クリーニング比較

【2022年最新版】宅配クリーニングおすすめ11選!人気各社をランキング化

宅配クリーニング,おすすめ

「宅配クリーニングはどこがオススメ?」

「どうやって選べばいいの?」

宅配クリーニングを使おうとは思ったものの、どこを選んだらいいのかわからない…。

料金も違えば、オプションや品質もそれぞれ異なります。

宅配クリーニングで失敗しないコツは、自分に合った宅配クリーニングを選ぶことです。

今回は宅配クリーニングのオススメをピックアップしました。

厳選したサービスの中から、自分に合った宅配クリーニングを探してみてください。

リネット

宅配クリーニングおすすめ11選【2022年最新版】

宅配クリーニング,おすすめ比較表
サービス名 最低料金 保管サービス 1着あたりの料金
リネット 319円/1点 最大8ヶ月 319円
クリーニングモンスター 9,790円/5点 最大10か月 1,958円
クリーニングパンダ 308円/1点 最大12ヶ月 308円
ネクシー 363円/1点 最大7ヶ月 363円
ヤマトヤクリーニング 8,850円/5点 最大10か月 1,770円
リナビス 7,524円/3点 最大12ヶ月 2,508円
リコーベ 11,550円/5点 最大12ヶ月 2,310円
サマリーポケット 990円/1点 月額275〜605円 990円
クリーニング東京 7,458円/5点 最大11カ月 1,491円
クリコム 330円/1点 330円
リフレザー 4,400円/革小物 4,400円

リネット

リネット,口コミ,TOP出典:https://www.lenet.jp/
最低料金 319円(税込)/1点
最短仕上げ日数 最短2日
保管サービス 最大8ヶ月
送料 1万円以上で無料
パック・単品 どちらも可
再仕上げサービス お届け日から7日以内
対応エリア 全国
発送方法 自宅集荷・コンビニ発送
支払い方法 クレジットカード・代金引換

\初回送料無料!/
リネット公式サイトはコチラ

リネットは、宅配クリーニングの中でも特に人気を集めているサービスです。

料金の安さ、単品で頼める使いやすさ、最大8か月の保管サービスなどどこを見ても隙がありません。

コンビニから発送できる便利さも大きな魅力。

急いでいる方にも、クリーニングを利用する頻度が高い方にもオススメです。

クリーニングモンスター

クリーニングモンスター出典:https://cleaningmonster.jp/
最低料金(衣類) 9,790円(税込)/5点
最短仕上げ日数 最短4営業日
保管サービス 最大10か月
送料 無料(一部有料)
パック・単品 パックのみ
再仕上げサービス お届けから10日以内は無料
対応エリア 全国
発送方法 自宅集荷
支払い方法 クレジットカード・代金引換

\保証・加工・サービス全て0円!/
クリーニングモンスター公式サイトはコチラ

クリーニングモンスターは、創業65年の老舗クリーニング店が運営する宅配クリーニングです。

クリーニングを頼めば完璧に仕上がってくると評判を集めており、高いシミ抜き技術にも定評があります。

衣類だけでなく布団やぬいぐるみのクリーニングも受け付けています。

5点頼むと1点無料といった、お得なキャンペーンにも目が離せませんね。

クリーニングパンダ

クリーニングパンダ,口コミ評判出典:https://koshiba-cl.com/
最低料金 308円(税込)/ワイシャツ
最短仕上げ日数 最短4営業日
保管サービス 最大12ヶ月
送料 5,000円以上で無料
パック・単品 どちらも可
再仕上げサービス 到着後一週間以内で無料
対応エリア 全国
発送方法 自宅集荷
支払い方法 クレジットカード

\最長12か月無料保管!/
クリーニングパンダ公式サイトはコチラ

クリーニングパンダは保管に強い宅配クリーニングです。

最長12か月保管ですから、シーズンオフの服を告ぎ切る時まで確実の預けておけます。

また単品でもパックでも注文できるため使いやすさは抜群。

パック式なら送料も無料ですから、お得にクリーニングしてもらえますよ。

ネクシー

ネクシー,TOP出典:https://nexcy.jp/
最低料金 363円(税込)/ワイシャツ1点
最短仕上げ日数 最短6日
保管サービス 最大7ヶ月
送料 7,000円以上の利用で無料(プリモ会員なら4,000円以上)
パック・単品 どちらも可(保管はパック)
再仕上げサービス お届け後7日以内
対応エリア 全国
発送方法 自宅集荷・コンビニ集荷
支払い方法 クレジットカード・代金引換・後払い決済

