クリーニング比較

【2021年最新版】布団の宅配クリーニングおすすめ5選!人気業者を徹底比較

「布団の宅配クリーニングはどこがオススメ?」

「どれくらいの頻度でクリーニングすればいいの?」

布団をクリーニングしたいけれど、自宅で洗えないしコインランドリーやクリーニング店に持っていくのは面倒…。

そんな時に頼りになるのが宅配クリーニングです。

自宅にいながら好きなタイミングに配送、受け取ることができます。

今回は布団の宅配クリーニングでオススメの業者をご紹介。

品質・料金・サービスを徹底的に比較します。

布団の宅配クリーニングおすすめ5選

布団の宅配クリーニング業者はたくさんあって、どれを選んだらいいか迷ってしまいますよね。

ここでは、品質面・料金面・サービス面を総合して特にオススメの5社をご紹介。

どこも安心してクリーニングを依頼できる業者ですよ。

サービス名 最低料金 保管サービス
リネット 9,680円~
ヤマトヤクリーニング 7,900円~ 最大6か月
リナビス 9,680円~ 最大12ヶ月
リコーベ 13,200円~
クリーニングモンスター 9,570円~ 最大10か月

自分に合った宅配クリーニングを探してみてください。

リネット

リネット,布団
最低料金 9,680円~
最短仕上げ日数 最短10日
保管サービス
送料 6,600円以上で無料
パック・単品 どちらも可
再仕上げサービス 無料
対応エリア 全国
発送方法 自宅集荷
支払い方法 クレジットカード・代金引換

リネットは宅配クリーニングの中でも使いやすさで人気を集めている宅配クリーニングです。

なかでもふとんリネットは、1枚から頼める手軽さが魅力的。

クリーニングできる布団も、こたつ布団や寝袋などさまざまな種類に対応しています。

毛布であれば、1枚1,650円からクリーニングしてもらえますよ。

使いやすさは抜群

リネットの公式ホームページには、布団キットへの布団の入れ方動画があるため初めての方でも安心です。

いたるところに親切なサービスがあるため、使いやすさは抜群。

もちろんクリーニングの質も高く、人気が高いのも納得の宅配クリーニングです。

布団1枚1,100円で防ダニ加工もしてもらえますよ。

ヤマトヤクリーニング

ヤマトヤクリーニング,布団
最低料金 7,900円~
最短仕上げ日数 最短7営業日
保管サービス 最大6か月
送料 無料(一部有料)
パック・単品 パックのみ
再仕上げサービス お届けから7日以内は無料
対応エリア 全国
発送方法 自宅集荷
支払い方法 クレジットカード・代金引換・コンビニ払い

ヤマトヤクリーニングでは、1枚からクリーニングを頼めるほか、最大6枚までまとめて布団をクリーニングしてもらえます。

クリーニング実績は3600万枚以上という老舗クリーニング店が運営していますから、安心して頼めますね。

また最大6ヶ月の保管サービスが利用できるのも嬉しいポイントです。

家の押し入れを圧迫しがちな布団を、最適な環境で保管しておいてもらいましょう。

衣類とのMIXクリーニングも

衣類と布団をまとめてクリーニングすることができるのは、ヤマトヤクリーニングならではのサービスです。

まとめて頼めばお得になるのはもちろん、保管期間も最大10か月に。

分けて出すのが面倒な方には嬉しいコースです。

衣類は5点か10点、布団は1~3点頼めます。

毛布やベビー布団であれば、2枚で1枚分としてカウントしてもらえますよ。

リナビス

最低料金 9,680円~
最短仕上げ日数 最短10日
保管サービス 最大12ヶ月
送料 無料
パック・単品 パックのみ
再仕上げサービス 到着後1週間以内
対応エリア 全国
発送方法 自宅集荷・コンビニ
支払い方法 クレジットカード・代金引換・後払い決済(NP後払い)

