洗濯お役立ちコラム

ブラウスのクリーニング料金!シルク素材やフリルは割高になる?

ブラウスのクリーニング料金!シルク素材やフリルは割高になる?

※本ページにはPRが含まれます。

ブラウスをクリーニングしたい方に向けて、クリーニングの料金相場や注意点などを調査しました!

ブラウスは色々な形状のものがあり、クリーニング店によっては料金が大きく異なります。

そこで、どのような条件で追加料金がかかるのかなについても詳しくまとめました。

また、ブラウスのクリーニングに最適な宅配クリーニングもご紹介します。

クリーニング店選びで迷っている方も、ぜひチェックして見てくださいね。

【この記事で分かること】

  • ブラウスクリーニングの料金相場
  • ブラウスをクリーニングする頻度
  • ブラウスを洗うのにおすすめの宅配クリーニング
  • ブラウスをクリーニングに出す時の注意点
  • ブラウスクリーニングで付けられるオプション

ブラウスクリーニングの料金相場

ブラウスクリーニングの料金相場ブラウスは素材の種類や装飾の有無によってクリーニング料金が変わります。

まずは、一般的なブラウスのクリーニング料金をまとめました。

業者名 ブラウス1着の料金 保管
単品 リネット 715円
クリコム_ロゴ ◎660円
ネクシー 870円
パック リコーベ 1,990円
(注文は5点から:12,450円)
ヤマトヤクリーニング 2,090円
(注文は5点から:10,450円)

今回は、1着から注文できる「単品料金制」のお店と、色んな服をまとめて出せる「パック料金制」のお店で比較しています。

一般的なブラウスのクリーニング料金は、800円前後です。

パック料金は一見高く見えますが、コートや子供服と一緒に出すと大幅に安くなりますよ。

さらに、依頼枚数が増えるごとに1枚あたりの料金が下がるので、注文の仕方によっては単品料金よりもリーズナブルになることも。

無料保管サービスがついているお店も多いですよ。

上質素材や装飾付きのブラウスのクリーニング料金相場

業者名 上質素材1着の料金 装飾付き1着の料金
単品 リネット ◎935円 935円
クリコム_ロゴ 1,320円 1,320円
ネクシー 980円 ◎870円
パック リコーベ 1,990円
(注文は5点から:12,450円)
ヤマトヤクリーニング 2,090円
(注文は5点から:10,450円)

上質素材が使われていたり、装飾がついているブラウスのクリーニング料金相場は1,000円前後です。

単品の場合は、基本料金にプラスして追加料金がかかったり、クリーニングコースが通常のブラウスとは異なる場合が多いですよ。

一方パック料金では、通常料金と変わらない場合がほとんどです。

各店舗でついてくる特典が違いますから、どのお店が一番お得かは状況によって変わります。

ブラウスをクリーニングする頻度

ブラウスは1回着たらクリーニングしましょう。

インナーを着たり汗取りパットをつけて、肌がブラウスにつかないようにすれば2~3回に1回でもOKです。

着用頻度が高いアイテムなので、洗えるブラウスなら自宅で洗濯するのが良いでしょう。

自宅で洗うのが不安なブラウスや、自力で落ちない汚れが付いたブラウスはクリーニングに出すことをおすすめします。

ブラウスを洗うのにおすすめの宅配クリーニング

繊細なブラウスや、生地が特殊なブラウスはプロに洗ってもらうのが一番です。

また、ブラウスに頑固なシミや黄ばみがついた場合も、無理に自宅で落とそうとすると生地を傷めることもあります。

自宅で対処できないブラウスは、宅配クリーニングに依頼しましょう。

宅配ならお店に持っていく必要がなく便利ですよ。

ここでは、ブラウスをクリーニングに出すのにおすすめの宅配クリーニングをまとめました。

ブラウスにおすすめの宅配クリーニング
  • リネット
  • クリコム
  • ネクシー
  • リコーベ
  • ヤマトヤクリーニング

リネット

リネット
最低料金 484円(税込)/1点
最短仕上げ日数 最短2日
保管サービス 最大8ヶ月
送料 8,800円以上で無料
パック・単品 どちらも可
再仕上げサービス お届け日から30日以内
対応エリア 全国
発送方法 自宅集荷・コンビニ発送
支払い方法 クレジットカード・代金引換

\5点以上で初回最大40%OFF!/
リネット公式サイトはコチラ

リネットは宅配クリーニングの中でも仕上がりが早いのが特徴です。

最短2日で手元に届き、さらにエリア限定で「翌日届け」や早朝・深夜の集配に対応しています。

「再仕上げ」「返金」「事故時補償」の3つの手厚い保証もあるので、ブランドのブラウスでも安心です。

リネットのクリーニング料金

クリーニングアイテム 料金
ブラウス 通常 715円
手仕上げ 1,265円
シルク・カシミヤ・アンゴラ・麻・ベルベット・ベロア・モヘア生地の場合 +220円
フリル/プリーツ付きブラウスの場合 +220円

高級素材や装飾品がある場合は+220円でクリーニングできます。

シルクのブラウスや、胸元にフリルのワンポイントがついたブラウスのクリーニング代金は935円です。

オプションも豊富なので、自分の服にピッタリのケアが可能ですよ!