\プリモ会員なら10%OFF!/
ネクシー公式サイトはコチラ

ネクシーは単品料金制の宅配クリーニングです。

クリーニングの質の良さに定評があり、シミ抜き技術の高さが特徴的。

新規よりも今まで使ったことがある相手へのクーポンが多いため、長く使っていきたい方にオススメです。

保管では、保管前と後に二度洗いをしてくれる手厚さも嬉しいポイントですよ。

ヤマトヤクリーニング

ヤマトヤクリーニング,口コミ,TOP出典:https://yamatoya-itoigawa.com/shop/
最低料金 8,850円(税込)/5点
最短仕上げ日数 最短7営業日
保管サービス 最大10か月
送料 無料(一部有料)
パック・単品 パックのみ
再仕上げサービス お届けから7日以内は無料
対応エリア 全国
発送方法 自宅集荷
支払い方法 クレジットカード・代金引換・コンビニ払い

\シミ抜き・毛玉取り無料!/
ヤマトヤクリーニング公式サイトはコチラ

衣類と布団をクリーニングしたい方には、ヤマトヤクリーニングがオススメです。

両方をまとめて頼めるMIXクリーニングなら、手間をかけることなく一度にクリーニングしてもらえます。

また多種多様なクリーニングに対応しており、目的に合わせて使い分けられるのが大きな強み。

新規会員登録をして1万円以上利用すれば、ダスキンスポンジが10個も貰えるキャンペーンも魅力的です。

リナビス

リナビス出典:https://rinavis.com/
最低料金 7,524円(税込)/3点
最短仕上げ日数 最短5日
保管サービス 最大12ヶ月
送料 無料
パック・単品 パックのみ
再仕上げサービス 到着後1週間以内
対応エリア 全国
発送方法 自宅集荷・コンビニ
支払い方法 クレジットカード・代金引換・後払い決済(NP後払い)

\最大12か月無料保管!/
リナビス公式サイトはコチラ

リナビスは「おせっかい品質」が合言葉の宅配クリーニングです。

普通以上の手厚いサービスを無料でしてくれるため、綺麗な仕上がりを期待する方にオススメ。

料金はやや高めですが、パック式のため衣類の組み合わせによってはかなりお得になります。

また保管期間が最大12か月と長く、かつ無料であることも大きなメリットです。

リコーベ

リコーベ,評判,TOP出典:https://www.recobe.jp/
最低料金 11,550円(税込)/5点
最短仕上げ日数 最短3日
保管サービス 最大12ヶ月
送料 無料
パック・単品 パックのみ
再仕上げサービス お届け予定日から30日以内
対応エリア 全国
発送方法 自宅集荷
支払い方法 クレジットカード・後払い決済

\最大12ヶ月保管!/
リコーベ公式サイトはコチラ

リコーベは、最大12ヶ月の保管サービスと30日以内は再仕上げ無料と手厚いサービスが魅力的な宅配クリーニングです。

またポイント制度もあるため、長く使えば使うほどお得になるのも嬉しいポイント。

創業70年を超える、老舗のクリーニング店が運営しているため安心感も抜群です。

サマリーポケット

サマリーポケット出典:https://pocket.sumally.com/
クリーニング最低料金 990円(税込)/1点
最短仕上げ日数 最短2週間
保管サービス 月額275〜605円
送料 取り出し時に発生
パック・単品 単品のみ
再仕上げサービス なし
対応エリア 全国
発送方法 自宅集荷・コンビニ発送
支払い方法 クレジットカード・口座振替

\他店より最大60%OFF!/
サマリーポケット公式サイトはコチラ

サマリーポケットは、月額275円から利用できる宅配収納サービスです。

専用ボックスに荷物を詰めて送るだけで、空調・セキュリティを徹底管理した環境で荷物を収納することが可能です。

スタンダードプランの場合は、豊富なオプションサービスも用意され、預けた後にクリーニングを頼むことも可能。

衣類の状態に合わせて、スタンダードコース・プレミアムコースから選べます。

特にプレミアムコースは、特殊なドライクリーニングで汗などの汚れやニオイまで落としてくれる優れたサービスです。

保管が便利

サマリーポケット

1点あたり月額82円で、衣類をハンガー保管に変更できるオプションサービスもあります。

ハンガーにかけた状態で保管してもらえるので、お気に入りの服を型崩れせずに預けることができるのです。

オフシーズンの衣類は預けて、必要なときに受け取るようにしておけば家のクローゼットもスッキリ!

