宅配クリーニング

宅配クリーニングの上手な選び方!比較するポイントや利用するときの注意点

宅配クリーニング,選び方

「宅配クリーニングの選び方は?」

「どこを選べばいいの?」

宅配クリーニングは手軽にクリーニングできる人気のサービスです。

しかしまだまだ使ったことがない人も多く、いざ使うとなるとどの宅配クリーニングを選べばいいのか迷ってしまいます。

今回はそんな方のために宅配クリーニングの選び方を徹底解説。

注意点やオススメの宅配クリーニングまで、まとめてご紹介します。

お気に入りの宅配クリーニングを見つけてみてくださいね。

【今回の記事でわかること】

  • 宅配クリーニングのメリット・デメリット
  • 上手な選び方
  • 利用するときの注意点
  • オススメの宅配クリーニング

宅配クリーニングを選ぶメリット・デメリット

宅配クリーニング,選び方

そもそも宅配クリーニングを選ぶ理由はどこにあるのでしょうか?

店舗型のクリーニングに馴染みがある方からすれば、宅配クリーニングに手を出すのは少し躊躇してしまいますよね。

宅配クリーニングを選ぶことによって発生する、メリット・デメリットをまとめました。

宅配クリーニングのメリット

宅配クリーニングのメリット
  • 服を持ち運ばなくていい
  • リーズナブル
  • 24時間いつでも申し込める
  • 保管も頼める
  • 人と対面しなくていい

メリット①服を持ち運ばなくていい

宅配クリーニングという名前の通り、家まで宅配してくれるのが大きなメリットです。

コートやダウン、スーツなどかさばるものをわざわざお店まで持っていく必要はありません。

布団の宅配クリーニングも人気を集めていますよ。

お店までの移動時間もカットできますから、時間を有意義に使えます。

メリット②リーズナブル

宅配クリーニングは便利な分、普通より高い…。

そう考える方も多くいることでしょう。

確かに適当に頼んでしまえば高くなってしまう可能性もありますが、まとめて何点か出せば店舗と変わらない料金で利用できます。

むしろ使い方次第では、店舗よりもお得にクリーニングしてもらえることも。

メリット③24時間いつでも申し込める

忙しい方にとって、クリーニング店の営業時間は短めです。

19時閉店のところが多く、なかなかクリーニングを頼めないことも。

ですが宅配クリーニングであれば、注文はスマホから24時間いつでも可能です。

発送や受け取りを自宅にしておけば、ゆったり休日を楽しみつつ宅配クリーニングが利用できますね。

メリット④保管も頼める

宅配クリーニングの大きな特徴の一つが、保管サービスの存在です。

服に最適な環境で長期間保管してくれるサービスであり、クローゼットがスッキリすると人気を集めています。

シーズンオフの服はまとめて保管しておいてもらえば、収納場所に困ることもありません。

着たい時期になったら、綺麗な状態で家に届くのも嬉しいポイント。

メリット⑤人と対面しなくていい

人と話さずやりとりができるのも宅配クリーニングのメリットです。

店舗の受付で話したくない方でも、宅配クリーニングならメールでやり取りOK。

中にはLINEで相談を受けつけている宅配クリーニング業者もいますよ。

宅配クリーニングのデメリット

宅配クリーニングのデメリット
  • 即日仕上げができない
  • 送料が絡んでくる
  • 直接相談できない

デメリット①即日仕上げができない

家から業者までの配送があるため、即日仕上げには対応していません。

店舗型と比べればどうしても仕上げまでに時間がかかってしまいます。

また混雑状況によっては、思ったよりも返ってくるのが遅くなる…なんてことも。

デメリット②送料が絡んでくる

送料が無料の宅配クリーニングもありますが、きちんと送料が発生してしまう宅配クリーニングもあります。

1点や2点だけのクリーニングなど、代金が安い場合送料がかかる可能性が高いです。

○○円以上で送料無料としている業者も多いですから、うまく使いこなしましょう。

デメリット③直接相談できない

宅配クリーニングでは、業者と直接話すタイミングはありません。

服の汚れ部分や注意してほしいところを、指でさしながら直接説明することはできないのです。

クリーニングの注文書や、電話・メールで細かな部分を伝える形となります。

宅配クリーニングの上手な選び方!

