洗濯お役立ちコラム

エルゴの正しい洗濯方法!抱っこ紐を洗っても型崩れや色落ちしないコツ

エルゴ,洗濯

抱っこ紐として人気のエルゴ、普通にお洗濯していませんか?

正しい洗い方じゃないと、色落ちや型崩れをしてしまうかも…。

清潔さを保つためにも、今回はエルゴの正しい洗い方を徹底解説!

洗うポイントは「洗濯用ネットとおしゃれ着用洗剤を使う」、洗う頻度は「月に1回」です。

赤ちゃんのためにも、エルゴの洗い方をマスターしましょう。

リネット

エルゴは洗濯しても大丈夫?

エルゴは洗濯しても大丈夫です。

とはいえ、普通の衣類と同じ感覚で洗っていると型崩れや色落ちが発生してしまうことも。

洗うことは大切ですが、正しい洗濯方法を知っておかなければ長持ちしなくなってしまうわけですね。

手洗いでも洗濯機でも、エルゴは洗ってOKです。

エルゴの正しい洗濯方法【洗濯機】

エルゴ,洗濯

【用意するもの】

  • 洗濯用ネット
  • おしゃれ着用洗剤

【手順】

  1. ストラップは外し、バックルは留めておく
  2. 洗濯用ネットに入れる
  3. 洗濯機はおしゃれ着コースで
  4. 陰干し

エルゴは洗濯機で洗えます。

洗う時はおしゃれ着コース・デリケート洗いなど弱いモードで洗うようにしましょう。

通常のコースで洗ってしまうと、型崩れが起きかねません。

洗濯用ネットに入れることも忘れないようにしてください。

そのまま洗濯機にいれてしまうと、留め具が傷んでしまう恐れがあります。

洗った後は、乾燥機ではなく風通しの良い日陰で陰干しをしましょう。

エルゴの正しい洗濯方法【手洗い】

エルゴ,洗濯

【用意するもの】

  • おしゃれ着用洗剤
  • 洗面器

【手順】

  1. 洗面器に水を張り、おしゃれ着用洗剤を溶かす
  2. 手で優しく押し洗い
  3. しっかりすすぐ
  4. 陰干し

エルゴをより丁寧に洗いたいときは、手洗いがオススメ。

ゴシゴシこすらず、優しく押し洗いするのがポイントです。

すすぎの際、洗剤が残らないよう念入りにすすいでおきましょう。

天日星をしてしまうと色落ちしますから、陰干しをしてくださいね。

エルゴを上手に洗濯するコツ

エルゴ,洗濯

エルゴを長持ちさせるためにも、洗濯方法は重要です。

上手に洗濯するコツをおさえて、エルゴを清潔に保ちましょう。

基本的には先ほどご紹介した洗濯方法で問題はありません。

大きな汚れや、他の洗濯方法をしたいときに役立つコツを解説します。

エルゴを上手に洗濯するコツ
  • 蛍光増白剤・塩素系漂白剤はNG
  • 落としたいシミには酸素系漂白剤
  • 洗濯は天気の良い日に
  • 説明書は読んでおく