預けた衣類は1点ずつ撮影され、スマホで確認できるのも管理面で大助かりですよ。

保管を頼むならサマリーポケットがオススメです。

※サマリーポケットでは2ヶ月間の最低保管期間を設けています。詳しくはガイドページをご覧ください。

クリーニング東京

クリーニング東京出典:https://tokyo.cleaning.shop/
最低料金 7,458円(税込)/5点
最短仕上げ日数 最短2日
保管サービス 最大11か月
送料 無料
パック・単品 パックのみ
再仕上げサービス お届け後1か月以内
対応エリア 全国
発送方法 自宅集荷・コンビニ発送
支払い方法 クレジットカード・着払い

クリーニング東京は、東京・埼玉を中心に展開する創業50年以上の老舗クリーニング店が運営しています。

シミ抜き技術はもちろん、高い品質で高い人気を誇っています。

なかでも「不入流シミ抜き」は、シミ抜き流派の中でも高い技術を誇る流派です。

個別洗いというのも嬉しいポイントですね。

丁寧なクリーニングを希望する方はクリーニング東京に頼みましょう。

クリコム

クリコム,評判出典:https://cl-takuhai.com/
最低料金 330円(税込)/1点
最短仕上げ日数 最短5日
保管サービス
送料 4,400円以上で無料
パック・単品 単体のみ
再仕上げサービス
対応エリア 全国
発送方法 自宅集荷・コンビニ発送
支払い方法 クレジットカード・代引き決済

クリコムは、30年以上の実績がある老舗クリーニング店が運営する宅配クリーニングです。

初回からコンビニ発送できるため、自分の好きなタイミングで利用できるのが嬉しいポイント。

しみ抜きの技術も高いですし、クリーニングの種類も豊富で使いやすいサービスです。

最低料金は330円からとお値段もリーズナブルですね。

リフレザー【革専門クリーニング】

リフレザー出典:https://refleather.jp/
最低料金 4,400円(税込)/革小物
最短仕上げ日数 最短1か月
保管サービス
送料 有料
パック・単品 単品のみ
再仕上げサービス
対応エリア 全国
発送方法 発送
支払い方法

革製品のクリーニングなら、リフレザーで頼むのがオススメ。

80年以上革製品を製作・修理してきたKADOYAが運営する宅配クリーニングであり、長年積み上げてきた技術で綺麗に仕上げてもらえます。

水洗いとドライクリーニング、衣類に適した方法で的確にクリーニングしてもらえるほか、撥水加工やリカラーなどのサービスも利用可能。

汚れだけでなく、革本来のハリとツヤを取り戻すことができますよ。

おすすめ宅配クリーニング料金比較ランキング

オススメの宅配クリーニングの中でも、1着ごとの料金で比較しランキングを作成しました。

出来るだけクリーニングを安く済ませたい方はぜひ参考にしてみてください。

1位:リネット

リネット,口コミ,TOP出典:https://www.lenet.jp/
1着ごとの料金 319円

\初回送料無料!/
リネット公式サイトはコチラ

2位:クリーニングパンダ

クリーニングパンダ,口コミ評判出典:https://koshiba-cl.com/
1着ごとの料金 308円

\最長12か月無料保管!/
クリーニングパンダ公式サイトはコチラ

3位:リナビス

リナビス出典:https://rinavis.com/
1着ごとの料金 2,508円

\最大12か月無料保管!/
リナビス公式サイトはコチラ

4位:ネクシー

ネクシー,TOP出典:https://nexcy.jp/
1着ごとの料金 363円

\プリモ会員なら10%OFF!/
ネクシー公式サイトはコチラ

5位:ヤマトヤクリーニング

ヤマトヤクリーニング,口コミ,TOP出典:https://yamatoya-itoigawa.com/shop/
1着ごとの料金 1,770円

\シミ抜き・毛玉取り無料!/
ヤマトヤクリーニング公式サイトはコチラ

6位:クリーニングモンスター

クリーニングモンスター出典:https://cleaningmonster.jp/
1着ごとの料金 1,958円

\保証・加工・サービス全て0円!/
クリーニングモンスター公式サイトはコチラ

7位:リコーベ

リコーベ,評判,TOP出典:https://www.recobe.jp/
1着ごとの料金 2,310円

\最大12ヶ月保管!/
リコーベ公式サイトはコチラ

8位:サマリーポケット

サマリーポケット出典:https://pocket.sumally.com/
1着ごとの料金 990円

9位:クリコム

クリコム,評判出典:https://cl-takuhai.com/
1着ごとの料金 330円

10位:クリーニング東京

クリーニング東京出典:https://tokyo.cleaning.shop/
1着ごとの料金 1,491円

11位:リフレザー【革専門クリーニング】

リフレザー出典:https://refleather.jp/
1着ごとの料金 4,400円(革小物)

失敗しない宅配クリーニングはどこ?