「贅沢手仕上げコース」とは

「贅沢手仕上げコース」なら職人が1着ずつ手で仕上げてくれますよ。

丁寧なプレッシングにより、形が綺麗になり新品のような仕上がりに。

特殊な加工剤で生地をコーティングしてくれるため、素材本来のしなやかさが蘇ります。

しかも、花粉・ホコリ・静電気がつきにくくなりますよ。

返送時は「そのまましまえる不織布カバー」に入っており防虫剤もついているので、クローゼットに入れるだけでOKなのも嬉しいポイントです。

クリコム

クリコム,評判出典:https://cl-takuhai.com/

最低料金 330円(税込)/1点
最短仕上げ日数 最短5日
保管サービス
送料 4,400円以上で無料
パック・単品 単体のみ
再仕上げサービス
対応エリア 全国
発送方法 自宅集荷・コンビニ発送
支払い方法 クレジットカード・代引き決済

\4,400円以上利用で送料無料!/
クリコム公式サイトはコチラ

忙しくて集荷時間に家にいない…という方は、クリコムがおすすめですよ。

初回からコンビニ発送が利用でき、24時間いつでも好きな時に発送できます。

宅配キットも必要なく、自宅にある箱や袋に入れていいのも注目ポイント。

出したい時にすぐ出せて、支払いをクレジットカードにすれば受け取りを宅配ボックスに指定できるのも魅力的です。

クリコムのクリーニング料金

クリーニングアイテム 料金
ブラウス 通常 660円
DX 1,320円

クリコムは単品料金制で1着から注文できますよ。

シルクなどの高級素材・装飾品の多い物・ブランド品はDXクリーニング扱いになります。

どちらのコースを選んでも、基本のシミ抜きが無料なのが嬉しいポイントです。

頑固なシミには「特殊シミ抜きコース」

特殊シミ抜きコース 料金
ポイントコース
(2×2cmのシミ)
3箇所で2,640円
8箇所で7,040円
エリアコース
(首まわり・両脇・股のエリアのどれか1つ)
4,400円
オールコース
(ポイント10箇所以上/エリア2箇所以上の)
8,800円
アートコース
(変色・色剥げ・脱色部分の補正・2×2cmのサイズ)
1箇所で2,200円
オールアートコース
(服全面のシミ抜き・変色の補正)
16,500円

国家資格を持った職人による特殊シミ抜きコースもおすすめです。

シミ抜き成功率は98%超えと高いので、他店で落とせなかったシミがある場合はぜひ相談してみてください。

クリコムの特殊シミ抜きでは、シミのエリアや大きさ、個数によって料金が変わります。

また、シミによって服の色が変色・脱色した部分を塗り直してくれるコースもありますよ。

ネクシー

ネクシー,TOP出典:https://nexcy.jp/

最低料金 430円(税込)/ワイシャツ1点
最短仕上げ日数 最短6日
保管サービス 最大7ヶ月
送料 7,800円以上の利用で無料(プリモ会員なら4,400円以上)
パック・単品 どちらも可(保管はパック)
再仕上げサービス お届け後7日以内
対応エリア 全国
発送方法 自宅集荷・コンビニ集荷
支払い方法 クレジットカード・代金引換・後払い決済