リナビスは「おせっかい品質」が合言葉の宅配クリーニングです。

ダニの除去率99.8%、約30gもの汚れを落とす丸洗いが強みとなっています。

また小さい穴や擦り切れには、無料で補修シールを張ってもらえます。

最大4枚までまとめて頼むことができますよ。

保管期間最長

リナビスの強みは保管期間の長さです。

最大12カ月間保管期間があるため、余裕をもって使えます。

保管料金は無料であることも魅力的なポイントです。

ふわふわな状態の布団を必要なタイミングで受け取りましょう。

リコーベ

リコーベ,評判,TOP
最低料金 13,200円~
最短仕上げ日数 最短7日
保管サービス
送料 無料
パック・単品 パックのみ
再仕上げサービス お届け予定日から30日以内
対応エリア 全国
発送方法 自宅集荷
支払い方法 クレジットカード・後払い決済

リコーベは、価格の安さが魅力的な宅配クリーニングです。

布団のクリーニングは2点パックのみと、シンプルな料金設定となっています。

通常料金は13,200円ですが、新規会員ポイント利用で10,700円で利用が可能。

なんと1枚あたり5,350円でクリーニングできるのです。

毛布やこたつ布団もOK

2点パックのみとわかりやすいプランのリコーベ。

通常の布団はもちろん、毛布やこたつ布団のクリーニングもしてもらえます。

布団を圧縮すれば、厚手の羽毛布団でも2枚まとめて配送可能。

最短1週間で綺麗に仕上げてもらえますよ。

クリーニングモンスター

クリーニングモンスター,保管
最低料金(衣類) 9,570円
最短仕上げ日数 最短4営業日
保管サービス 最大10か月
送料 無料(一部有料)
パック・単品 パックのみ
再仕上げサービス お届けから10日以内は無料
対応エリア 全国
発送方法 自宅集荷
支払い方法 クレジットカード・代金引換

