宅配クリーニング

パーカーのクリーニング料金はいくら?相場・出す頻度・オススメ業者をご紹介

「パーカーのクリーニングっていくらなの?」

「オススメのクリーニング業者は?」

オシャレの定番ともいえるカジュアルウェア、パーカー。

実は定期的にクリーニングに出すべき衣類の1つなんです。

今回は、パーカーのクリーニング料金相場をご紹介。

クリーニングに出すべき理由や注意点、オススメの業者まで合わせて解説していきます。

【今回の記事でわかること】

  • パーかをクリーニングすべき理由
  • パーカーのクリーニング料金相場
  • クリーニングにかかる日数・出すべき頻度
  • クリーニングに出す時の注意点
  • オススメのオプション加工
  • パーカーの正しい保管方法
  • オススメの宅配クリーニング

パーカーをクリーニングに出すべき5つの理由

パーカーは自宅での洗濯で十分と思っていませんか?

実はパーカーはクリーニングに出すべき衣類です。

クリーニングに出すべき理由は5つあります。

パーカーをクリーニングに出すべき5つの理由
  1. 家だと乾かない
  2. 型崩れしない
  3. 家では落とせない汚れも落とす
  4. 色あせしにくい
  5. 保管サービスでクローゼットもスッキリ

①家だと乾かない

パーカーはフードがついているため、上手く乾かないケースが多いです。

乾くのに時間がかかればかかるほど、雑菌が繁殖し生乾きのニオイが発生する原因に。

清潔に保つためにも、クリーニングに出してしっかりと洗って乾かしてもらいましょう。

クリーニングであれば、乾かすスピードも段違いです。

②型崩れしない

パーカーを繰り返し自宅で洗っていると、伸びたり縮んだりしてしまいます。

素材や干し方にもよりますが、どうしても型崩れは避けることができません。

クリーニングであれば、プレスで仕上げてくれるためシャキッと仕上がります。

長く着続けたいパーカーこそ、クリーニングがオススメなのです。

③家では落とせない汚れも落とす

襟や袖口などはシミができやすい場所です。

普通に洗濯をするだけでは落ちないため、何度も来ていると汚れもその分蓄積してしまうことに。

時間が経った汚れを落とすことはかなり難しいですから、プロであるクリーニングに任せるようにしましょう。

頑固なシミでも綺麗に落としてくれますよ。

④色あせしにくい

色あせが気になる方は、クリーニングをするのがオススメです。

家で洗濯するよりも色あせる可能性が低くなります。

また宅配クリーニングによっては、染色のサービスがあるものも。

新品同様の色合いにすることもできますよ。

⑤保管サービスでクローゼットもスッキリ

宅配クリーニングのなかでも便利なサービスが「保管サービス」です。

保管サービスは6~12か月間、業者に服を預かっておいてもらえるサービス。

クローゼットがスッキリするのはもちろん、衣服に最適な環境で保管されるため長持ちにもつながります。

無料で保管してくれる宅配クリーニングも多いため、ぜひとも使っておきたいサービスですね。

パーカーのクリーニング料金相場

パーカー,クリーニング

パーカーのクリーニングはいくらなのでしょうか。

宅配クリーニングにおける料金相場を調査しました。

各業者のクリーニング料金は以下の通りです。

業者名 パーカーの料金
リネット 770円
ネクシー 690円
洗濯倉庫 990円
スワローチェーン 900円
ワードローブトリートメント 3,850円

パーカーのクリーニング料金相場は830円前後です。

オプション加工をつければ、1,000円以上の料金となります。

また高級クリーニングの場合、3,000円を超えてきます。

特にお気に入り、あるいは装飾の凝ったパーカーは、高級クリーニングも検討してみてくださいね。

パックという選択肢も

単品だと料金相場は830円前後ですが、これはあくまでも単品料金制の場合です。