宅配クリーニングは、相手の顔も見えないため衣類が戻ってくるまでどうなるかは全くわかりません。

綺麗に仕上がるかもしれませんし、しわくちゃになって返ってきてしまう可能性も0ではないのです。

失敗しないためにも、自分に合った宅配クリーニングを選ぶ必要があります。

選ぶうえで大切にすべきポイントは2つ。

宅配クリーニングを使う目的と、サービスの手厚さです。

宅配クリーニングを使う目的は?

宅配クリーニングを使う目的によって、利用するべき宅配クリーニングは異なってきます。

保管に強いところ、安いところ、宅配クリーニングの特徴はさまざまです。

自分に合ったサービスを使うためにも、目的をハッキリさせておきましょう。

宅配クリーニングを使う目的
  • 急いで仕上げてもらいたい
  • 安く済ませたい
  • 保管もしてほしい
  • お気に入りの服なので綺麗に仕上げてほしい

目的別に、オススメできる宅配クリーニングのタイプをご紹介します。

急いで仕上げてもらいたい

仕上がり日数は2日のところもあれば2週間以上かかるところもあります。

急いでいるのであれば、仕上がり日数は要チェックポイント。

単品料金制の宅配クリーニングは仕上がりがスピーディーかつ利用しやすいためオススメです。

いつも使っているクリーニング店と同じ感覚で利用できますよ。

安く済ませたい

クリーニング代が高い衣類を安く済ませたいのであれば、パック式の宅配クリーニングがオススメです。

パック式の強みは、種類に関わらず点数で料金が決まるところ。

コートやダウンなどをまとめて頼めば、クリーニング店で頼むよりも料金をおさえられます。

また点数が多くなれば更にお得に。

箱に入りきるまでという制限があるため、コートを10点まとめて出すなどは難しい点に注意しましょう。

保管もしてほしい

家のクローゼットに余裕がない方には、宅配クリーニングの保管サービスがオススメです。

6ヶ月~12か月といった期間、衣服に最適な環境で保管しておいてもらえます。

虫食いやカビなどを防げるため、衣類が長持ちします。

保管サービスが標準でついているタイプや、追加料金でつけられるタイプなど、保管料金がいくらかかるかにも着目しましょう。

お気に入りの服なので綺麗に仕上げてほしい

宅配クリーニングの中にも、高級クリーニングは存在します。

仕上がりまでの日数やお金はかかるものの、高品質なクリーニングが大きな強み。

オプションや修理などのメニューも豊富です。

またデラックス・プレミアムコースといったものが用意されている宅配クリーニングも多いです。

サービスの手厚さは?

宅配クリーニングで比較したいのが、価格・使いやすさ・品質です。

どれか1つだけではなく、3つ全てを比べていきましょう。

安さだけで選んでしまうと、仕上がりに満足できない可能性があります。

配送キットは自分で用意するのかどうか、サイトに仕上がりにBefore/Afterの画像はあるのか、保証制度はどうなっているのか…。

謳い文句に惑わされずに、根拠があるかどうかをチェックしておきたいですね。

宅配クリーニングを使う流れは?

宅配クリーニング利用の流れ

宅配クリーニングは、誰でも簡単に利用できるサービスです。

とはいえ初めての方は不安でしょうから、利用の流れをご紹介します。

ネットで簡単に、自分の好きなタイミングで申込めますよ。

宅配クリーニング利用の流れ
  1. スマホで申込
  2. 梱包キット受取
  3. 衣類を梱包
  4. 集荷
  5. 到着メール
  6. 受け取って完了

