洗濯お役立ちコラム

雨で濡れた洗濯物…洗い直す?そのまま乾かす?洗い直す時間がないときの対処法

「洗濯物が雨で濡れた…」

「洗い直す時間がない!」

せっかく洗濯物が乾いてきたころに、急に降りだしてくる雨…。

そのまま部屋に取り込んで、部屋干しをする方も多いことでしょう。

ですが本当にそれでいいのでしょうか。

今回は、雨に濡れた洗濯物を洗い直す必要があるのかどうかを徹底解説!

洗い直す時間がないときの対処法や、雨の日の洗濯物に使える便利グッズもまとめてご紹介します。

結論からいうと、雨に濡れた洗濯物は洗い直すべきです。

雨には汚れがたまっているため、せっかく洗った洗濯物も汚くなってしまっているからです…。

【今回の記事でわかること】

  • 雨に濡れた洗濯物はどうする?
  • 洗い直し方は?
  • 洗い直す時間がないときは?

雨に濡れた洗濯物を放置はNG!

洗濯物,雨,外

突然の雨で、せっかく乾いていた洗濯物が濡れてしまった…。

誰しもが1度は経験したことがありますよね。

ちょっとくらいの雨なら大丈夫だろう、とそのまま乾かしてはいませんか?

雨に濡れた洗濯物をそのまま放置してしまうと、雑菌が繁殖して生乾きのニオイが発生してしまうんです。

雨には汚れが含まれている

雨は大気中のチリやホコリを含んでいるため、汚れの塊といっても言い過ぎではありません。

つまり雨に濡れた洗濯物は、汚れてしまったことと同じ。

せっかく洗ったのに残念ではありますが、もう一度洗い直す必要があるのです。

また濡れた洗濯物を放っておくと、雨によってついた雑菌も繁殖してしまいます。

速やかに洗い直してくださいね。

雨に濡れた洗濯物はすすぎ1回コースで十分!

ドライクリーニング,自分で

雨に濡れてしまったとはいえ、また洗い直すのは面倒ですよね。

しかし少し雨に濡れた程度なら、わざわざイチから洗い直す必要はありま¥。

すすぎ1回コースだけで十分です。

この時、洗剤はすすぎ1回対応のものを必ず使うようにしてください。

通常の洗剤ではすすぎ1回で落としきれず、洗濯物に洗剤が残ってしまう可能性があります。

抗菌効果のある洗剤を使えば、生乾きのニオイも抑えられますよ。

洗ったら部屋干し!

外干しでまた雨に濡れてしまったら元も子もないですから、洗った洗濯物は部屋干しで乾かしましょう。

部屋干しは生乾きのニオイが気になる…。

そんな方はとにかく早く乾かすことを意識してみてください。

エアコンの除湿モードや除湿機、サーキュレーターに扇風機などを使って洗濯物を乾かすのです。

干し方にも気を付けて部屋干しをしてくださいね。

生乾き臭
生乾き臭の原因は雑菌!洗濯物についた嫌な臭いを消す9つの方法 監修:河野真希|家事アドバイザー 「ちゃんと洗ったはずの洋服がクサい!」「部屋干ししたタオルがニオう」…そんな洗濯物の生乾...

洗い直す時間がないならとにかく早く乾かすこと!

除湿機,電気代

洗濯物が雨に濡れてしまったとはいえ、洗い直す時間がないときもありますよね。

汚れはできれば洗い直したいものですが、時間がないのであれば仕方がありません。

洗い直すのは諦めて、とにかく早く乾かしてしまいましょう。

濡れた状態で放置してしまうと、雑菌が繁殖し生乾きのニオイが発生してしまいます。

生乾き臭を防ぐ方法
  • 浴室に干す
  • 間隔は空けて干す
  • アーチ状に干す
  • できるだけ空気に触れるように干す
  • 扇風機・エアコン・除湿機を使う

早く乾かすために、上記のことを意識してみてください。

普通にただ干すよりも、かなり短い時間で洗濯物が乾きますよ。

屋根があっても雨なら部屋干しで!

洗濯物,雨,服

雨は降っているけれど、屋根があるから外に干している洗濯物は濡れないから平気…。

実はこれ、あまりオススメできるものではありません。

雨の日は湿度が室内よりも外のほうが高く、外干しをしてもなかなか乾きません。

乾くまでに時間が長ければ雑菌が繁殖し生乾きの嫌なニオイが発生してしまいますから、出来ることなら部屋干しをしましょう。

外干しと部屋干しのメリットデメリットをまとめてみました。

部屋干し 外干し
メリット
  • 天気の影響を受けない
  • 花粉がつかない
  • 衣類の色が薄くならない
  • 日光で殺菌
  • 生乾きのニオイがない
  • 乾くのが早い
デメリット
  • 干すスペースが必要
  • 生乾きのニオイが発生することも
  • 乾くのに時間がかかる
  • 除湿機や乾燥機の電気代
  • 花粉がつく
  • 天気の影響を受ける
  • 色あせや日焼けする
  • 盗難のリスクがある

外干しのメリットは晴れの日限定のものばかりです。

雨の日は部屋干しがオススメですよ。

洗濯物,部屋干し,室内
洗濯物は部屋干しがオススメ!生乾きのニオイや湿気を防ぐコツを徹底解説「洗濯物を部屋干しすると生乾きのニオイが…」 「部屋干しはどうやって干すべき?」 雨の日でも洗濯物を干せる、部屋干し。 ...

