洗濯お役立ちコラム

ニットは自宅で洗濯すると縮む?洗濯頻度やお手入れ方法などをご紹介

ニットは自宅で洗濯すると縮む?

※本ページにはPRが含まれます。

寒い時期になると活躍するニットの洋服。

ニットを清潔に保ちたいものの、洗濯したら縮みそうで怖いという人もいると思います。

そんな方のために、ニットの洗濯方法についてご紹介していきます

そもそもニットは洗濯機に入れてもいいのか、普段の手入れはどうしたらいいのかについても書いていますよ。

正しい方法で洗濯して、ニットを綺麗に長持ちさせましょう!

【この記事で分かること】

  • ニットに使われる素材
  • ニットの洗濯方法と注意点
  • ニットの洗濯頻度
  • ニットの手入れ方法

ニットに使われる素材は?

色々な素材で作られているニットですが、素材によっては自宅で洗濯しないほうがいい場合もありますよ。

ニットは主に次のような素材が使われています。

ニットに使われる素材
  • 天然素材
  • 化学繊維

①天然素材

天然素材は動物の毛で作られていて、通気性に優れているのが特徴です。

洗濯機 乾燥機 毛玉
カシミヤ
アルパカ
アンゴラ
モヘア
ウール
シルク
コットン

天然繊維は水に弱い素材が多く、虫食いも多いのがデメリットです。

基本的に自宅での洗濯はやめたほうがいいでしょう。

洗濯表示で水洗いOKの場合は、手洗いでの洗濯を推奨します。

②化学繊維

化学繊維の特徴は水洗いできる場合が多く、虫食いが少ないことです。

洗濯機 乾燥機 毛玉
ナイロン
ポリエステル
アクリル

通気性が悪く、天然素材と比べると着心地は劣りますが、家で洗えるのはメリットです。

安価で普段遣いしやすいですが、毛玉ができやすいので日々の手入れは欠かせません。

  • 上記の表は一例のため、洗濯表示をしっかり確認
  • 天然素材と化学繊維を両方使っているニットもあるので注意
  • どのニットも熱で縮みやすい

ニットを洗濯する時の注意点は?

化学繊維でできたニットは、基本的に家で洗濯できることをお伝えしました。

続いては、ニットの洗濯時の注意点をご紹介します!