\プリモ会員なら10%OFF!/
ネクシー公式サイトはコチラ

ネクシーはブランド衣類を預けるのにもおすすめの宅配クリーニングです。

創業80年以上の老舗店で品質が高く、服1着1着に合った洗い方をしてくれます。

丁寧なシミ抜きもついていますから、汚れが目立つブラウスも追加料金無しで綺麗にしてもらえますよ。

ネクシーの料金

クリーニングアイテム 料金
ブラウス 870円
シルクブラウス 980円
フリル・プリーツ付きブラウス 870円

ネクシーでは、フリル・プリーツなどがついていても追加料金がかかりません。

シルクブラウスの場合のみ980円になりますが、他店と比べてもリーズナブルなのが魅力です。

細かな追加料金がないため、料金が分かりやすいのがメリット。

料金シミュレーターもあるので、宅配クリーニングが初めての方でも使いやすいですよ。

デリケート素材・プリーツやフリルがついた服は手仕上げ

ネクシーでは、デリケート素材や飾りが多い服は以下のように洗ってもらえます。

  • 優しい洗い方+自然乾燥
  • 自然な形になるように手仕上げ

デザイン性の高いブラウスでも、追加料金無しで手間をかけて洗ってくれるのが嬉しいポイントです。

デリケート素材や飾りが多い服は、ネクシーにお願いするのがおすすめですよ。

リコーべ

リコーベ,評判,TOP出典:https://www.recobe.jp/

最低料金 12,350円(税込)/5点
最短仕上げ日数 最短5日
保管サービス 最大12ヶ月
送料 無料
パック・単品 パックのみ
再仕上げサービス お届け予定日から30日以内
対応エリア 全国
発送方法 自宅集荷
支払い方法 クレジットカード・後払い決済

\最大12ヶ月保管!/
リコーベ公式サイトはコチラ

リコーベなら、注文前にLINEで気軽に質問できますよ。

装飾が多かったり、形状が特殊なブラウスを出す時にも、依頼前に質問できるのは安心ですね。

新規会員になると2,500円分のポイントが貰えるので、初回はお得に利用できるのもメリットです。

リコーベのクリーニング料金

コース名 料金
衣類5点コース 12,450円(1着あたり: 1,990円
衣類10点コース 16,500円(1着あたり: 1,400円
衣類15点コース 21,900円(1着あたり: 1,293円

上記料金に最大12ヶ月の保管サービスやシミ抜き代などが含まれています。

さらに、スパンコールやビーズがついた服や、高級素材の服でも追加料金がかかりません。

パック料金制なので、洗う服はブラウスだけで無くてもOK。

単品料金のお店で頼むと高くなりがちな、高級ブランドダウンを入れても追加料金がかかりませんよ。

また、ワイシャツ・子供服・マフラー・ネクタイは3枚で1点分のカウントになります。

まとめ洗いで組み合わせを工夫すれば、かなりお得な料金でクリーニングできますよ。

ほんまもんクリーニング

少数精鋭のリコーベは、衣類が蘇る「ほんまもんクリーニング」が魅力です。

1日の作業枚数に制限をかけ、1着1着にしっかり向き合ってくれます。

デリケート素材の服やダウンジャケットなどの繊細な衣類は、洗い方を変えてくれますよ。

しかも、12ヶ月保管・シミ抜き・毛玉取り・再仕上げ・ボタンの緩み直しが全て無料になります!

ブラウスがピカピカになって返ってきますよ。

ヤマトヤクリーニング

ヤマトヤクリーニング,口コミ,TOP出典:https://yamatoya-itoigawa.com/shop/

最低料金 9,950円(税込)/5点
最短仕上げ日数 最短15営業日
保管サービス 最大10か月
送料 無料(一部有料)
パック・単品 パックのみ
再仕上げサービス お届けから7日以内は無料
対応エリア 全国
発送方法 自宅集荷
支払い方法 クレジットカード・代金引換・コンビニ払い

\シミ抜き・毛玉取り無料!/
ヤマトヤクリーニング公式サイトはコチラ

ヤマトヤクリーニングは、時間がかかっても綺麗に洗ってほしい方におすすめですよ。

というのも、ヤマトヤクリーニングの洗浄はほぼ全て職人による手作業だからです。

乾かす際も自然乾燥でじっくり乾かすので、ブラウスを傷める心配もありません。

品質の高さが人気のクリーニング店です。

ヤマトヤクリーニングの料金

コース(保管付き) 料金
衣類5点パック 10,450円(1着あたり2,090円
衣類10点パック 15,400円(1着あたり1,540円
衣類15点パック 20,350円(1着あたり1,356円
衣類20点パック 24,750円(1着あたり1,237円

ヤマトヤクリーニングは5・10・15・20点の衣類クリーニングが可能です。

上記料金には最長10ヶ月保管・シミ抜き・ボタン取り付け修理・指定箇所のほつれ修理・毛玉取り・再仕上げが含まれています。

保管サービスがいらない場合は、500円割引の料金で洗ってもらえますよ。

また、子供服は2点で1着の料金になります。

服と布団を一緒に出せるパック!