宅配クリーニング,選び方

ここからは宅配クリーニングの上手な選び方についてご紹介していきます。

クリーニング選びに失敗しないためにも、比較するポイントを絞って選びましょう。

宅配クリーニングの上手な選び方!
  • 単品かパック式か
  • 保管期間はどれくらいか
  • 集荷バッグがあるかどうか
  • コンビニ集荷OKか
  • 仕上がり日数は何日か
  • 配送エリアはどこまでか
  • 支払い方法は何があるか
  • 初回割引・リピート割引があるか

単品かパック式か

宅配クリーニングには、大きく分けて「単品料金制」と「パック式」の2種類があります。

「単品料金制」は、1点ずつに料金が設定されている店舗と同じ料金システムです。

一方「パック式」は、5点まとめて○○円という服の種類に関わらず一律料金となっているシステム。

少量のクリーニングなら単品料金制が使いやすしですし、たくさんまとめて出したいのであればパック式がオススメです。

また単品料金が高いものはパック式で頼むと、通常より安い料金でクリーニングしてもらえる可能性があります。

頼む衣類によって、単品かパック式どちらを選ぶべきか変わってくるのです。

保管期間はどれくらいか

宅配クリーニングによって、保管期間はまちまちです。

最大12か月保管してくれるところもあれば、6か月までの保管となっているところもあります。

また注意しておきたいのが、保管サービスにいくらかかるのかという点。

無料サービスとして、保管が標準でついている宅配クリーニングもあります。

その分基本料金は高めですから、保管サービスが必要ない方は注意しましょう。

集荷バッグがあるかどうか

宅配クリーニングを利用する場合、衣類を梱包するための箱あるいは袋が必要です。

業者側が用意してくれるなら問題はありませんが、なければ自分で用意しなくてはなりません。

専用の集荷バッグがあるかどうかはチェックしておきましょう。

また2回目以降は受け取った際の箱を使えるケースもあります。

コンビニ集荷OKか

宅配クリーニングは基本的に家から発送して家で受け取るサービスです。

しかし配送業者の営業時間外でしか受け取れない方もいますよね。

そんな方はコンビニ集荷OKの業者がオススメ。

コンビニなら24時間営業ですから、好きなタイミングで衣類を発送できますよ。

仕上がり日数は何日か

急いでいるなら、仕上がり日数が出来るだけ短い宅配クリーニングを選びましょう。

宅配クリーニングの場合、最短でも2日はかかります。

早め早めに注文して、スムーズにやり取りを進めましょう。

配送エリアはどこまでか

サービスによっては、配送エリアが限定されていることも。

また配送先によって送料が変わるケースもあるため要注意です。

全国送料無料の文字があれば安心ですね。

支払い方法は何があるか

宅配クリーニングの支払い方法は、基本的に代引きかクレジットカードとなっています。

業者によってはクレジットカードだけ、代引きだけのパターンがあるため注意しましょう。

代引きには手数料が発生しますから、クレジットカード支払いがオススメですよ。

初回割引・リピート割引があるか

出来るだけ安く済ませたいのであれば、割引キャンペーンにも注目しましょう。

初回送料無料、2回目からは300円割引など宅配クリーニングによってさまざまなキャンペーンが行われています。

使いそびれることがないよう、お得な情報は事前にチェックしておくのが大切です。

少しでもお得に宅配クリーニングを利用しましょう。

宅配クリーニングを利用するときの注意点

宅配クリーニング,選び方

宅配クリーニングを使いこなすためにも、利用するときの注意点を知っておきましょう。

宅配クリーニングを利用するときの注意点
  • クリーニング可能かどうか
  • 集荷バッグのサイズ
  • 追加料金の発生
  • 写真に撮っておく

注意点①クリーニング可能かどうか

クリーニングできるかどうかは事前に確認しておきましょう。

取り扱い除外品の場合、そのまま返送されてしまうことに。

場合によっては送料だけ支払う羽目になってしまいます。

基本的に下記のものは取扱除外品です。

クリーニング不可の衣類
  • 濡れているもの
  • 穴や傷がひどいもの
  • 汚れやニオイがひどいもの

皮革製品やダウン、浴衣にドレスなど特殊品がクリーニングできるかどうかも要注意です。

注意点②集荷バッグのサイズ

パック式の宅配クリーニングであれば、10点のコースを選んですべてダウンジャケットを詰め込みたくなるかもしれません。

しかし専用の集荷バッグがある場合、入りきるかどうかが重要なポイントとなります。

たとえ10点のコースだとしても、集荷バッグに入りきる分までしかクリーニングはしてもらえません。

9点しか入らなかったとしても、10点分の料金でクリーニングされるのです。

またバッグに入りきらないからといって2個口で発送すると送料がかかってしまうことも。

バッグに入りきるかどうか、サイズには要注意です。

注意点③追加料金の発生

宅配クリーニングでは、基本的に注文時に料金がいくらかわかります。

しかし衣服の状態によっては特殊な加工や染み抜きが必要となり、追加料金が発生してしまうことも。

最終的な見積もりは必ず確認しておきましょう。

また不安な部分は事前に問い合わせて、追加料金が発生するかどうか聞いておくのがオススメです。

注意点④写真に撮っておく

万が一のトラブルに対応するために、クリーニングに出す前の衣類は写真を撮っておきましょう。

シミや汚れは元からあったのかどうか、ほつれは新たにできてしまったものなのかどうか、写真がそのまま証拠となります。

また事前に衣類の状態を確認するだけでも十分意味はあります。

シミや汚れの場所を伝えておけば、宅配クリーニング業者も仕事がしやすくなるのです。

オススメの宅配クリーニング5選!

