洗濯お役立ちコラム

抱き枕カバーの洗濯方法!使用洗剤と洗い方を正すだけでずっと長持ち!

「抱き枕の洗濯って、どのくらいの頻度ですればいいの?」

「洗濯がやりにくい『2次元キャラプリント入り抱き枕カバー』の洗濯をしたら色落ちってするよね?」

快眠グッズの1つとして心地のいい眠りを提供してくれる「抱き枕」を使用して、その日の疲れをとっている方は多いでしょう。

そんな直接肌に触れる機会が多い「抱き枕」は、寝ている間にかいている汗を吸っており、実は目に見えないだけでかなり汚れています

そこで今回は、抱き枕カバーの洗濯方法についてご紹介します。

【この記事を読んでわかること】

  • 抱き枕カバーの汚れの原因
  • 抱き枕カバーの洗い方
  • 「2次元キャラ」「推しキャラ」がプリントされた抱き枕カバーの洗い方
  • 洗濯した抱き枕カバーの干し方
  • 「抱き枕本体」の洗濯方法
  • 抱き枕カバーの洗濯を任せるなら「宅配クリーニングサービス」

ずっと使っていたい快眠グッズだからこそ、正しい洗濯方法を身につけて今夜も快適な睡眠としましょう。

抱き枕カバーの汚れの原因

抱き枕カバー,汚れる原因,リスク

抱き枕カバーの洗濯方法を紹介する前に、抱き枕カバーの汚れの原因や汚れを放置すると頭なるのかを解説していきます。

黒ずみや黄ばみの原因は「汗」

人間は寝ている間にも「汗」をかいています。

その量は約200mlとされています。

この汗を、直接肌で触れている「抱き枕カバー」が吸って、そのまま抱き枕本体へと浸透していきます。

「汗」には、老廃物や皮脂などの不純物が混じっており、それが原因でカバーの生地表面が黄ばんで、次第に黒ずみや悪臭を放つようになっていくのです。

汚れを放置することで起きること

抱き枕カバーの洗濯をしないままずっと使っていると、以下のような事態を招きます。

  • 生地の肌触りが悪くなる
  • 湿った感触がする
  • 鼻を衝くニオイがする

といった快眠グッズとしての役割を果たさなくなります。

また、カバー表面に蓄積した汚れや皮脂を餌にするダニや雑菌の温床となり、これらが原因で皮膚トラブルに見舞われる恐れがあります

抱き枕カバーの正しい洗濯方法

抱き枕カバー,洗い方

抱き枕カバーの汚れの原因、洗濯をしなかったときに起きるリスクについて分かったところで、ここから「抱き枕カバー」の洗濯方法についてご紹介していきます。

抱き枕カバーの洗濯に必要なアイテム

以下は、抱き枕カバーの洗濯で必要となるアイテムです。

【洗濯に必要なアイテム】

  • 洗濯おけorボウルなど(ない場合は洗面台でも可)
  • オシャレ着用中性洗剤(エマールやアクロンなど)
  • 柔軟剤(ソフランなど)
  • 洗濯ネット
  • ゴム手袋(手荒れ防止)
  • 乾いたバスタオル

の6つを使用して洗濯を行っていきます。

また、黄ばみや黒ずみを落とすときに使用する「漂白剤」や「重曹」は、抱き枕カバーの洗濯は使用しません

洗濯前に「洗濯表示の確認」が必須

洗濯に取り掛かる前に、必ず抱き枕カバーの「洗濯表示」に目を通して洗濯ができるかできないかを確認しましょう

素材によっては「洗濯できるもの」があれば、「洗濯できないもの」もあります。

「できないもの」を洗濯してしまって使い物にならない、というトラブルを避けるために洗濯前には必ず確認をしましょう。

また、使用する洗剤には「漂白剤入り」というものもあります。

抱き枕カバーには「漂白剤使用がNG」もありますので、使用する洗剤に「漂白剤が含まれているかいないか」の確認も行いましょう。

抱き枕カバーの洗い方(手洗い編)