パック式の宅配クリーニングであれば、さらにお得な料金で頼める可能性があります。

5点まとめて頼むとして、パーカー以外のものをコートやダウンなどクリーニング代が高いものと組み合わせれば、結果的に1点ごとの料金が安くなるのです。

パック式は一律料金ですから、単品料金の高いものを頼めば頼むほどお得になるということですね。

パーカーのクリーニング日数と出す頻度

パーカー,クリーニング

パーカーのクリーニングにかかる日数と、クリーニングに出すべき頻度を解説します。

クリーニングとの付き合い方をおさえておきましょう。

クリーニングには5日ほどかかる

宅配クリーニングの場合、パーカーのクリーニングには5日ほどかかります。

最短でも2日のため、早めに申し込んでおくのがオススメ。

即日仕上げを希望する方は、直接クリーニング店に足を運ぶと良いでしょう。

とはいえ、1週間以内に仕上がることを考えれば、クリーニングのスピードは宅配でも早いといえますね。

3回着たらクリーニングに出そう

パーカーをクリーニングに出すべき頻度は、どれくらい着ているかによります。

基本的には、3回着たらクリーニングに出すようにしましょう。

もちろん大きく汚れてしまった時はすぐにクリーニングに出すべきです。

毎回出す必要はありませんが、汚れが目立つと感じたらクリーニングに出してくださいね。

パーカーのクリーニングにおける注意点

パーカー,クリーニング

パーカーをクリーニングに出す前に、いくつか注意点をチェックしておきましょう。

余計なトラブルは避けたいですよね。

注意点をおさえておけば、クリーニングもより確実に仕上げてもらえるようになりますよ。

パーカーのクリーニングにおける注意点
  • ポケットの中身には要注意
  • ほつれや破れがないかチェック
  • 汚れの位置は伝えておく

ポケットの中身には要注意

クリーニング時に、ポケットに何か入っているとトラブルにつながりかねません。

入れていたものが破損する恐れだけでなく、衣服に余計な汚れが付着してしまう可能性も。

ポケットに何か入っていないか、必ず一度確認してからクリーニングに出しましょう。

ほつれや破れがないかチェック

パーカーの状態によっては、クリーニングを断られてしまう可能性があります。

ほつれや破れの具合は事前にチェックしておきましょう。

またある程度なら修繕してくれる可能性もあります。

ほつれや破れが見つかったら、場所を伝えておきましょう。

汚れの位置は伝えておく

シミや汚れを確実に落としてもらうためにも、その位置は把握しておきましょう。

事前に写真に取っておけば、クリーニング後の仕上がり具合をチェックすることもできます。

クリーニング側も、汚れやシミの位置を事前に知っているほうが「ここを綺麗にすればいいんだな」とやりやすくなります。

汚れの位置は伝えておきましょう。

つけておきたいオプション加工

パーカーのクリーニングにオススメの加工をピックアップしました。

一段上の仕上がりにしたいときは、オプションを付けましょう。

パーカーにつけておきたいオプション加工
  • シミ抜き・汗抜き
  • 撥水加工
  • 防臭加工
  • 花粉防止加工

シミ抜き・汗抜き

宅配クリーニングによっては、シミ抜きが有料オプションの場合も。

また無料の簡易シミ抜きでは落としきれないほどの汚れがパーカーについている場合は、別途料金が発生することもあります。

汚れだけでなく汗臭さも気になる方は、汗抜きのオプションもつけましょう。

ドライクリーニングだけでは落ちないニオイも、綺麗になくなりますよ。

撥水加工

撥水加工をつければ、水をはじくだけでなく汚れもつきにくくなります。

どのオプションを付ければいいかはわからないけれど、出来るだけ仕上がりを良くしたいときには撥水加工をお願いしましょう。

また撥水加工をしたとしても、服の通気性が悪くなることはありません。

防臭加工