蛍光増白剤・塩素系漂白剤はNG

より白くするための蛍光増白剤や塩素系漂白剤は、エルゴに使用しないようにしましょう。

色落ちの原因になりますから、洗剤に含まれていないかチェックしておいてください。

色落ちが心配なときは、目立たない部分に数滴たらして色落ちしないかテストするのがオススメ。

利用する洗剤には注意してくださいね。

落としたいシミには酸素系漂白剤

エルゴに大きなシミができてしまっているなら、洗濯する前に部分洗いをしましょう。

部分洗いでも落ちないシミには、酸素系漂白剤がオススメ。

酸素系漂白剤とぬるま湯を洗面器にいれ、シミ部分をつけ置き洗いします。

色落ちの可能性もあるため、洗う前に色落ちテストを忘れないようにしましょう。

洗濯は天気の良い日に

雨の日に洗濯をすると、エルゴを洗った後乾きにくいです。

乾くまでに時間がかかればかかるほど、雑菌が繁殖し生乾きの嫌な臭いが発生してしまいます。

カビが生えてしまう可能性もありますから、洗濯は天気の良い日にしましょう。

天日干しではなく、陰干しをしてくださいね。

説明書は読んでおく

エルゴの商品の中には、付属品が沢山ついているものもあります。

洗濯をする前に、必ず説明書を読んでおきましょう。

洗濯機にそのまま入れてしまってもいいかどうか、確認しておくと安心ですね。

説明書に従って洗濯をするようにしてください。

エルゴを洗濯する頻度

エルゴ,洗濯

エルゴは月に1度の頻度で洗濯をしましょう。

例え汚れていないように見えたとしても、1か月もすれば汗やよだれが染み込んでしまっています。

思っている以上に汚れはたまっていますから、必ず洗うようにしてくださいね。

赤ちゃんの肌にも触れるものですから、できるだけ清潔さを保ちましょう。

大きく汚れたらすぐ洗う

食べ物や飲み物をこぼしてしまった時など、大きく汚れた場合はすぐに洗うようにしましょう。

汚れを放置すれば、雑菌が繁殖しますし落ちないシミになってしまいます。

すぐ対処すれば、汚れもそれだけ落ちやすいですよ。

またニオイが気になる時も、洗うべきタイミングです。

洗濯する日はエルゴ休暇日

エルゴを洗濯すると、乾くのに1日かかると思っておきましょう。

複数エルゴを持っているならともかく、1つだけなら洗濯した日はエルゴ休暇日です。

ゆっくりすごせるタイミングを狙って洗ってくださいね。

部屋干しだとしても、扇風機や除湿機を使えば1日で乾きますよ。

インファントインサートも洗濯しよう

まだ首が座っていない赤ちゃんには、インファントインサートも使いますよね。

もちろんこちらもエルゴと一緒に洗うべきものです。

洗濯方法はエルゴと変わりません。

インサートにも汚れはたまりやすいですから、定期的に洗うようにしてくださいね。

エルゴを長持ちさせるためのお手入れ・汚れ対策

エルゴ,洗濯

エルゴを綺麗な状態で保つためにも、洗濯だけでなく日頃からお手入れや汚れ対策を意識しましょう。

汚れが気になった時のサッとできるお手入れ、そもそもエルゴを頻繁に洗わなくて済む汚れ対策をご紹介します。

エルゴのお手入れ方法

【用意するもの】

  • タオル
  • おしゃれ着用洗剤

【手順】

  1. おしゃれ着用洗剤を水で薄める
  2. 薄めた洗剤をタオルにしみこませ、固く絞る
  3. 汚れ部分をタオルで優しく叩く
  4. 水を染み込ませたタオルを固く絞る
  5. 再度汚れ部分を叩き、洗剤を落とす

念のため、赤ちゃんが口に触れる部分は避けるようにしましょう。

あくまでも気になる汚れがあるけど、洗濯をするタイミングでもない…といった時のお手入れ方法です。

今日はエルゴが必要、といった時の応急処置として覚えておいてくださいね。

エルゴの汚れ対策

汚れ対策に効果的なのが、「抱っこ紐カバー」や「パッド」です。

赤ちゃんのよだれがつきやすい部分に装着していれば、かなり汚れを防げます。

カバーとパッドだけを洗濯すれば、衛生面もバッチリ。

ぜひとも買っておきたい汚れ対策アイテムですね。

クリーニングもおすすめ!

エルゴをより綺麗に仕上げるためにも、クリーニングに出すのもオススメ。

そもそも抱っこ紐のクリーニングに対応してくれるかどうかは要チェックです。

お店に行く時間がない方には、宅配クリーニングがオススメ。

家にいながら、手軽に発送・受け取りができて便利ですよ。

抱っこ紐ならリナビスがオススメ

リナビス
最低料金 7,524円(税込)/3点
最短仕上げ日数 最短5日
保管サービス 最大12ヶ月
送料 無料
パック・単品 パックのみ
再仕上げサービス 到着後1週間以内
対応エリア 全国
発送方法 自宅集荷・コンビニ
支払い方法 クレジットカード・代金引換・後払い決済(NP後払い)

\最大12か月無料保管!/
リナビス公式サイトはコチラ

リナビスは、おせっかい品質が強みの宅配クリーニングです。

痒い所に手が届くサービスで、家では落とせない汚れも落としてもらえます。

リナビスにはベビー用品コースがあり、肌に優しいオーガニックせっけんを使用しているため安心感は抜群。

ふんわり仕上がると評判も高いです。

取り扱い商品

リナビスでは、抱っこ紐以外にも様々な商品に対応してもらえます。

対応しているベビー用品は以下の通り。

  • パウンサー(カバーのみ)
  • 歩行器(カバーのみ)
  • 抱っこ紐
  • ベビー敷きマットレス
  • ベビー掛け布団

クリーニング料金は、上記から2点セットで5,060円(税込)となっています。

オプションも頼める

オプションで下記のものもクリーニングしてもらえます。

  • ベビーシーツ
  • ベビーキルトパット
  • ベビーまくら
  • ベビー毛布

1点1,265円(税込)で頼めますよ。

クーファンのクリーニングも3,300円で対応しています。

まとめ~エルゴは定期的にお洗濯~

エルゴは正しく洗濯すれば、色落ちや型崩れを防げます。

抱っこ紐は手洗い・洗濯機で洗えるものばかりですが、念のため説明書には目を通しておきましょう。

自宅での洗濯が難しいときは、宅配クリーニングを頼ってください。

エルゴを清潔に保って、安心して使えるようにしておきたいですね。

ABOUT ME
WashTimes編集部
宅配クリーニングのオススメ比較から、日常の洗濯に関するお役立ち情報まで、“清潔な暮らし”を提案する総合情報メディア。
自宅にいたままクリーニングなら『リネット』
リネット