洗濯時の注意点
  • 洗濯表示を確認する
  • 乾燥機は使わない
  • おしゃれ着用洗剤を使う
  • 洗濯コースに気をつける
  • 干し方に気をつける

普通の服と同じように洗ってしまうのは危険ですよ。

ニットが縮んだり、毛玉が大量発生する可能性があります。

洗濯表示を確認する

化学繊維のニットは自宅でも洗濯できるとお伝えしましたが、例外もありますよ。

天然素材と化学繊維が一緒に使われているニットは特に、水洗いできない場合もあります。

洗濯前には、必ず洗濯表示タグを確認してください。

洗濯機OK 桶に数字 or 洗濯機のマーク
手洗いのみOK 桶に手 or 桶に「手洗イ」
水洗い不可 桶に✕

水洗い不可のニットは、自宅では洗濯できません。

また、水洗いはOKでも洗濯機がNGなニットは、洗濯機で洗うと縮む可能性があります。

洗濯表示に従って、ニットに合った方法で洗ってくださいね。

乾燥機は使わない

どの素材が使われたニットでも、熱に弱いので乾燥機は使えません

ポリエステルの場合は乾燥機が使えることもありますが、洗濯表示を確認してください。

洗濯機自体にヒーターがついている場合は、ヒーター機能は切ってくださいね。

おしゃれ着用洗剤を使う

ニットに使える洗剤は、おしゃれ着用の中性洗剤です。

繊維を傷めず優しく洗えて、柔らかく仕上がるのでニットに最適ですよ。

さらに柔軟剤をプラスすれば、静電気が起こりにくくなるのでおすすめです。

洗濯コースに気をつける

洗濯機で洗う場合は、洗濯コースにも気をつけてください。

ニットは強い力で洗うと傷んだり、擦れて毛玉ができてしまいます。

「おしゃれ着用コース」「ドライコース」「毛布コース」など、デリケート素材で使えるコースで洗ってください

どのコースが適しているか分からない場合は、洗濯機の説明書を確認してくださいね。

干し方に気をつける

干し方を間違えると、ニットが伸びたり変形してしまいます。

ニットに最適な乾かし方は、「平干し」です。

平干しネットがあると簡単に平干しができるのでおすすめです。

ない場合は、ハンガーにはかけず、物干し竿を使って干してください。

お腹の部分で2つ折りにしてかけ、袖が伸びないように肘部分も折って物干し竿にかけてくださいね。

ニットの洗濯方法

水洗いができるニットの洗濯方法をご紹介します。

ニットの洗濯方法は2通りあります。

ニットの洗濯方法
  1. 手洗いでの洗濯方法
  2. 洗濯機で洗う方法

洗濯表示を確認して「手洗いのみ可」の場合は、洗濯機では洗わないでくださいね。

①手洗いでの洗濯方法

手洗いで洗う場合は、次の道具を使って洗ってきます。

手洗いで使う道具
  • 洗面器
  • ぬるま湯
  • タオル
  • おしゃれ着用洗剤
  • 洗濯ネット
  • 柔軟剤(あれば)

お湯を使って洗うと汚れが落ちやすくなりますが、熱すぎるのもダメです。

30~40℃のぬるま湯を用意してください。

柔軟剤を使うと静電気を抑えられるので、家にあればすすぎの時に入れてくださいね。

【手順】

  1. 洗剤とぬるま湯を混ぜる
  2. ニットを入れて押し洗い
  3. 水を替え、数回すすぐ
  4. 柔軟剤は最後のすすぎの前に投入
  5. 軽く水を切ったら、タオルに水気を吸わせる
  6. 洗濯ネットに入れて10秒脱水
  7. 風通しの良い日陰で自然乾燥
  • 泡が出てこなくなるまですすぐ
  • 脱水は短時間で行う
  • 乾燥機には入れず、自然乾燥で乾かす

洗剤がニットに残っているとシミの原因になるので、泡がなくなるまですすぎましょう。

日光に直接当ててしまうと、黄ばんだり繊維の傷みの原因になります。

乾燥時は、風通しの良い日陰で乾かしてくださいね。

②洗濯機で洗う方法

洗濯機で洗えるニットなら、簡単に洗えますよ。

洗濯時に使うアイテムは次のとおりです。

洗濯で使う道具
  • おしゃれ着用洗剤
  • 洗濯ネット
  • 柔軟剤(あれば)

ニットは裏返しにして、汚れている部分が外側になるように折ります。

その状態でネットに入れて洗濯すると、ニットが傷まず汚れがしっかり落ちますよ。

手順は次のとおりです。

【手順】

  1. 洗濯ネットにニットを入れ、洗濯機に投入
  2. 洗剤を洗剤投入口に入れる
  3. 柔軟剤を柔軟剤投入口に入れる
  4. ニットに適したコースで洗濯する
  5. 10秒ほど脱水
  6. 風通しの良い日陰で自然乾燥
  • 洗剤・柔軟剤は専用のポケットに投入する
  • 優しく洗えるコースを選び、ニットのみで個別洗いする

ニット以外の衣類を一緒に洗うと毛玉ができやすくなります。

また、おしゃれ着洗いコースは洗浄力が弱いので、普通の服を洗うと汚れ落ちも良くない可能性がありますよ。

必ずニットだけ分けて洗うようにしてくださいね!

ニットを洗える宅配クリーニング3選

天然素材のニットや、水洗いできないニットの場合はクリーニングに出しましょう。

その際は、宅配クリーニングを利用すると簡単に出せて便利ですよ。

洗濯物を運ぶ手間がかからず、プロが洗ってくれるので自宅で洗うよりもしっかり洗えます!

ニットにおすすめの宅配クリーニングを3店厳選してご紹介します。

おすすめの宅配クリーニング3選
  • リネット
  • クリーニングパンダ
  • クリコム

3店とも毛玉取りができるので、毛玉が大量にできてしまったニットにも最適です。

1店ずつ詳しくご紹介します。

リネット

リネット
最低料金 484円(税込)/1点
最短仕上げ日数 最短2日
保管サービス 最大8ヶ月
送料 8,800円以上で無料
パック・単品 どちらも可
再仕上げサービス お届け日から30日以内
対応エリア 全国
発送方法 自宅集荷・コンビニ発送
支払い方法 クレジットカード・代金引換

\5点以上で初回最大40%OFF!/
リネット公式サイトはコチラ

宅配クリーニングを初めて使う場合は、リネットがおすすめです。

初心者でも使いやすく、ニット1枚からでも気軽に集荷に来てくれます。

対面でやりとりできず不安な人でも、宅配クリーニングがどんなものなのか気軽に試しやすいのがメリットです。

さらに、毛玉・毛取りが無料でついてくるのでニットに最適ですよ!