クリーニングモンスターは、品質の高さが強みの宅配クリーニングです。

創業65年以上培ってきたノウハウ、IICRC認定のプロクリーナーによる品質チェック、不入流シミ抜き術など、クリーニングの実力派折り紙付き。

シーツや枕のクリーニングにも対応しています。

送料無料、保管も最大10か月間無料とお得ですね。

オプションも無料

クリーニングモンスターでは、オプションも無料で利用できます。

防ダニ・防虫加工・抗菌加工・消臭加工・布団圧縮といったオプションが無料で使えるのです。

高品質な仕上がりを望む方にオススメの宅配クリーニングです。

クリーニングモンスターに、布団を徹底的に洗浄・除菌してもらいましょう。

布団の宅配クリーニングを選ぶポイント

宅配クリーニングの数が多くて、どこの業者に頼めばいいかわからない方も多いです。

大切なのは、自分に合った宅配クリーニングを選ぶこと。

選ぶうえでのポイントをご紹介します。

布団の宅配クリーニングを選ぶポイント
  • 品質はどうか
  • 料金はいくらか
  • 使いやすいか

品質はどうか

クリーニングにおいて気になるのは、きちんと仕上がるかどうかですよね。

公式ホームページにBefore/Afterの画像があればより安心です。

また高品質だとアピールされても、実際に確認しないことにはわかりません。

お試しで使える初回割りや初回限定パックがないか確認しておきましょう。

保証制度も要チェック

万が一失敗してしまった時のことを考えて、保証制度もチェックしておきましょう。

再仕上げは無料で対応してくれるのか、保証してくれるのかは重要なポイントです。

最悪の事態は避けていきましょう。

料金はいくらか

料金はできるだけ安く済ませたいもの。

送料はかかるのか、オプション料金はどうなっているのか、枚数によってお得度は変わるのか確認しておきましょう。

また素材やサイズによって料金が変動することもあります。

心配な方は事前にいくらになるのか問い合わせておきましょう。

まとめて頼むとお得

基本的に宅配クリーニングでは、布団をまとめて頼めば頼むほどお得になります。

わざわざ持ち運ぶ手間がかからないのは、宅配クリーニングの大きなメリットですね。

ベビー布団や毛布は2枚で1枚カウントとしているところもありますし、集荷用のキットに入りきる分までとしているところもあります。

使いやすいか

布団を宅配でクリーニングする分ラクとはいえ、手間がかからないわけではありません。

梱包する必要はありますし、配送業者に手渡しする必要もあります。

またスーツ・カバーや枕のクリーニングもまとめてお願いできるかも重要なポイント。

品質や料金面以外のサービスにも注目しておきましょう。

納期に違いはあまりない

急いでいる方にとっては、スピード感も重要になってくるでしょう。

しかし布団の宅配クリーニングでは、どこでも基本的に10日はかかると思っておいてください。

即日仕上げは不可能ですから、早め早めに申し込むことをオススメします。

布団の宅配クリーニング利用の流れ

布団宅配クリーニング利用流れ

布団の宅配クリーニングを初めて利用する方のために、利用の流れをご紹介します。

使い方はとっても簡単、スマホから申し込んで配送するだけ。

自分の好きなタイミングで申し込めるのは、宅配クリーニングだからこそです。

布団の宅配クリーニング利用の流れ
  1. スマホで申込
  2. 梱包キット受取
  3. 布団を梱包
  4. 集荷
  5. 到着メール
  6. 受け取って完了

①スマホで申込

まずは頼みたい宅配クリーニングの公式サイトから、スマホでアクセスして申し込みましょう。

布団の点数やオプションの有無、保管期間などを指定できます。

基本的にはこのタイミングで料金も確定します。

集荷の日時や受け取る日時も決める必要があるため、スケジュールと照らし合わせて確認しておきましょう。

②梱包キット受取

数日たつと、発送用の梱包キットが家に届きます。

布団は大きさもあって、どこの宅配クリーニングも基本的に梱包キットを用意してくれていますから、自分で袋や箱を用意する必要はありません。

また梱包キットが届かないかぎり発送もできませんから、その分時間がかかるともいえます。

③布団を梱包

布団を梱包してください。

場合によっては、圧縮する必要があることも。

掃除機で吸引すれば圧縮は簡単にできます。

専用の梱包キットに入りきらない場合は、宅配クリーニング業者に問い合わせてください。

④集荷

クロネコヤマトや佐川急便などの配送業者が、指定した日時に集荷にやってきます。

確実に対応できる時間帯を選んでおきましょう。

宅配クリーニングによって配送業者は異なります。

お気に入りの配送業者がいる方は、そこを判断基準にするのも良いでしょう。

⑤到着メール

預けた布団がクリーニング工場に届いた時点で、料金が確定しメールが届きます。

間違いがないかきちんと確認しておきましょう。

違和感があればすぐに問い合わせてください。

届かないタイプの宅配クリーニングもあります。

⑥受け取って完了

保管サービスを利用した場合は、そこから長期間保管しておいてもらえます。

その後、布団が自宅に返送されます。

受け取ったらすぐに中身を確認して、仕上がり具合をチェックしてください。

納得がいかなければ、再仕上げをお願いしましょう。

宅配クリーニングの多くが、圧縮した状態で布団を返送しています。

布団を宅配クリーニングに出す前のチェックポイント

綺麗に仕上げてもらうためにも、宅配クリーニングに出す前に布団をチェックしておきましょう。

余計なトラブルに発展しないように、クリーニングをしてもらえるかどうかを確認しておく必要があります。

布団を宅配クリーニングに出す前のチェックポイント
  • 布団の素材はクリーニング可能か
  • 布団のサイズは梱包キットに入りきるか
  • 布団に穴や破れている箇所はないか
  • 汚れがついていないか

