおすすめします。

体温が高い場所につける場合でも、直接スプレーをかけず、指やコットンにつけて少しずつつけるのがおすすめです。

なぜ香水の匂いは残りやすい?

ここまでは匂いの消し方や対策についてお話しました。

そもそも、なぜ香水の匂いはここまで残りやすいのでしょうか?

その理由は、香水の成分と匂いの持続性に関係しています。

香水の成分と匂いの持続性

香水の香りが持続する理由の一つは、その成分にあります。

香水は一般的にオイル・アルコール・香料などです。

香料は分解されにくく、オイルの油分でコーティングされて取れにくくなっています。

これらの成分が原因で匂いはすぐに消えず、長時間にわたって香りを放ち続けてしまいます。

さらにアルコールには揮発性があり、すぐに別の場所についてしまいます。

例えば部屋の中で床に香水をこぼした場合、そこから上に上がっていきカーテン・ベッド・壁・天井などにどんどん匂いが移ります。

香水は1度付くと落ちにくい上に、拡散力があるので早く対処しないと広がってしまうのです。

香水の匂いを落としたいときにオススメの宅配クリーニング

香水が衣類やカーペットなどに染み付いてしまったときは、自宅での洗濯だけでは落としきれないこともありますよね。

そんな時に便利なのが宅配クリーニングです。

宅配クリーニングとは、自宅から一歩も出ずにプロに洗ってもらえるサービスです。

ネットで注文し、自宅で受け取りや発送ができるため、忙しい方やクリーニング店へ行くのが難しい方にもおすすめです。

ここからは、匂い消しにおすすめの宅配クリーニングを厳選してご紹介します。

おすすめの宅配クリーニング3選
  • リネット
  • リナビス
  • クリコム

プロのクリーニング技術を用いることで、自宅よりもしっかり消臭できます。

素材によって最適なクリーニング方法が異なるので、香水の匂いを落とすには専門的な知識と技術が必要です。

香水の匂いを確実に落としたい時は、宅配クリーニングを利用することをおすすめします。

リネット

リネット
最低料金 484円(税込)/1点
最短仕上げ日数 最短2日
保管サービス 最大8ヶ月
送料 8,800円以上で無料
パック・単品 どちらも可
再仕上げサービス お届け日から30日以内
対応エリア 全国
発送方法 自宅集荷・コンビニ発送
支払い方法 クレジットカード・代金引換

\5点以上で初回最大40%OFF!/
リネット公式サイトはコチラ

リネットは単品料金の宅配クリーニングであり、高品質で仕上がりが早いのが魅力です。

服1枚から自宅集荷が可能で、再仕上げ・返金保証・事故時の補償などの保証も充実しています。

「ディープクレンジング仕上げ」なら油汚れ・水溶性の汚れに対応でき、香水の匂いの元をしっかりと取り除くことができます。

ブランド品やデリケート衣類に対応できるコースも選べますよ。

リナビス

リナビス出典:https://rinavis.com/
最低料金 7,524円(税込)/3点
最短仕上げ日数 最短5日
保管サービス 最大12ヶ月
送料 無料
パック・単品 パックのみ
再仕上げサービス 到着後1週間以内
対応エリア 全国
発送方法 自宅集荷・コンビニ
支払い方法 クレジットカード・代金引換・後払い決済(NP後払い)

\最大12か月無料保管!/
リナビス公式サイトはコチラ

リナビスは、まとめて出すとお得なパック料金制度があります。

衣類5点~20点まで自由に選ぶことができ、出したい衣類がたくさんある場合におすすめです。

また、シミ抜き・最大12ヶ月の保管・再仕上げなどの無料サービスもあります。

さらに、服以外のアイテムもたくさん取り扱えるのが魅力ですよ。

カーテン・絨毯・バッグ・リュック・チャイルドシートなど、あらゆるアイテムの丸洗いが可能です。

クリコム

クリコム,評判
最低料金 330円(税込)/1点
最短仕上げ日数 最短5日
保管サービス
送料 4,400円以上で無料
パック・単品 単体のみ
再仕上げサービス
対応エリア 全国
発送方法 自宅集荷・コンビニ発送
支払い方法 クレジットカード・代引き決済

\4,400円以上利用で送料無料!/
クリコム公式サイトはコチラ

クリコムは服1枚から受付でき、コンビニ集荷もできるクリーニング店です。

「防臭消臭クリーニング」なら、ニオイ除去率は92,3%なので香水の匂いもしっかり落とせますよ。

さらに消臭効果は3ヶ月続く続くため、匂い移りの心配も減らせます。

国家資格保持者による特殊シミ抜きもあるので、香水のシミもしっかり消すことができますよ。

香水の匂いを消す方法を試してみよう

香水の匂いを消す方法は、ついた状況により異なります。

香水がついたアイテムやシーンに合った消臭をしましょう。

頑固な匂いが残る場合やデリケートな素材の場合は、宅配クリーニングの活用をおすすめします。

さらに、匂いが服に移らないように予防することも大切です。

普段の香水の使い方も見直して、より良い香水の使い方を目指しましょう。

スマホで簡単、宅配クリーニングなら『クリコム』
クリコム