選び方や注意点がわかったところで、オススメの宅配クリーニングをご紹介します。

それぞれ特徴が異なるため、選ぶポイントを決めたうえで考えましょう。

自分が満足できる宅配クリーニングを見つけてくださいね。

オススメの宅配クリーニング5選!
  • リナビス
  • リネット
  • ヤマトヤクリーニング
  • リコーベ
  • クリーニングパンダ

リナビス

最低料金 7,524円(税込)/3点
最短仕上げ日数 最短5日
保管サービス 最大12ヶ月
送料 無料
パック・単品 パックのみ
再仕上げサービス 到着後1週間以内
対応エリア 全国
発送方法 自宅集荷・コンビニ
支払い方法 クレジットカード・代金引換・後払い決済(NP後払い)

\最大12か月無料保管!/
リナビス公式サイトはコチラ

まとめてクリーニングしたい方には、パック式のリナビスがオススメです。

クリーニング代が高い衣類も、一律料金で頼めますからとってもお得。

最大12カ月もの無料保管がついてくる嬉しいメリットもあります。

細やかなところまでサービスしてくれるおせっかい品質が人気の秘訣です。

リネット

リネット,口コミ,TOP
最低料金 319円(税込)/1点
最短仕上げ日数 最短2日
保管サービス 最大8ヶ月
送料 11,000円以上で無料
パック・単品 どちらも可
再仕上げサービス お届け日から7日以内
対応エリア 全国
発送方法 自宅集荷・コンビニ発送
支払い方法 クレジットカード・代金引換

\初回送料無料!/
リネット公式サイトはコチラ

お得なキャンペーン・クーポンで選ぶならリネットがオススメです。

初回送料無料、サービス盛りだくさんの有料会員など、お試しにも普段使いにもイケるのがリネットの強み。

1点から注文できるため、毎週クリーニングしたい方にもピッタリです。

特に都内の方であれば、最短2日で仕上げてくれるのも魅力的ですよ。

ヤマトヤクリーニング

ヤマトヤクリーニング,口コミ,TOP
最低料金 8,580円(税込)/5点
最短仕上げ日数 最短7営業日
保管サービス 最大10か月
送料 無料(一部有料)
パック・単品 パックのみ
再仕上げサービス お届けから7日以内は無料
対応エリア 全国
発送方法 自宅集荷
支払い方法 クレジットカード・代金引換・コンビニ払い

\シミ抜き・毛玉取り無料!/
ヤマトヤクリーニング公式サイトはコチラ

ヤマトヤクリーニングは、衣類だけでなく布団の宅配クリーニングも得意なサービスです。

特にMIXクリーニングは、衣類と布団をまとめて頼めるお得なコース。

使い勝手の良さが魅力的です。

シミ抜きや毛玉取りが無料ですから、クリーニングの質も高いですよ。

リコーべ

リコーベ,評判,TOP
最低料金 11,550円(税込)/5点
最短仕上げ日数 最短3日
保管サービス 最大12ヶ月
送料 無料
パック・単品 パックのみ
再仕上げサービス お届け予定日から30日以内
対応エリア 全国
発送方法 自宅集荷
支払い方法 クレジットカード・後払い決済

\最大12ヶ月保管!/
リコーベ公式サイトはコチラ

安心感や保管サービスで選ぶならリコーベがオススメです。

まず注目したいのが、再仕上げはお届けから30日以内無料という点。

仕上がりに満足できなかった場合、30日以内なら無料で再度綺麗にしてくれるのです。

保管は宅配クリーニングの中でも最長の12か月ですよ。

クリーニングパンダ

クリーニングパンダ,口コミ評判
最低料金 308円(税込)/ワイシャツ
最短仕上げ日数 最短4営業日
保管サービス 最大12ヶ月
送料 5,000円以上で無料
パック・単品 どちらも可
再仕上げサービス 到着後一週間以内で無料
対応エリア 全国
発送方法 自宅集荷
支払い方法 クレジットカード

\最長12か月無料保管!/
クリーニングパンダ公式サイトはコチラ

クリーニングパンダは、創業63年を超える老舗クリーニング店が運営するため安心できる宅配クリーニング。

保管期間は最大12か月と余裕があります。

クリーニングパンダの特徴は、単品でもパックでも頼める点です。

使いやすく、クリーニングの質も高いサービスとして注目を集めています。

まとめ~宅配クリーニングの選び方をおさえよう~

宅配クリーニング,選び方

宅配クリーニングはたくさんあって、どれを選んだらいいのかわからなくなりがち。

冷静になって、自分にとってメリットの多いサービスを選びましょう。

価格だけで選んでも、満足できるとは限りません。

自分がクリーニングに何を求めているのか改めて考えて、好きな宅配クリーニングを使ってみてくださいね。

自宅にいたままクリーニングなら『リネット』
リネット