ここから「抱き枕カバー」を手洗いしていく手順についてご紹介します。

ここでは、「無地」のものを洗濯していくとしてします。

1.お湯を張る

洗濯おけかボウル、これらがない場合は洗面台に、40℃前後のお湯を張ります。

お湯を張ったら、その中に「オシャレ着用中性洗剤」を適量入れてよくかき混ぜて溶かしていきます

2.抱き枕カバーを裏返しにする

洗濯する抱き枕カバーを裏返しにしていきます

裏返しにしたらファスナーをして、折り畳み洗濯ネットに入れていきます。

3.洗濯液に漬け置きする

洗濯ネットに入れた抱き枕カバーを、洗濯液に漬け置きします。

漬け置き時間は約5分~10分です。

4.手洗い開始

約5~10分漬け置きが完了したら、洗濯ネット、抱き枕カバーのファスナーを開けます。

そして、抱き枕カバーの中に手を入れて、上下に揺らしながら軽く洗っていきます

洗い終えたら再び抱き枕カバー、洗濯ネットのファスナーを閉めます。

この時、揉み洗いをしてはなりません。

生地そのものを傷める原因となります。

5.押し洗い

次に抱き枕カバーを押し洗いしていきます

この時、おけ底に当たる程度に優しく抱き枕カバーを押してあげます。

これを約20~30回行います。

6.すすぎ

押し洗いができたら、洗濯液を捨ててもう一度ぬるま湯を張ります

ぬるま湯を張ったら洗濯ネット、抱き枕カバーのファスナーを開けてカバー内に手を入れてすすいでいきます。

すすぎは泡が出なくなるまで何度も行っていきます

7.柔軟剤投入

泡が出なくなるまですすぎ終えたら、柔軟剤を投入します

投入したら再びファスナーを開けて中を洗ってファスナーをして押し洗い、すすぎをしていきます。

8.脱水

すすぎ終えたら、抱き枕カバーをおけ底に押し当てて水を切っていきます

おけ底に押し当てて水が出なくなったら、床にバスタオルを敷きます。

その上に水を切った抱き枕カバーを敷いて、タオルでカバーを包み込むようにして脱水をしていきます。

包み込んだ後は、海苔巻きを作る要領で丸めていくと、手早く脱水することができます。

ここまでして、抱き枕カバーの手洗いが完了となります。

抱き枕カバーの洗い方(洗濯機編)