ニオイを防ぐためにも、防臭加工をつけておきましょう。

パーカーに嫌なニオイが染みついてしまえば、着たくても着られなくなってしまいます。

クリーニングの時点で防臭加工をしておけば、ニオイも心配ありません。

花粉防止加工

花粉症の方なら必須でつけておきたいのが、花粉防止加工です。

パーカーの繊維の奥に入り込んでしまう花粉を、表面上でブロックしておけます。

パーカーを軽くはたいてから家に入れば、外出しても安心です。

パーカーの正しい保管方法

パーカー,クリーニング

パーカーを長持ちさせるためには、正しい方法で保管する必要があります。

間違った保管をしてしまえば、カビの発生や型崩れの原因に。

保管のポイントを解説します。

パーカーの正しい保管方法
  • しっかり乾いていることを確認する
  • ハンガーにかけずにたたんで収納
  • フードのたたみ方には注意
  • クリーニング後はすぐビニールから出す

パーカーの保管で注意したいのは、乾燥しているかどうかとシワや型崩れができないかどうかです。

まずきちんと乾燥しているかどうかを確認し、たたんで収納するようにしましょう。

ハンガーにかけて保管していると、パーカーの重みによって生地が伸びてしまいます。

またフード部分は三角形に整えて、シワができないようにたたみましょう。

クリーニング後は、通気性の悪いビニールからすぐに出してあげてくださいね。

パーカーでオススメの宅配クリーニング

宅配クリーニングがありすぎてどこを選べばいいのかわからない…。

そんな方のために、オススメの宅配クリーニングを厳選しました。

コスパの良い宅配クリーニングで、お得にパーカーを綺麗にしてもらいましょう。

リネット

リネット,口コミ,TOP
最低料金 319円(税込)/1点
最短仕上げ日数 最短2日
保管サービス 最大8ヶ月
送料 11,000円以上で無料
パック・単品 どちらも可
再仕上げサービス お届け日から7日以内
対応エリア 全国
発送方法 自宅集荷・コンビニ発送
支払い方法 クレジットカード・代金引換

\初回送料無料!/
リネット公式サイトはコチラ

初めての宅配クリーニングなら、初回送料無料のリネットがオススメです。

お得なキャンペーンも多いですから、宅配クリーニングでビューにうってつけ。

料金システムも、クリーニング店と同じ単品料金ですから使いやすさも抜群です。

日常的に使うのであれば、有料会員になるとお得になりますよ。

ネクシー

ネクシー,TOP
最低料金 363円(税込)/ワイシャツ1点
最短仕上げ日数 最短6日
保管サービス 最大7ヶ月
送料 7,000円以上の利用で無料(プリモ会員なら4,000円以上)
パック・単品 どちらも可(保管はパック)
再仕上げサービス お届け後7日以内
対応エリア 全国
発送方法 自宅集荷・コンビニ集荷
支払い方法 クレジットカード・代金引換・後払い決済

\プリモ会員なら10%OFF!/
ネクシー公式サイトはコチラ

使いやすさを求めるのであれば、ネクシーがオススメです。

コンビニから発送できますから、24時間好きなタイミングで衣類を発送できます。

またパック式の保管サービスがあるのも大きな魅力。

シミ抜きにも定評のある宅配クリーニングです。

まとめ~パーカーは定期的にクリーニング~

パーカー,クリーニング

今回の内容をまとめると下記の通りです。

  • パーカーはクリーニングに出すべき
  • パーカーのクリーニング料金相場は830円前後
  • クリーニングには5日ほどかかる
  • 3回着たらクリーニングに出そう

パーカーには思っている以上の汚れが蓄積されています。

目に見えない汚れまでスッキリ綺麗にするためには、クリーニングが必要です。

定期的にクリーニングをして、気持ちよくパーカーを着たいものですね。

便利な宅配クリーニングで、お得にクリーニングしてもらいましょう。

自宅にいたままクリーニングなら『リネット』
リネット