クリーニングパンダ

クリーニングパンダ,口コミ評判
最低料金 550円(税込)/1点
最短仕上げ日数 最短4営業日
保管サービス 最大15ヶ月
送料 5,000円以上で無料
パック・単品 どちらも可
再仕上げサービス 到着後一週間以内で無料
対応エリア 全国
発送方法 自宅集荷
支払い方法 クレジットカード
ニットに有効なサービス 静電気防止加工無料
デラックスコースは高品質な毛玉取り無料
キャンペーン情報
  • 新規登録で550円分のすぐに使えるポイントをプレゼント!
  • 注文後の獲得ポイントが最大の5倍
【クーポンコード】

■クーポンコード:newpoint10

\当サイト限定!新規注文で最大ポイント10倍/
クリーニングパンダ公式サイトはコチラ

クリーニングパンダは、シーズンオフの服を預けるのにも向いています。

なんと、全てのコースに15ヶ月保管サービスが無料でついています!

無料サービスは他にもたくさんあり、中でもニットに嬉しい「静電気防止加工」がついているのは大きなメリットです。

デラックスコースの場合は毛玉取りも無料でついており、無料サービス豊富なのが特徴です。

クリコム

クリコム,評判

\4,400円以上利用で送料無料!/
クリコム公式サイトはコチラ

最低料金 330円(税込)/1点
最短仕上げ日数 最短5日
保管サービス
送料 4,400円以上で無料
パック・単品 単体のみ
再仕上げサービス
対応エリア 全国
発送方法 自宅集荷・コンビニ発送
支払い方法 クレジットカード・代引き決済
ニットに有効なサービス 表面の毛玉は取ってもらえたという口コミ有

クリコムは、午後2時までの申込みで当日に集荷に来てくれますよ。

利便性が高いのが特徴で、コンビニからの発送も受け付けているのが強みです。

国家資格保持者によるシミ抜きコースも選べるので、汚れが落ちなかったニットにも最適ですよ。

使う溶剤にもこだわっており、クリーニング後の独特の臭いもしないので、苦手な人におすすめです!

ニットの洗濯に関するよくある質問

最後に、ニットの洗濯に関してよくある質問をまとめました。

よくある質問
  1. ニットの洗濯頻度は?
  2. 早く乾かしたい時は?
  3. 普段のお手入れはどうする?
ニットの洗濯頻度は?

ニットの洗濯頻度は、最低でも1シーズンに1回です。

繊細な素材が使われている場合は、洗濯しすぎると繊維が傷んでニットの寿命が縮む場合もあります。

ニットは他の衣類と比べて汚れにくいので、洗濯頻度はそこまで多くなくてもOK。

汚れたり、臭いがするようになってしまった場合は、洗ってくださいね。

早く乾かしたい時は?

除湿機やサーキュレーターを使うのがおすすめです。

乾燥機はニットが熱で変形してしまうので使えませんが、除湿機やサーキュレーターなら温度が低いのでOK。

濡れたニットに風を当てることで、早く乾かせますよ。

普段のお手入れはどうする?

ニットを長持ちさせるためには、以下のお手入れが有効です。

ニットのお手入れ4選
  1. 脱いだ後は干す
  2. ブラッシングする
  3. 1回着たら3日は休ませる
  4. 消臭スプレーをかける

毎日着ると傷みやすくなるので、靴と同じように休息日を作るのも大切です。

また、着た後の表面の汚れはすぐに払い落としましょう。

馬毛などの柔らかいブラシでブラッシングすると、汚れを落とすついでに毛玉もできにくくなるのでおすすめです。

臭い対策として、消臭スプレーをかけるのも効果的です。

除菌・抗菌タイプのスプレーなら、ダニやカビが生息しにくくなるので最適ですよ。

しかしスプレーでは汚れまでは落とせないので、定期的な洗濯も必須です。

ニットは洗濯できるものもある!洗濯表示を確認しよう

化学繊維のニットは洗濯できることが多く、自宅で簡単に洗うことができます。

対して天然素材のニットは、基本的には自宅での洗濯はできない場合がほとんど。

天然素材のニットや、水洗いできるか分からないニットの場合は、クリーニングに頼みましょう!

宅配クリーニングなら手軽に利用でき、初めて利用する場合は特典があるお店も多いですよ。

今回ご紹介した3店は、ニット1枚からでも受付OKなので、ぜひ利用してみてくださいね。

スマホで簡単、宅配クリーニングなら『クリコム』
クリコム