次に抱き枕カバーを「洗濯機」で洗う手順です。

手洗いよりも手軽にできる反面、洗濯コースを誤れば生地そのものを傷つける恐れがありますので、ご注意ください。

1.生地を裏返す

洗濯する抱き枕カバーを一度裏返してファスナーをして畳みます。

畳んだ後は洗濯ネットに入れ、そのまま洗濯機の中に入れてあげます。

2.洗濯機に洗剤を投入

抱き枕カバーをセットしたら、「オシャレ着用中性洗剤」と「柔軟剤」をそれぞれの専用トレイに入れていきます

3.洗濯コースの設定

洗剤を入れたら、「手洗いコース」「ドライコース」といった弱水流コースをセットして洗濯を始めていきます

以降は脱水が完了すれば、洗濯機による洗濯は完了です。

汚れがひどい場合は前処理を行う

抱き枕カバーの汚れやシミがひどい場合は、洗濯前の前処理として「シミ落とし」を行います。

ものによっては、「色落ち」する場合があります。

これを確かめるテストとして、生地の目立たない場所に数滴だけ中性洗剤の原液を垂らしてから乾いた布で軽くたたいてみるか、ブラシで洗うなどして確かめましょう。

「色落ち」しなければ、汚れに原液を垂らして軽く揉み洗いしていきます。

ある程度汚れが落ちたら、手洗い、または洗濯機にセットして洗濯を始めていきます。

取り扱い注意!プリントされた抱き枕の洗濯は「手洗い」推奨

抱き枕カバーの洗濯方法について説明してきましたが、取り扱いに注意すべき抱き枕カバーがあります。

それが「2次元キャラがプリントされた抱き枕カバーです。

快眠グッズであると同時に、キャラグッズの1つでもあるこれらの洗濯を実施する際は細心の注意を払いながら行う必要があります。

場合によっては、色落ちを起こしてせっかくのデザインを損ねてしまう恐れがあります。

プリントされた抱き枕カバーを洗濯する際の注意点は以下の点です。

  • 洗濯は「手洗い」推奨
  • 使用する洗剤は「オシャレ着用中性洗剤(漂白剤が入っていない物)」を使用する
  • 「酸素系漂白剤」や「塩素系漂白剤」の使用はNG
  • 洗濯機による洗濯もNG
  • 前処理の「シミ落とし」で色落ちする可能性がある。

の5点を守りましょう。

洗濯の手順は、「手洗い」で行った要領で洗濯を行って問題はありません。

しかし、万が一洗濯に失敗した時のことを想定して「クリーニング」に依頼するのが、この手の抱き枕カバーの洗濯を実施する上での安全策といえます。

抱き枕カバーの干し方

洗濯と脱水を終えたら抱き枕カバーを干していきます。

抱き枕カバーを干すときのポイントは3つです。

【抱き枕カバーを干すときのポイント】

  1. 紫外線防止で生地は裏返しにしておく
  2. 風通しのいい日陰で干す
  3. サーキュレーターや乾燥浴室で干すと、より高い効果がある

を守って干すようにしましょう。

その中でも1と2は絶対順守ともいえるポイントです。

日向で干した方が「殺菌効果」や「速乾性」がいいという方もいますが、直射日光に含まれる紫外線で生地表面が焼けたり、虫や黄砂などの目に見えないゴミが付着する恐れがあります。