布団1枚 布団2枚 布団3枚
服5着 18,500円 22,000円 26,500円
服10着 22,980円 26,500円 29,800円

ヤマトヤクリーニングで服を洗うなら、布団と一緒に注文できる「MIXクリーニング」おすすめです。

服・布団で2つのパックに分けて注文するより、1つにまとめたパックのほうが安くなりますよ。

クリーニングの際は別で洗うのですが、パックがまとめられるので梱包も楽になります。

パックには、最大10ヶ月保管もついているのでシーズンオフにもおすすめですよ。

ブラウスをクリーニングに出す時の注意点

ブラウスをクリーニングに出す時の注意点をまとめました。

ブラウスをクリーニングに出す時の注意点
  • 使われている素材・装飾品の有無
  • ほつれがないか
  • シミ抜きは必要か

使われている素材・装飾品の有無

高級素材が使われたブラウスやフリルやビジューがついたブラウスは、クリーニング代金が変わることをお伝えしました。

クリーニング前に、依頼したいブラウスの素材や装飾品をチェックしてくださいね。

また、高級素材・装飾品のどちらか一方でもある場合は、クリーニングを比較する際に追加料金がかかるかどうかも調べてみましょう。

ほつれがないか

劣化が進んだブラウスは、クリーニングに出すとさらに悪化することがあります。

大切なブラウスに穴やほつれがある場合は、修理に対応できるクリーニング店に頼むと良いでしょう。

宅配クリーニングでは、小さなほつれ程度なら無料で直してくれるお店もありますよ。

シミ抜きは必要か

ブラウスに汚れがついてないかもよく確認してください。

持ち込み店舗型のクリーニングの場合は、頑固なシミがついていると追加料金がかかる可能性が高いです。

シミ・黄ばみ・カビ等が見つかったら、対応できるお店に依頼してください。

宅配クリーニングの場合は、ほとんどのお店でシミ抜きが無料対応になります。

確実にシミを落としたいなら、高品質な特殊シミ抜きオプションを用意しているお店を選びましょう。

無料シミ抜きにプラスして有料の特殊シミ抜きオプションがあるお店は、他店で落とせなかったシミも綺麗にしてもらえる可能性が高いですよ。

ブラウスクリーニングで付けられるオプション

ブラウスクリーニングで追加できる主なオプションをご紹介します。

ブラウスクリーニングでよくあるオプション
  • 上質洗い
  • シミ抜き
  • 汗抜き・汗取り
  • 防臭・抗菌
  • 静電気防止
  • のり追加

汗汚れが気になる場合は、汗抜き・汗取りオプションを使うと良いでしょう。

ブラウスに染み込んだ汗もスッキリ落としてくれますよ。

黄ばみの場合はシミ抜きオプションがおすすめです。

ブラウスの形をピシッと決めたい場合は、のりをつけてもらうか上質洗いでプロにアイロンをかけてもらうと綺麗に仕上がります。

どのオプションがあるかはお店によるので、付けたいオプションがある方は要チェックです。

ブラウスの長期保管方法

ブラウスの長期保管方法シーズンオフ時にブラウスをクローゼットに入れる時にも注意が必要です。

間違った保管方法では、ブラウスにカビ・ダニ・黄ばみが発生する原因になります。

ビニールをつけたままにしない

クリーニングから返ってきたブラウスには、ビニールがかかっていることが多いです。

しかし、ビニールは通気性が悪いため長期保管には向きません。

湿気がこもってカビが生えてしまう可能性があるので、ビニールは外して通気性のよいカバーに変えましょう。

湿気対策をする

収納場所に湿気がこもらないように、除湿剤を置くことをおすすめします。

梅雨の時期は除湿剤だけでは湿度の上昇を防げないので、適度に換気しましょう。

クローゼットの扉を開けるだけでも効果がありますが、さらに扇風機を数十分当てるだけでも効果がありますよ。

ホコリ対策をする

ホコリもカビやダニの餌になります。

そのままハンガーにかけて保管するとホコリが付くので、不織布のカバーをつけてください。

畳む場合はシワにならないように気をつけて、ホコリが入らない場所に入れておきましょう。

ブラウスのクリーニング料金は素材や装飾品で変わる

ブラウスクリーニングの料金相場は、以下のとおりです。

ブラウスの種類 ブラウスの種類
一般的なブラウス 800円前後
シルク・カシミヤなどの
高級素材が使われている
1,000円前後
フリル・ビジュー・レースなどの
装飾品が付いている

素材や装飾品によってブラウスクリーニングの料金は変わります。

追加料金がかかるかどうかも考慮して、クリーニングの料金を比較してくださいね。

ブラウス1枚だけで洗う場合は単品料金が圧倒的に安いですが、他の服も洗う場合はパック料金の方が安くなる可能性もあります。

保管サービスやオプションなども比較して、自分にとって一番最適なクリーニングでブラウスを洗ってください!

ABOUT ME
WashTimes編集部
宅配クリーニングのオススメ比較から、日常の洗濯に関するお役立ち情報まで、“清潔な暮らし”を提案する総合情報メディア。
スマホで簡単、宅配クリーニングなら『クリコム』
クリコム