急な雨でもこれがあれば安心!便利グッズ4選

気を付けていても雨は急に降るもの、絶対に避けられる保証はありません。

洗濯は生活において欠かせないものですから、便利グッズで日ごろの家事を楽にしましょう。

便利グッズ4選
  • 洗濯物保護カバー
  • ドア用物干し
  • 窓枠物干し
  • 衣類乾燥袋

①洗濯物保護カバー

雨から洗濯物を守ってくれる、保護カバーが販売されています。

雨だけでなく、鳥のフンや紫外線からも守ってくれるため晴れの日でも使えるのが嬉しいポイント。

これがあれば急な雨も怖くはありません。

洗濯物を隠すこともできるため、下着等も安心して干せますよ。

amazon価格:1,900円

洗濯物の色褪せが気になってたので試しに購入。
梅雨入りしたこともあって急な雨にも対応できるし最高に便利です。
洗濯物干してない時でも広げておけばカーテン開けてても外から見えないのでずっと広げてます。
内側に使ってないハンガーや洗濯バサミを吊っておけば雨に当たることもないので便利です。
風通しはやはり保護カバーをしてない方が断然いいですが、夏になれば風より気温で乾くはずなので問題ないかと思います。

――Amazon

②ドア用物干し

部屋干しをしたくても場所がない、そんな方にオススメしたいのがこのドア用物干し。

ドアにかけるだけの簡単さ、洗濯ばさみいらずの手軽さが魅力的です。

場所も取りませんから、ドアさえあれば部屋干しが出来ちゃいます。

価格も手が出しやすいですね。

Amazon価格:1,850円

組み立ては少し大変でしたが、写真付きの説明書が付いており分かりやすかったです。

ただ、組み立て時に結構音が出てしまうので、夜中で壁が薄い集合住宅という方は組み立て時間を選んだ方がいいかと思いました。

それと、干す部分と支える繋ぎのような部位であるパイプを1度はめ込んでしまうと外れないので組み立てる際はしっかり位置を確認しながら慎重にはめ込むことをおすすめします。

気になる【使い心地】ですが、2つ購入して、扉やクローゼット前に設置してみた所、とてもよかったです!

この商品、かなり軽くて女性でも軽々持ち運べるくらいの重さなのですが、1度でかなりの量の洗濯物をしっかり支えて干せました!

使わない時は簡単に折り畳めますので、邪魔にならない!
お値段以上のクオリティに感動しました♪♪

――Amazon

③窓枠物干し

アイリスオーヤマが出している、窓枠物干しもオススメです。

工具不要で簡単に組み立てられる室内用物干しで、窓があるところに干すため邪魔になりません。

縦にも横にも伸縮するため、さまざまな窓の大きさに対応してくれます。

ワンピースなど丈が長い洗濯物でも、床につかずに部屋干しできますよ。

Amazon価格:2,790円

基本外に洗濯物を干しているのですが、冬の寒い時期は1日中外干ししても乾かない事もあるのでこちらを購入しました。
使わないときは竿受けは折りたたみ式、伸縮竿も短くなるのでそれほど邪魔にならないかなと。
少人数の使用なので伸縮竿もたわむことなく、3人×1日分くらいは干せます。
110〜190に高さが変えられるタイプを購入しましたが、178cmくらいの窓辺に使用して、2つの竿受けのうち上段は使用時にはめいいっぱい高く設置して、そこにハンガー掛けの婦人ものシャツを干すと下段の伸縮竿に触れるのは若干気になりますが、逆に下段の竿受けをめいいっぱい下に設置して干すと床には着地しないので(紳士物は床につくかも)物によって掛ける場所を変えればいいかというところです。
両サイドの竿受けポールが上手いことカーテンの陰に隠せることと、干してある服が窓に触れないのが何よりです。

――Amazon

④衣類乾燥袋

家に布団乾燥機があるのなら、衣類乾燥袋も家に置いておきましょう。

布団乾燥機とあわせて使うことで、洗濯物をスピード乾燥させられます。

一日中部屋干しをしていたくない方は、乾燥袋を使って手早く済ませてしまいましょう。

梅雨の時期にはマストで持っていたいアイテムですね。

Amazon価格:3,145円

転勤族です。
湿度の高い地域に住む時は、除湿機を使って洗濯物を乾かしていました。
前回の転勤で古い除湿機を処分し今回新しく買おうと思っていましたが。。。
布団乾燥機(日立のHFK-SD1)があるので、それを衣類乾燥にも活用しようとこちらを購入したところ、
すごく良いです!
袋内に入れる洗濯物の量に限りはありますが、袋で囲ってる分、効率的に乾く気がします。
使用上の注意としては、衣類側にダメージ(縮み・変色など)がないよう低温モードで使う、洗濯ハンガーの大きさ、でしょうか。

――Amazon

まとめ~雨に濡れた洗濯物は洗い直そう~

今回の内容をまとめると下記の通りです。

  • 雨に濡れた洗濯物を放置はNG
  • 雨には汚れが含まれている
  • 速やかに洗い直そう
  • 雨に濡れた洗濯物はすすぎ1回コースで十分!
  • 洗ったら部屋干し!
  • 洗い直す時間がないならとにかく早く乾かすこと!
  • 屋根があっても雨なら部屋干しで!
  • 便利グッズも活用しよう

雨に濡れてしまった洗濯物は、速やかに洗い直すべきです。

汚れを含んだ雨により洗濯物が綺麗でなくなるのはもちろん、濡れたままの状態が続くことで雑菌が繁殖してしまいます。

気持ちよく服を着るためにも、洗い直して綺麗にしてあげましょう。

毎回雨で洗濯物を濡らしてしまう方は、部屋干しに切り替えてみることをオススメします。

部屋干しも工夫をすれば、生乾きの嫌なニオイを防ぐことができますよ。