特に、キャラプリントが施された抱き枕カバーは色あせを起こす可能性があります。

これらを避けるため、1と2は絶対順守で干しましょう。

抱き枕カバー洗濯で注意すること

抱き枕カバー,洗濯,注意点

前節で抱き枕カバーの洗濯方法についてご紹介してきました。

ここでは、洗濯を行っていく上で注意すべき点をいくつかご紹介していきます。

抱き枕カバーの洗濯頻度

「抱き枕カバー」を洗濯する頻度は、月に1,2回程度で申し分ありません。

大まかな目安は、「汚れてきたからそろそろ洗濯しようかな」と感じた時にするのがベストです

逆に洗濯をやりすぎると、生地表面の繊維を傷めるほか、色あせやほつれを作る原因となります。

抱き枕本体は「洗濯」しない

抱き枕本体の洗濯は基本NGです

理由は、洗濯してしまえば中綿が偏ってしまい、ふんわりとした抱き心地を損ねてしまうからです。

また洗うにしても洗濯機に入る大きさでもなければ、手洗いするのも一苦労です。

そんな洗濯することができない抱き枕本体をそのまま使用し続けるのは衛生面的にきついでしょう。

そこで洗濯できない抱き枕本体の手入れをいくつかご紹介します。

1.天日干し

洗うことができない本体は、定期的に天日干しをしてあげましょう。

「天日干し」をしてあげることで、紫外線による除菌と雑菌の繁殖を防ぐことができます。

ただし「ダニの繁殖」を抑えるのは非常に難しいです。

そこで打つのが次の手です。

2.除菌・消臭スプレー

より高い除菌効果を発揮してくれる「除菌スプレー」と、気になるニオイを除去してくれる「消臭スプレー」を使用することで、天日干しの効果をより高めることができます。

また、ウイルス除去やカビやダニの繁殖を抑え込むことができます。

3.クリーニングに出す

これはあくまで最終手段です。

天日干しや除菌・消臭スプレーを繰り返し行ってきたけど、やっぱり汚れが気になって仕方がない方は、クリーニングに出してきれいにしてもらいましょう。

カバーの洗濯は基本「手洗い」洗濯

抱き枕カバーを洗濯する際は、「洗濯機」を使用しても問題はありませんが

  • 生地表面を傷めやすい
  • 色あせや色落ちの可能性がある

などのデメリットを持っています。

特にキャラプリントが施された抱き枕カバーを洗濯するとき、洗濯機を使用した場合、2つのデメリットが表に出やすいです。

大切な抱き枕カバーだからこそ、長く使っていたいと思うのであれば、手洗いで汚れを落としていきましょう。

乾燥機の使用

手早く洗濯物を乾かしたいということで、「乾燥機」を利用したいという方もいるでしょう。

抱き枕カバーを乾かすとき、乾燥機が使えるかは「洗濯表示」の指示に従いましょう

乾燥機使用の有無を見極めるポイントは3つです。

  1. 丸の中に点が1つある時は、60度まで乾燥ができる
  2. 丸の中に点が2つあるときは、80度まで乾燥ができる
  3. 丸の上にバツ印が付いているものは、乾燥機の使用ができない

少し前までは「タンブラー乾燥可能/不可」が洗濯表示に記載されていましたが、今ではマークで判断する必要があります。

もし、洗濯した抱き枕カバーの洗濯表示に「乾燥機可能」を示すマークがあれば、率先して使ってみましょう。

乾燥機を使用することで「速乾性」と「ダニ対策」のメリットがあります。

色落ちが怖いときはクリーニングに依頼しよう

抱き枕カバー,宅配クリーニング

最後に抱き枕カバーを自分で洗濯したいけど、失敗した時のリスクを恐れて洗濯ができない方向けの洗濯方法です。

プロにお任せすれば「色落ち」の心配はない

お気に入りの抱き枕カバーを一度の洗濯でダメにしたくないという方は、「クリーニング」に出すことをおすすめします

クリーニングに出せば、その道のプロが生地にあった洗剤と洗い方で汚れやシミの除去、そして生地へのダメージを最小限に抑えて新品同様の仕上がりにしてくれます。

対面で出しづらいときは「宅配サービス」を利用しよう

いざ抱き枕カバーをクリーニングに出すと決めたはいいけど

  • キャラプリントがされた抱き枕カバーを出すのが恥ずかしい
  • 時間がなくてクリーニング店に持っていくのが大変

といった、周りの視線や店員さんの反応が気になってしまう方や時間が取れないという方がいます。

そのような方におすすめなのが、「宅配クリーニング」です。

「宅配クリーニング」では、直接店員さんとやり取りをすることなく、恥ずかしい思いをせずに済みます。また24時間いつでもネットから予約を取ることができます。

特に「コロナ禍」の今、「宅配クリーニング」の需要が上がっていますので、ご機会あれば一度利用してみましょう。

まとめ

抱き枕カバー,まとめ

抱き枕カバーの洗濯方法のご紹介でした。

今回の内容をまとめると、以下のようになります。

  • 抱き枕カバーの汚れの原因は、寝ている間にかく「汗」が主
  • 洗濯前には必ず「洗濯表示」の確認をすること
  • 洗濯カバー洗濯は、手洗いor洗濯機で行ける
  • 汚れがひどい場合は、色落ちテストをして問題がなければ、中性洗剤の原液を汚れにつけて揉み洗い
  • キャラプリントの抱き枕カバーの洗濯は「手洗い推奨」
  • 使用する洗剤は「オシャレ着用中性洗剤」を使用する
  • 干すときは「風通しのいい日陰」で干す
  • 本体は除菌・消臭スプレーをした後に天日干しをすること
  • 手洗い洗濯で失敗したくないときは、「宅配クリーニング」を利用する

「抱き枕カバー」は、衣類とは異なり、頻繁に洗濯をする必要がありません。しかし、睡眠の度に使用すると、汚れや汗がカバーを通して本体に浸透して汚れが蓄積していきます。実際に汚れているかどうかは目に見えることはありません。しかし、洗濯をしないまま数ヶ月使用すると、思わぬ肌トラブルに見舞われる可能性があります。

そのような事態に見舞われないためにも、月に1,2回は洗濯を行いましょう。

清潔感を保って、今夜も心地いい睡眠をとりましょう。

自宅にいたままクリーニングなら『リネット』
リネット