布団の素材はクリーニング可能か

まず確認しておきたいのが、布団の素材がクリーニング可能かどうかです。

洗濯表示をチェックしましょう。

水洗いドライクリーニング可否

全てにバツ印がついていれば、クリーニング不可としてそのまま返送されてしまうことも。

無駄に送料を支払うことになりかねないため、洗濯表示をみてクリーニング可能であることを確認しておいてください。

不安な方は、一度業者に問い合わせておくと良いでしょう。

布団のサイズは梱包キットに入りきるか

布団を宅配する必要があるため、梱包キットには確実に入れなければなりません。

布団のサイズが大きすぎる場合、そもそも発送ができないというパターンも。

特にクイーン・キングサイズの布団は受け入れ不可の宅配クリーニングもあります。

追加料金が発生する可能性にも注意しましょう。

布団に穴や破れている箇所はないか

布団のクリーニングで注意しておきたいのが、穴や破れの存在です。

クリーニング中に中身が飛び出す危険があるため、クリーニングをしてもらえない可能性があります。

穴や破れを補修してくれる宅配クリーニングもありますが、事前に相談しておいたほうがトラブルにはなりにくいです。

修理をしてくれる業者は少ないですから、穴や破れている箇所がある布団には注意しておきましょう。

汚れがついていないか

衛生的に問題があるレベルの汚れがついている場合、クリーニングはしてもらえません。

ペットの粗相や、嘔吐などの汚れには注意してください。

家では落とせない汚れこそクリーニングしてもらいたいものですが、ある程度は自分で綺麗にしなければならないことも。

またシミなどがないか確認し写真に撮って残しておけば、クリーニング後に見覚えがないシミがあった時に証拠として提出できます。

布団の宅配クリーニングを徹底比較

自分に合った宅配クリーニングを見つけるためにも、3つの項目で宅配クリーニングを比較してみました。

どこを重要視するかはあなた次第です。

どんなクリーニングをしてほしいのか考えながら見比べてみましょう。

品質面で比較

サービス名 洗浄こだわり オプション 圧縮
リネット タンパク質分解酵素 防ダニ加工 あり
ヤマトヤクリーニング 高温洗い
高温乾燥
防虫・防カビ・抗菌加工
バブルクリーニング
あり
リナビス ダニの除去率99.8% 防ダニ加工 あり
リコーベ 熟練の職人 あり
クリーニングモンスター オーダーメイド洗浄 防ダニ加工
抗ウイルス加工
消臭加工
あり

どこの宅配クリーニングも、洗浄や乾燥へのこだわりは強いです。

オプションに関しては、クリーニングモンスターが無料でつけているためお得でオススメです。

圧縮せずに返送してもらいたい方は、リナビスであれば追加料金を支払うことで圧縮なしにできます。

料金面で比較

サービス名 1枚 2枚 3枚
リネット 9,680円 12,980円 14,080円
ヤマトヤクリーニング 7,900円 9,400円 13,900円
リナビス 9,680円 12,980円 14,190円
リコーベ 13,200円
クリーニングモンスター 9,570円 12,870円 17,270円

布団の宅配クリーニングでは、枚数によって料金が変わってきます。

どの業者でも、枚数が多くなるほどお得になっていることがわかりますね。

料金でいえば、ヤマトヤクリーニングの安さが目立ちます。

お得に済ませたい方はヤマトヤクリーニングを頼りましょう。

サービス面で比較

サービス名 梱包キットサイズ 配送業者 保管
リネット 70cm×48cm×37cm(155cm) ヤマト
ヤマトヤクリーニング 70cm×40cm×45cm 6ヶ月
リナビス 54cm×67cm×68cm ヤマト 12か月
リコーベ 550×450×350
クリーニングモンスター ヤマト 10か月