①スマホで申込

まずはスマホでクリーニングを申し込みましょう。

この時点で、いくらになるのか簡単な見積もりが出ます。

衣類の状態によっては料金が前後する点に注意。

また受け取るタイミングなども指定ができますから、スケジュールをみつつ予定を立てましょう。

②梱包キット受取

宅配クリーニングによっては、梱包キットが無料のところもあれば有料のところもあります。

またそもそも梱包キットではなく自分で箱や袋を用意するパターンも。

配送業者が配送用の箱を用意するパターンもあり、その場で服を詰めなければいけないこともあります。

事前に箱詰めの用意をしておきましょう。

2回目からは返送用の箱をそのまま使えることもあるため便利になります。

③衣類を梱包

衣類を箱に梱包します。

宅配クリーニングの中には、注文書を記入するタイプもあります。

ここのシミをなくしてほしいなど細かな注文ができるのです。

④集荷

指定した日時に配送業者が集荷に来てくれます。

自宅集荷だけでなく、コンビニから発送できる宅配クリーニングも。

自分の好きなタイミングで衣類を預けられるのは、宅配クリーニングの大きな強みです。

⑤到着メール

預けた衣類がクリーニング工場に到着した時点でメールが届きます。

単品料金式の場合クリーニング料金も確定するため、必ず確認しておきましょう。

またキャンセルができなくなる、あるいはキャンセル料金が発生するようになるタイミングでもあります。

⑥受け取って完了

クリーニングが終わった衣類は、再び配送業者の手によって自宅まで届けられます。

自宅に届いたらすぐに中身を確認しましょう。

何か気になるところがあれば、再仕上げを無料でしてもらえます。

再仕上げの期間は決まっていますから、早めにチェックしておきたいですね。

クリーニング後のチェックポイントは?

クリーニング後の仕上がりは気になるところですよね。

チェックすべきポイントをまとめました。

クリーニング後のチェックポイント
  • 縮んでいないか
  • シワが入っていないか
  • シミや汚れが取れているか

特に襟や袖は要チェックポイントです。

万が一仕上がりに満足しなかった場合、すぐに再仕上げの連絡をしましょう。

問題点をきちんと伝えて、再度クリーニングしなおしてもらうのです。

多くの宅配クリーニングが、無料で再仕上げをしてくれます。

無料期間は決まっていますから、届いたらすぐに問題がないか調べておきましょう。

またその際はタグを取り外さないよう注意です。

宅配クリーニングでよくある質問

宅配クリーニングに関するよくある質問をまとめました。

よくある質問

  • クリーニング代はいくら?
  • どれくらいで仕上がるもの?
  • 配達日時は指定できる?
  • 支払い方法は?
  • キャンセルできる?
  • 店舗より割高なの?

Q.クリーニング代はいくら?

A.宅配クリーニング業者によって料金は異なります。

クリーニング代はもちろん、送料も異なってくるのが注意すべきポイント。

送料無料となる条件はあるのか、保管サービスは標準装備なのかなど、料金だけでなく「どういったサービスがあるのか」を確認しておきましょう。

Q.どれくらいで仕上がるもの?

A.最短5営業日程度です。

宅配という性質上、その日のうちに仕上げてもらうことはできません。

即日集荷をしたとしても、5日はかかると思っておきましょう。

またオプションを付ければそれだけ仕上がりまでの時間も増えることとなります。

Q.配達日時は指定できる?

A.指定できます。

5営業日以降の、8:00~21:00で指定できる宅配クリーニングがほとんどです。

コンビニ発送に対応している場合は、24時間好きなタイミングで発送できるためとても便利。

会員限定で配達時間が幅広くなるサービスもあります。

Q.支払い方法は?

A.基本的にはクレジットカードか代引き決済です。

ネット上で利用できる宅配クリーニングは、多くがクレジットカード支払いです。

他にも銀行振り込みやコンビニでの後払いに対応している宅配クリーニングも存在します。

Q.キャンセルできる?

A.集荷前であれば基本キャンセル可能です。

とはいえ、往復の送料をキャンセル料金として支払わなければならない場合もあります。

キャンセルをする場合は、できるだけ早めに決断することをオススメします。

Q.店舗より割高なの?

A.まとめて出す場合は店舗より安く済むことが多いです。

送料の面から1枚だけクリーニングするのは割高といえますが、まとめて頼めばお得になるシステムになっています。

店舗では有料となるようなオプションも、宅配クリーニングでは無料でついてくることが多いのも嬉しいポイントです。

まとめ~おすすめの宅配クリーニングはリネット~

宅配クリーニングはまだまだ利用したことがない方も多いサービスです。

店舗よりも料金が高いイメージを持っているかもしれませんが、実はそんなことはありません。

家まで衣類を取りに来てくれる、保管もできる、お得なクーポンも多い…。

宅配クリーニングは業者によって得意分野もサービスも異なりますから、自分に合ったところを探してみてください。

どんなクリーニングをしてもらいたいのか、今一度振り返ってみてくださいね。

ABOUT ME
WashTimes編集部
宅配クリーニングのオススメ比較から、日常の洗濯に関するお役立ち情報まで、“清潔な暮らし”を提案する総合情報メディア。
自宅にいたままクリーニングなら『リネット』
リネット