大きく違うのは、保管サービスの有無です。

衣類の宅配クリーニングも行っている業者の多くが保管サービスを扱っていますが、布団の保管は扱っていないところも多くいます。

リナビスであれば、最大12カ月もの間保管が可能。

梱包キットのサイズもあまり大差ないことがわかりますね。

種類別布団クリーニングのオススメ

布団にはさまざまな種類がありますよね。

種類別でオススメの記事をご紹介します。

羽毛布団

羽毛布団はサイズが大きく、なかなかコインランドリーやクリーニング店に持っていくのが大変な布団です。

宅配クリーニングであれば、家にいながらカンタンに綺麗にしてもらえますよ。

敷き布団

掛け布団だけでなく、敷布団も宅配クリーニングが可能です。

ずっと敷きっぱなしになっている敷布団は、定期的にメンテナンスが必要といえます。

クリーニングで綺麗にしてもらいましょう。

こたつ布団

こたつ布団は、季節によってはずっと押し入れにしまいっぱなしにしていますよね。

湿気がこもってしまえば、カビやダニが繁殖してしまう可能性があります。

使わない期間は、宅配クリーニングの保管サービスを利用するのがオススメですよ。

毛布

直接肌に触れる毛布も、クリーニングすべきものの1つです。

宅配クリーニングであれば、布団よりもかなり安い価格でクリーニングしてもらえるケースも。

年に1回はクリーニングに出して、ふわふわの質感を取り戻しておきたいですね。

マットレス

マットレスの場合、宅配クリーニングではなくクリーニング業者を自宅に呼ぶシステムとなります。

クリーニングには2~3時間かかりますから、時間に余裕がある日にクリーニングをお願いしましょう。

あなたが思っている以上に、マットレスには汚れがたまっていますよ。

布団の宅配クリーニングQ&A

布団宅配クリーニング

布団の宅配クリーニングでよくある質問をまとめました

布団の宅配クリーニングQ&A

  • 布団をクリーニングすべき頻度は?
  • クリーニングするタイミングはいつ?
  • クリーニング中の代わりの布団は?
  • 宅配クリーニングは高い?
  • 圧縮はしてもらったほうがいいの?

Q.布団をクリーニングすべき頻度は?

A.年に1度クリーニングしておきましょう。

布団には汗や皮脂汚れが沢山染みついています。

見た目以上に汚れはついていますから、メンテナンスのつもりでクリーニングすることをオススメします。

オプション加工は必要に応じて使いましょう。

Q.クリーニングするタイミングはいつ?

A.布団を収納する前にクリーニングしましょう。

もちろん、布団を使い始めるシーズンになってからクリーニングするのもOKです。

しかし汚れは放置するとどんどん落ちにくくなってしまいますから、少なくとも収納前には確実にクリーニングしておきましょう。

保管サービスを利用すれば、綺麗な状態を維持できます。

布団も長持ちする便利なサービスですよ。

Q.クリーニング中の代わりの布団は?

A.レンタルか寝袋を買いましょう。

クリーニング業者の中には、レンタルの有料貸し布団用意しているところもあります。

しかし割高ですから、これを機に寝袋を買うのがオススメ。

防災グッズとして買っておいて損はありませんよ。

Q.宅配クリーニングは高い?

A.枚数が少なければ高い、多ければお得になることも。

送料が無料だとしても、クリーニング料金に含まれている分料金は高めといえます。

しかしまとめて頼めば、店舗より安くなる可能性は高いです。

また利便性が宅配クリーニングの大きな強み。

トータルで考えれば宅配クリーニングのほうがお得といえるでしょう。

Q.圧縮はしてもらったほうがいいの?

A.そのまま収納するのであれば圧縮してもらいましょう。

圧縮された状態の布団であれば、家の収納スペースを圧迫しないで済みます。

そのまますぐに利用したいのであれば、圧縮しないでもらうのも1つの手。

ふわふわの仕上がりを楽しめます。

圧縮アリかナシか、宅配クリーニングよって選べるところと選べないところがある点に注意してください。

まとめ~布団は宅配クリーニング~

布団は宅配クリーニングと相性がいいです。

持ち運びをする必要がなくなる点、家では洗えないサイズでも綺麗にできる点、使わない期間は保管しておいてもらえる点。

どこの宅配クリーニングが良い悪いではなく、自分に合ったところを探しましょう。

毎日使う布団にはたくさんの汚れがたまっています。

定期的に宅配クリーニングで綺麗にして、気持ちよく寝られるようにしましょう。